2017/12/8  21:08

九死に一生的な何か  日々雑記

最近殆ど TV を見なくなってしまったのですが、初冬のこの時期になると例年録画するもの…そう、高専ロボコン。
30 周年記念かーそうかーーと、TV 欄で深夜の予選会の放送を見つけて、よっしゃあ!今度こそ録画するぜぇ!(夏は鳥コン失念してたから orz)と録画操作しようとしたら、HDDトラブル表示が出ちゃったんですね、部屋のレコーダー。
でもって、いっぺん電源落としたらどうやっても電源入ってくれなくなった ;;
取り敢えず!居間のレコーダーで録画。
何が困ったかって、電源が入らない→ちょっと待て、この間見てた BD くわえて離さない状態 !??出せ〜出してくれよーー BD ーーーー(涙目)。
コンセント抜いて電源入れ直したら何とかその時は一瞬動いてくれて、BD は吐き出してくれたのですが、その後またうんともすんとも言わない状態に。
買い替えか!?買い替えないとダメなのか!!??
とジタバタしていました。
因みに部屋のこのレコーダーは、地デジシフト期に買った『DVD/BD/VHSレコーダー』、つまり今どき珍しいビデオテープ再生ができるやつなんですよね!買った時にはまだビデオテープ現役で、大量の録画テープがあったんだもん(いや、今でもあるけどw数回再生して見たけど、データ量の格差でものすごーく暗い画面でしか映ってくれなかったので、久しくテープ再生はしていませんが)。
新しいもの購入…となると片手万円は軽く飛んでいく。
思いついてネット検索してみたら、メーカーの故障診断というのがありました。
藁にすがって試すこと、数回。
生 き 返 っ た よ !
取り敢えず操作できた!めでたい!←今この辺です。
調子が悪かったのが一過性のモノなのか、根本的に寿命なのか、それは不明です。
生きてるうちに、HDD に撮ってるもの、ディスクに入れとかないと…
(残しておきたいものってそう沢山はないけどね ;;;)



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ