[新潟サーフィンスクール] 無料体験スクール 予約受付中☆ 今年こそサーフィン・ボディーボードに挑戦したい、なかなか上達しない、練習の仕方がわからないという方☆ 無料体験サーフィンスクールに入校してみましょう! 楽しみながら上達する練習方法をお教えします(^^ゞ サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中

2008/2/23  14:04

NEWボード  サーフィン

実は渡バリ前から色々なボードを試して、あれやこれやと悩んでいたんだけど…
頼んじゃいました! 
2008年使用モデル
今回のバリツアーには6’0”のEPSと5’101/2”のPUを持っていったんだけど、ほとんど6’0”を使用。
今使っている5’101/2”は少し小ぶりで、やっぱりちょっと足りない感じなんだよねぇ…
ドロップのマネージャー池谷さんとの色々な話も参考に今期のNEWボードを本日オーダー♪

えっ 『この前、NEWボード来たばっかりジャン』って?
だって、これから頼んでも来るのは5月〜6月。
新しい板が来る頃は、今の板は半年のってる事になるでしょ。
その間に壊れる可能性もあるし、何よりバリで色々な板を見てきたから試してみたくてしょうがないの(^_^)v
今から板が届くのが楽しみで楽しみで♪

んで、今回頼んだ板は
5’11”のオールラウンド KASHIWAIの沼尻PROモデル・XTR5.C仕様。
今の板よりも1/2長くして、幅も少し広めに46.7CM。
その分、厚みを5.4に落として更にXTR。
オールラウンドに使えて攻めの効く板のイメージ。
最近、やっと肩の調子も戻って来たので、少し攻められるスペックにしてみた。
極軽仕上げだからPUだと寿命が少し短くなっちゃうんだけど、XTRだからそのあたりも安心。 最強のボードが届く事でしょう♪

そしてもう一本は、ICHIKAWAシェイプの小波モデル
今使っているZINGERモデルは少しオーバーフロー気味に上がってきちゃったので、少しもたつく感じ。
その前まで使っていたヌクリアスモデルはルースすぎたからその中間。
長さは5’8”でそのまま。幅も49CMで一緒。
厚みを一つ落として5.4CMのEPS(スーパーB’Sの4オンス)EPSで軽さを追求して小波でのテイクオフスピード&アクション性能を重視したモデル。 ルースさをおさえる為にホールド性の高いクワッド4フィンのフィンポジションをセレクト。
レールも少し落として、今までの小波用よりも掘れたセクションを攻めやすくしてみた。 
これで夏〜秋にかけての小波&GOODWAVE用はOK!

そして冬からのシーズンとバリ用に6’2”を只今考え中。
今回のバリで感じた事は向こうのパワーのある波はもう少し重くないと降りていかない…
降りてもボトムに弾かれて全くレールが入らないんだよね。
長さももう少し必要かな… って。
今まで使っていた6”5’までは要らないんだけど…。
今、考えているのはXTRの5.2あたり。
軽さはPUよりも少しだけ軽く。
そしてよりしなやかにしなる感じ。
レールは落としてコントロール性を重視。
テイクオフからのスピードを重視して穴狙いのボード。
まぁ、このモデルはもう少し時間があるから、じっくりと考えてベストな一本を考えましょう♪
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ