JK6SEW WebLog

〜コンテストへの復帰を目指して〜  自宅シャックから復帰するつもりが、環境変化で更に延期状態 orz

 

6年ぶりくらいに回った約5年近くも「回らず」の我が家のアンテナ。
あれだけ無線一色の生活が・・・。無線、特にコンテストへの復帰を目指し、日夜奮闘中? 当面は実家シャックとの往復を続けながら、自宅での運用を実現するため今年は特に重要な年。別宅シャック時代に比べると雲泥の差の設備とロケですが、今後は別宅のタワーとアンテナの移設を少しずつ行いながら、復帰の準備をします。敵は嫁さんと娘か?(笑)

所属する団体「鹿児島県建築士会-川薩支部」、特に青年女性部の活動なども掲載したいと思います。

以前のHPはこちら

## 記事の投稿は私だけができますが、コメントはどなたでも書き込めます。
## 記事の下にある「コメント」をクリックして下さい。

プロフィール

JK6SEW
ex.JR6QDL(1978-1982)
ex.JR6VNC(1982-1998)
第一級アマチュア無線技士
鹿児島県薩摩川内市(4616)
・固定局 1.9MHz〜28MHz
        500W
     50MHz 100W

・移動局 1.9MHz〜430MHz
      50W

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

JH3YKV最新記事

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:JA9VDA
 早速にご対応頂き有難うございました。目的は久保先生へのお声掛けですので、コメント自体の削除で構いません。

 SSY氏はハムフェアーへ見えていたとのことで、今年のハムフェアーへ顔を出せば良かったと大変悔やまれます。と言うのは、ぢつはハムフェアーが開催されていた08月22日(土)は東京ビッグサイトへ出向いていたのです。しかし、行き先は鉄道マニアの子供にせがまれて西4ホールで開催されていた第11回国際鉄道模型コンベンションでした。開催行事の案内で西2ホールでハムフェアーが開催されていることは現地で分かりましたが、あの暑さでしたので面倒に思い子供が満足したところで早々に退散しました。ちょっとしたことが後で分かり悔やむことになるとは、人生そのものです。

 私も足腰が立たなくなってアンテナが立てられなくなったと悔やむ前に、また久保先生とコンテストでお会いしたいと思います。;
投稿者:JK6SEW
TO VDA

いや〜 ご無沙汰していました。いつも年賀状ばかりで失礼しています。
ご依頼のあった、最初のコメントからメールアドレスのみ削除ができませんでしたので、すっぱりとコメント自体を削除致しました。ご勘弁下さい。

さて、SSYの件は本当に残念でした。数週間前に会ったばかりだったので、信じられませんでした。

まだまだ若いと思っていましたが、タワー登りもきつくなり、それなりに歳をとってきた事を感じています。お互いに体に気をつけて、いつかまたQSOしましょう!
投稿者:JF1SQC
あまりに突然のことで何がなんだかわからない状態です.
彼が横浜にいたころ、現シャックのタワー建設を手伝ってもらったことが昨日のことのようです.一緒にマルチオペをと思っていたのですが、まもなく四日市に転勤になったとのことで叶わず仕舞いでした.
ただただ悲しいもにです...
投稿者:JH0KHR
信じられません。先週、BV0Jを呼んできてくれました。ノイズの中、やっとピックアップしました。さらに詳しい事おわかりでしたら、twitterのダイレクトメッセージ等でお願いします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ