余弦発振 〜さわ狂ぶろぐ〜

七夕って最近梅雨まっただ中で何も見えないよな。
ま、彦星織姫も人目を気にせずお楽しみになれていいんじゃね。
前もこんなこと書いた気がするこのブログは今日もさわやか狂気。
看板娘・賞金稼ぎTaizo!より沙希。

 

おまけコーナー

検索から来た人へ
お知らせのお知らせ

使い方
見るだけです。

より詳細な使用法


クリックでキャラが変わります。
解説

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
磯崎新さんに、本当に、言い過ぎました。本当に、申し訳ありませんでした。
投稿者:kei
浅田彰の憂国ほう談の理論も、聞いていて、柄谷の理論にしか似ていません。

浅田彰「日本経済や、大学はアメリカに似させればよい。」
ぼく「ぼくは、批評空間は、経済のほうは、アメリカに似させたほうがよいと、よく書いてあったのを知っています。でも、日本は、当日、経済で世界2位です。批評空間に、大学は、アメリカに似せたほうがよいは書いてありませんが、ぼくの部屋で、「大学の勉強はつぶしがきくように、勉強させてある」「大学生の時、時間がたくさんあるから、勉強する時間がたくさんあって、遊んでばかりでは時間がもったいないと、先生が言っていて、ぼくもそう思ったけど、全然、勉強していません。ぼくによると、時間が、とてもたくさんあるから、遊びたい人は、遊ぶ時間もとてもたくさんある。」と、独り言をよく言っていました。「つぶしがきく」というのは、なんざん大学の学生が、会社の面接に受かると、経済で世界2位のどの会社でも、やっていく能力があるような勉強をさせている」というような、素朴な意味です。そういう意味では、大学で猛勉強させていなくても、とても優秀です。理系の大学では、事情が違って、勉強をさぼることが難しいです。」

ぼく「速読30倍の、素朴な一般人が、たくさん勉強すると、学者より優秀になれるように、気がついたら、変わっています。批評空間のメンバーや、江國は、具体的に、就職活動をしていないため、素朴な就職の知識がないため、素朴なレベルで、議論に混ざれません。面接で「ぼくは、運動部のリーダーとして4年がんばりました」と嘘をつくと、良い会社に入社できる確率がとても高いだけということを、批評空間や江國さんは知りません。龍さんは、就職活動をしていないと本に書いてありましたが、就職活動のことも、勉強するタイプです。」

磯崎新や批評空間より、ぼくの知識や理論のほうが、いつも、リーズナブルという意味で、批評空間や磯崎新は、支配を目指していて、理論は、しばしば、ごり押しです。

龍さんは、勉強熱心で、本を読むと、頭が良いと思う以外に、他の小説家と違って、具体的に、取材をします。でも、小説の主人公は、エリートを称賛しながらの場合が多い場合です。

龍さんも・・・「当日、日本は、経済で世界2位で、問題は特になさ過ぎるという、素朴なぶぶんを、知っていても、よく消します。」
投稿者:kei
浅田彰の憂国ほう談の理論も、聞いていて、柄谷の理論にしか似ていません。

浅田彰「日本経済や、大学はアメリカに似させればよい。」
ぼく「ぼくは、批評空間は、経済のほうは、アメリカに似させたほうがよいと、よく書いてあったのを知っています。でも、日本は、当日、経済で世界2位です。批評空間に、大学は、アメリカに似せたほうがよいは書いてありませんが、ぼくの部屋で、「大学の勉強はつぶしがきくように、勉強させてある」「大学生の時、時間がたくさんあるから、勉強する時間がたくさんあって、遊んでばかりでは時間がもったいないと、先生が言っていて、ぼくもそう思ったけど、全然、勉強していません。ぼくによると、時間が、とてもたくさんあるから、遊びたい人は、遊ぶ時間もとてもたくさんある。」と、独り言をよく言っていました。「つぶしがきく」というのは、なんざん大学の学生が、会社の面接に受かると、経済で世界2位のどの会社でも、やっていく能力があるような勉強をさせている」というような、素朴な意味です。そういう意味では、大学で猛勉強させていなくても、とても優秀です。理系の大学では、事情が違って、勉強をさぼることが難しいです。」

ぼく「速読30倍の、素朴な一般人が、たくさん勉強すると、学者より優秀になれるように、気がついたら、変わっています。批評空間のメンバーや、江國は、具体的に、就職活動をしていないため、素朴な就職の知識がないため、素朴なレベルで、議論に混ざれません。面接で「ぼくは、運動部のリーダーとして4年がんばりました」と嘘をつくと、良い会社に入社できる確率がとても高いだけということを、批評空間や江國さんは知りません。龍さんは、就職活動をしていないと本に書いてありましたが、就職活動のことも、勉強するタイプです。」

磯崎新や批評空間より、ぼくの知識や理論のほうが、いつも、リーズナブルという意味で、批評空間や磯崎新は、支配を目指していて、理論は、しばしば、ごり押しです。
投稿者:kei
浅田彰の憂国ほう談の理論も、聞いていて、柄谷の理論にしか似ていません。

浅田彰「日本経済や、大学はアメリカに似させればよい。」
ぼく「ぼくは、批評空間は、経済のほうは、アメリカに似させたほうがよいと、よく書いてあったのを知っています。でも、日本は、当日、経済で世界2位です。批評空間に、大学は、アメリカに似せたほうがよいは書いてありませんが、ぼくの部屋で、「大学の勉強はつぶしがきくように、勉強させてある」「大学生の時、時間がたくさんあるから、勉強する時間がたくさんあって、遊んでばかりでは時間がもったいないと、先生が言っていて、ぼくもそう思ったけど、全然、勉強していません。ぼくによると、時間が、とてもたくさんあるから、遊びたい人は、遊ぶ時間もとてもたくさんある。」と、独り言をよく言っていました。「つぶしがきく」というのは、なんざん大学の学生が、会社の面接に受かると、経済で世界2位のどの会社でも、やっていく能力があるような勉強をさせている」というような、素朴な意味です。そういう意味では、大学で猛勉強させていなくても、とても優秀です。理系の大学では、事情が違って、勉強をさぼることが難しいです。」

ぼく「速読30倍の、素朴な一般人が、たくさん勉強すると、学者より優秀になれるように、気がついたら、変わっています。批評空間のメンバーや、江國は、具体的に、就職活動をしていないため、素朴な就職の知識がないため、素朴なレベルで、議論に混ざれません。面接で「ぼくは、運動部のリーダーとして4年がんばりました」と嘘をつくと、良い会社に入社できる確率がとても高いだけということを、批評空間や江國さんは知りません。龍さんは、就職活動をしていないと本に書いてありましたが、就職活動のことも、勉強するタイプです。」
投稿者:kei
磯崎新は、ぼくの敵です。

磯崎新のルックスは、らっぱで、性能も、ラッパなだけです。
かっこ悪い、性能も悪すぎる人で、ぼくの敵です。
戦う相手で、抵抗もします。

磯崎新の支配の、20年以上です。磯崎新は、頭脳面でもラッパでしかなく、頭脳面で、しばしば、僕相手に、一般の「無知」です。

磯崎新は、恐竜の足のばばあと同じで、攻撃力で、ぼくの敵です。
戦う相手で、迎撃します。

磯崎新の筋力や性能やルックスの評価は、車でいうと、自転車です。

みきちゃんち全員も、ぼくの敵で、みきちゃんち全員の性能は車でいうと、自転車です。ぼくは、よく間違われますが、やせた老人全員を嫌いです。

ここに書いたやせた老人たちは、地球を攻撃し、ダメージを与えることに、成功しました。仲間の女性のみきちゃんちも、地球を攻撃し、ダメージを与えることに成功した、スペックを車でいうと、自転車の全員です。

ぼくは、少しだけ、勉強したら、柄谷は、ただの馬鹿に見えました。磯崎新は、頭脳面では、柄谷を超えている馬鹿に見えました。
抵抗するし、戦います。

磯崎新の建築はすばらしいと、柄谷がよく書いていましたが、ネットで検索したら、盗作の記事を発見しました。信憑性が高そうな記事でした。
投稿者:kei
磯崎新は、ぼくの敵です。

磯崎新のルックスは、らっぱで、性能も、ラッパなだけです。
かっこ悪い、性能も悪すぎる人で、ぼくの敵です。
戦う相手で、抵抗もします。

磯崎新の支配の、20年以上です。磯崎新は、頭脳面でもラッパでしかなく、頭脳面で、しばしば、僕相手に、一般の「無知」です。

磯崎新は、恐竜の足のばばあと同じで、攻撃力で、ぼくの敵です。
戦う相手で、迎撃します。

磯崎新の筋力や性能やルックスの評価は、車でいうと、自転車です。

みきちゃんち全員も、ぼくの敵で、みきちゃんち全員の性能は車でいうと、自転車です。ぼくは、よく間違われますが、やせた老人全員を嫌いです。

ここに書いたやせた老人たちは、地球を攻撃し、ダメージを与えることに、成功しました。仲間の女性のみきちゃんちも、地球を攻撃し、ダメージを与えることに成功した、スペックを車でいうと、自転車の全員です。

ぼくは、少しだけ、勉強したら、柄谷は、ただの馬鹿に見えました。磯崎新は、頭脳面では、柄谷を超えている馬鹿に見えました。
抵抗するし、戦います。
投稿者:kei
癒し系をやめて、たたかうことにします。

恐竜の足のようなばばあは、敵で、今後は迎撃します。

このばばあが、連続で、攻撃してきます。

このばばあは、地球も攻撃していて、多数が、大損しました。

「ぼくを、かわいいと、言いだした」という小型は、よく見ていると、僕相手の、ものすごい敵です。
投稿者:kei
スリッパにやられた。

スリッパを放置は、具体的に、第二派、スリッパを放置は、かくだいを、さらにというのは、具体的です。
投稿者:kei
3000円、1000円を、今日、渡すと、今日は、平和です。

真面目に、地区を支えると、今は、1000円もらえる人も増えました。

真面目に、地区を、支え続けると、2000円も、もらえるようになりました。

真面目に地区を支えても、ぼくを、支える必要はなさそうです。

このへんで、解決しそうなことが多そうです。
投稿者:kei
女性が、「完全」に立て直すと、「ぼろ勝ち」をキープするようになって、世界史がピンチです。ぼくが、1年目にも、何も、悪いことを、やっていなくても、日米ヨーロッパの婦人のことを、「ワインレッドの心」はよく表現していて、ものすごし、攻撃をしてきました。「帰れ」というのは、語調がとても、強いですが、ぼくも、基本的に、同じ意見です。西部忠は、学者ですが、ぼくの部屋を、学者の部屋にしたがるのですが、最悪です。ぼくは、髪がとても短いですが、そのぼくと比べても、とても、もてないのが、西部忠込の、学者全体です。今回の作文に、大きな、ポイントが書いてあります。そんな、西部忠のせいで、日本は、大きく混乱もします。ぼくは、珍しいケースで、学者全体が、「各種、無知だ」と頭の中で発言してから、寝ている、珍しいケースです。その場合、他の、若者は、速読の倍率が高く、学者より、優秀な若者が多いです。今回の作文には、世界史の大きなポイントが書いてあります。世界史は、とても、複雑ですが、シンプルでもあります。

ぼくは、人生を、かた焼きそばのギャグで、よく表現しています。

女性が、「完全」に立て直すと、「ぼろ勝ち」をキープするようになって、世界史がピンチです。Peter Gabriel - Digging In The Dirt

世界史は、ララフリンボイルが、ブスになった、スケープゴートです。
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ