2008/7/9  7:49

荒れたらしい  日々雑記

昨日は、朝、結構な雷で目が覚め、
出勤前に怒涛の土砂降りと雷で、「大丈夫か〜〜出勤前に止むのか〜〜?」と思っていたら、家を出る頃には小康状態。
やれやれと出かけたら、大学に辿り着いた時分にメール到着、大学のアシさんより…「奈良方面、警報が出ていて凄いらしいですけど、大丈夫ですか !!??」と。
いや、もう着いてるから。全然大丈夫でした。
てか、私が家出た後にそんな事になってたのね。
で、会議があったりその後御飯食べに行ったりで、またぞろ午前前に帰宅…したら、家の最寄り駅で、ひどく路面が濡れてる状態。
今朝、親に、「昨日雨ひどかった?」と聞くと、
「夜の7時過ぎぐらいから凄い雨だった!」と云う事で…
私個人的には、往きの家からバス停まで徒歩2分でしか使わない大きな傘を持ち歩いていた事が大層不満だったのですが、客観的に見たらその判断は正しかったらしいです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ