徐行・迷走・行き止まり  日々雑記

大学の授業が開けない orz

何日か刻みで変更指示がとんでくるのですが、

入学式は取りやめ、
○○日からオリエンテーション実施、授業開始は△△日から
 ↓
オリエンテーションは一切取りやめ□□日まで学生は校内立ち入り禁止
授業は予定通り△△日から実施
 ↓
学生立ち入り禁止期間をGW明けの週まで延長
但し授業は予定通り遠隔授業で△△日から開始せよ
※今ここ。

指示がとんでくる度にメールやら電話やらで打ち合わせ・指示出ししているのですが、「よし!この段取りなら何とか回せる!」って調整したことが数日(ひどいときは決まった翌日)に潰されていくので、徒労感が半端ない。
そして私は新入生担当。
オリエンテーションも無しで画材の販売・受け渡しもできない状態だし、教室の移動(前の学年の荷物がロッカーに入ったままなの)もできていない、何の説明もできていない。
1年の必修実技は基礎技法でドリル渡してレクチャーと実演しての実技指導…遠隔授業って何???
うん、大学運営側の焦りは察しますよ、どんな形でも授業をやらないと学費は取れませんものね。そして日本に入国できない留学生も大量にいる。
ネットで授業やるよーだから日本に来なくても授業受けられるよーにしたいんですよね。
家に籠っている学生の気持ちとか考えると、何らかのアクションは必要でしょうが、学生のネット環境甘く見てません??厳しいと思うよ???

GW明けから出校解禁になってくれることを祈るしかありません。
とにかく、対面授業の形さえとれたら、何とかするから(ローテーションで少人数入れ替えでも何でもいいから。初期技法は直接指導しないと無理なのよ)。

そんな状況で、ギャラリー展の打ち合わせもチャットでやったり。
取り敢えず4月中は授業出校が無くなったので、その分はそっちの制作時間に回せるかなぁ…(回したい)。
一緒に展をやる堂野氏に作ってもらううちの子(ドラゴン)の三面図を描いていたのですが、きっちり図面起こししたらどれだけいい加減に描いていたかを思い知りました。
マンガとかイラストで描くと格好良い配置でしか描かないからなーーー自分で描いてて「正面からの目の配置が〜〜」「翼の角度が〜〜」「足の付き方どうなってるの〜〜」と叫びまくり……
いやぁマンガのデフォルメって立体にすると本当嘘が多いから、マンガキャラクターを立体化する造形師さんってすごいわ…尊敬。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ