2018/9/6  18:53

人の想像力は限度がある  日々雑記

よく学生や受験生にアドバイスする言葉があります。

想像力は無限大じゃないよ。
自分の見聞以上のことは超えられないよ。
だから知識のインプットが出来てない人は何も描けないんだよ。
ファンタジーだから自由に描けるなんて大嘘だからね。

たまに本当に想像の壁を越えてしまう人が居て、それが所謂「天才」なんだと思っていますが…それは稀有な例として置いておいて。

必要不可欠な知識から雑学まで、持っていて無駄な情報は、こと物語作りに於いてはほぼ無いと思っています。
今はネットでいろんな情報が手に入るし、画像も得ることができる…うらやましい。自分が作品描き始めた手探り状態だったころ、これだけ情報が得られていたらもうちょっとマシなアウトプットができたんじゃない??

という話もさておき。
人の想定を超える事態が次々と起きていて。
事実は小説より奇なり、的なできごとは、災害では人命に直結するのであってはならないことなのですが、何もしていなかったわけではなくある程度備えていてもその上をいく自然災害。
特に9月は防災の日があって、色々注意喚起はされているのですが…個人での備えも限界があるわけで、こうなってくると何を備えていいのかも分からなくなります。

取り敢えず、
本当に大事なことをしている人の邪魔になる動きはしないで!

ネットでデマ拡散だけはするな!
と、心から思います。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ