2009/6/6  22:26

夏の落とし穴  日々雑記

新車の内装で、ところどころ白っぽくなってしまったところがあって、埃にしては払っても落ちにくいし、いくらなんでもまだ埃は溜まらないだろう?などとぐるぐる考えていたのですが、原因が判明…

日焼け止め。

確かに、日焼け止めをがっつり塗ってうっかり黒服を払ったりしようものなら、逆に白くなってエライ事に…なんですが、うん、内装も例外ではなかったわけね。
しかも、助手席側のダッシュボード辺に結構べたべた触ったような跡があって、これはあきらかに母が犯人。
着物を着て車に乗るとき、帯がつぶれるのが嫌とかで、絶対背もたれにもたれずダッシュボードに手を着いて身体支えてるからね(いや、その乗り方、シートベルトを無効化してるから止めてくれないかな…もとい、そこまでするなら乗るな!)。
車に乗っていても(そしてUVカットガラスが入っている筈でも)、油断すると何時の間にか日焼はしてしまうので、日焼け止めは必須なんですが…どっちをとるかと言われれば…今はまだ新車を取りたい気が…。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ