2013/1/21

空港ラウンジ比較  

楽天プレミアムゴールドについている
プライオリティーパス
をもらったので、
今回出張のときに
最初に記載の成田空港の帰りはの3箇所はしごしました。
レポートします。

シカゴエアポート
ユナイテッドクラブラウンジ
人が少なくてよい。
基本的なアルコール類は無料。ビールなど。
ジュースはオレンジジュースのみ。
コーヒー、水、ティー
シリアル、りんご、マフィンなど。

成田空港
TEI ラウンジ
部屋は狭いが、ジュースが缶ジュースで豊富、お持ち帰りが可能。
アルコールは有料

成田空港
IASS ラウンジ
部屋はTEIラウンジより、広いが、
飲み物がコーラ、オレンジ、アイスコーヒー、スプライトくらい。

成田空港
国内線 ジャルさくらラウンジ
静かで、飲み物は豊富。広いし、1000マイル払って入場する価値あり。

以下は今まで使用したラウンジのレポート

成田空港
国際線 ANAラウンジ
日本一の質のラウンジでしょう。
そば、うどん、おにぎり、サンドイッチ等、いろいろある。
ご飯食べる気持ちで入れます。

成田空港
国内線 ANAラウンジ
おにぎり、サンドイッチ、パン等、国際線ほどではないが。
満足できるレベル。

伊丹空港
ANAラウンジ
成田に比べると、
食べ物がおつまみしかないけど、ゆっくりできます。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ