HFモービルで遊ぼう

 
HFモービル、始めました。 最近は市民ラジオ、特小でも遊んでいます。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

太陽黒点

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

hamlife.jp

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人@修理屋
ish4さん

やはり内部温度検知してるみたいですね。
706の電源が落ちる時には決まって筐体が暖かくなっているのでFANあやしいですね。
代替のFAN調達してこなくっちゃ!
投稿者:ish4
IC-706Mk2のFANのこと、
夏の季節は電源を入れてから最初しばらくはFanは回りませんが、一度回りだすととても小さい周期でファンが回ったり止まったりしています。

今この季節、車の中では電源を入れてから最初にファンが回り始めるまで時間があって、また回り始めても、Fanのオンオフの間隔が大きいです。 そうですね、今度車の中でIC-706Mk2に電源を入れる時時計を見ておこうと思います。 ish4
投稿者:管理人@修理屋
まぁリグの調子も良くないようなので何が悪いのかは全く判りません(笑)

そうそう、ish4さんの706MK2は電源投入してからFANは回りっぱなしですか?
オイラのは最近FANの音を聞いてません。。。
ひょっとすると温度上昇で電源が落ちてしまっているのかもしれません。
投稿者:ish4
18MHzアンテナが安定しているとのこと、とりあえず良かったですね。でも様子が大きく変化するのはどこに原因があるのでしょうね。 好奇心がそそられます。

少し状況は違うのですが、僕のhome QTH、ベランダ手すり・ホイップアンテナ基台に18MHzモノバンド・ホイップアンテナを取り付けると、「なぜか18MHzだけVSWR値が大きい」現象があります。他のバンドのアンテナはすべてほとんど1.0になるのですが、18MHzアンテナだけは1.5近くまで行くか行かないかというのがもっとも良い状態だったりします。 試しにその基台に、21MHzや28MHzのモノバンドホイップを取り付けて比較実験をするのですが、18MHz以外はばっちりVSWRが下がるアンテナ調整が実現します。

ちなみに、昨日堤防駐車場で18MHzホイップを立てた時には、常置場所とは違って見事に良好なVSWR値が出ているので、「あれっ」と思いながらも喜んだのでした(^-^)。  ish4

過去ログ

閲覧地域情報


ジオターゲティング

ClustrMaps

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ