JA6WFM DX - CONTEST-50MHz plus 160m JCG-43012

コンテストと海外からのアマチュア無線運用、それに50MHz運用を中心に書き込んでいます。
Brought you by JA6WFM (JA6YRC JF6YME JG6YLY) 09-January-2020

 
from Feb-2022 for contest

A31MM Log Search

リアルタイムではありません 余裕を見てチェックお願いします。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロフィール

コンテストにDXでは個人コールで国内ではJF6YMEで参加しています。そして勿論自称50メガマンです。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ja6wfm
AVOさん、EDGさん、コメントありがとうございます。
私のケースは、ラジオ、パソコンスピーカーへの基本波の混入の可能性が高く、送信側での対策は厳しいです。バンドによっては5Wでさえ影響がありました。昨年総通の立会で現地調査も実施しました。このおかげで影響のある周波数、出力、混入のある家電品の関係がはっきりしました。しかし、対策はあくまでも双方の話し合いでという対応でしたので、次のステップへと考えていたのですが.........
投稿者:JH3EDG
中村さん ご無沙汰しております。私もインターフェアー対策に苦労しましたが相手側が対策させてくれないのはお手上げです。私の技量で対策できなかったのはFAX電話、ラジオ、インターフォンでしたがすべて新品を購入して取り付け交換と言うことで無事に回避できました。総通に相談して仲立になってもらえませんかね。無事に対策できることを祈っています。PS まったく関係のないところに投稿してしまいましたm(__)m
投稿者:JA3AVO/なかで
過去に市内を転々と5回くらい引っ越し。50Wでも、アナログTV時代は必ずTVIに悩まされました。高調波ではなく基本波によるDirectで、フィルタを随分入れて回りました。幸い拒否されたことがないのは、よほど運が良かったんでしょうね。

現在地に定着後、TVのデジタル化時に500WにQROしました。住宅密集地帯ですが、幸いご近所は理解のある方ばかり。ハンコの半分はXYLが集めてくれました。これまた運が良かったのでしょうね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ