2008/7/27  22:36

あの手この手  日々雑記

家で採れた茗荷が溜まってきたので、先週末、一念発起!で掻揚げにしたら、美味しい以上に暑いわ・手間かかるわ・後始末が大変だわ、と殆ど自爆状態。
ナスも油と相性がいいから、揚げ物系で調理したいけど、やっぱり挫折。
でも今日のメニューは鶏唐揚。
ここに至って、遂に裏技発動〜下味つけて、片栗粉まぶして、油まぶして、余熱しておいたガスオーブンへ投入。
ふっふっふっできるもんだねぇ、唐揚もどき。
以前ポークカツでやったら、やはり油量が少ないせいでややぱさっとした仕上がりになって、油好きの男衆にブーイング食らったのですが、
今はそれ、魔法の言葉が…

メタボ対策。

鶏肉もモモじゃなくて胸肉 2/3 混ざった唐揚げ用使用。
結構らしく仕上がるし、いい手だと思うな。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ