2018/9/29  23:20

後期が始まってしまいます  日々雑記

夜逃げ脱走の様にホテルを朝の3時に出発して仁川空港に移動、6:15 のフライトで帰国して早や10日。
間を置かずに会議があったり、月末オープンキャンパスの準備の為に出勤したり、親を病院に連れて行ったり、また会議があったり…していたら、台風でオープンキャンパス中止とか…。
いや、それは仕方のないことなのですが…私の時間返して!
今年、台風のあおりを食ったイベント、幾つ目かしら。
大学の施設課の方と話をしていたら、大学の学生寮が避難指示区域にあるために、土砂災害の避難指示が出たときに手配が無茶苦茶大変だったというのを聞いて、いや本当にお疲れ様でした!!と頭を下げたくなりましたが、そもそも学生寮がそういう場所に建ってるのってどうなんだろう…。
新学期からこっち、地震やら台風やらで、経験したことのない自然災害に見舞われている留学生の子も、ストレス溜るよね。

そんなわけで明日は頑張って授業準備に専念しようと思います。
主に書類。
今日は大学関係の色々やって1日潰れてしまいました。何度エアちゃぶ台返しをしたことか!
私、前期中に、10回近く「必修実技で不可になったら即留年だよー気を付けてーー」と言ったのに、課題出さずにそのまま後期を受けに来て何とかしてもらうつもりだった子とか、どんだけ伝わってないんだ!
もうね、教員のサポート体制を逸脱しているわ。我々に ど う し ろ と。
ふぅ。


以前、ブログに載せるつもりで写真に撮っていたのですが、アップしようとした日に台風被害続けざまに地震があって、すっかりタイミングを逸した写真を折角だから載せておきます。
題して「夏の名残り」

クリックすると元のサイズで表示します

夏に作った桃ジャムです。
色の薄い方(向かって右側)から「あかつき」「まどか」「黄美娘(きみこ)」だったかな、黄美娘だけ黄桃の品種です。
今まで「桃は生食に限る!」とか言って意地で加工無しで食べようとしていたのですが、注文していた桃がまとめて届いたことがあって、傷むぐらいなら美味しいうちにジャムにする!と加工したもの。まぁ、母が術後、皮の入ったマーマレードとか種の多いベリー系ジャムを食べられないので(買ってくるのも殆どリンゴジャム。というか昨秋大量に作ったリンゴジャムは本人の知らぬところで消費されつくしておりました)、だったら桃ジャムーというのもあったのですが。
美味です!&桃の種類でできる微妙な黄色グラデーションが良い!
良いのですが…また本人の口には殆ど入りませぬ orz
因みに前の方にある真っ黄色のものは、バターナッツ南瓜で作ったカボチャジャムです。
これもパンケーキに入れる前に無くなったな……。
この秋(〜冬)の野望は、タッカンマリを家で作ることですね!韓国で食べたのが美味しかったからチャレンジするよ!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ