JK6SEW WebLog

〜コンテストへの復帰を目指して〜  自宅シャックから復帰するつもりが、環境変化で更に延期状態 orz

 

6年ぶりくらいに回った約5年近くも「回らず」の我が家のアンテナ。
あれだけ無線一色の生活が・・・。無線、特にコンテストへの復帰を目指し、日夜奮闘中? 当面は実家シャックとの往復を続けながら、自宅での運用を実現するため今年は特に重要な年。別宅シャック時代に比べると雲泥の差の設備とロケですが、今後は別宅のタワーとアンテナの移設を少しずつ行いながら、復帰の準備をします。敵は嫁さんと娘か?(笑)

所属する団体「鹿児島県建築士会-川薩支部」、特に青年女性部の活動なども掲載したいと思います。

以前のHPはこちら

## 記事の投稿は私だけができますが、コメントはどなたでも書き込めます。
## 記事の下にある「コメント」をクリックして下さい。

プロフィール

JK6SEW
ex.JR6QDL(1978-1982)
ex.JR6VNC(1982-1998)
第一級アマチュア無線技士
鹿児島県薩摩川内市(4616)
・固定局 1.9MHz〜28MHz
        500W
     50MHz 100W

・移動局 1.9MHz〜430MHz
      50W

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

JH3YKV最新記事

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:JI3KDH
 早速興味深いご返信をありがとうございました。自分の場合はほぼシングルバンドなので、アンプに手をやることはほとんどないところが少し違ってきそうです。あと自宅でやるなら画面が二つなので、かなり横幅が要りそうなのが悩みの種です(^^; もう少しあれこれと考えてみます。
投稿者:JK6SEW
はい、仰るとおり上目で画面を見るのは使いづらいです。これが現在一番の問題点です。本来なら真ん中下の方に液晶、その左右にリグを置きたいところです。以前の756PROとの組合せでは、その様に配置した場合、机の幅が足りずに、断念しました。また液晶の足がもっと低く出来ればある程度軽減できるので、液晶用の自在アームも入手しているのですが、どうもパットせずに元に戻しました。

ただ、今回は590になってリグの幅が小さくなりましたので、今なら寸法的にはOKです。が、今後の液晶大画面化を考えると、同じ問題が出てきますね。

それと、配置で気になるのがアンプの配置です。91Bは右手でチューンしたいので、どうしても右側に置きたいと思いますが、そうなるとその下に590では、結局液晶を下段に置く幅が足りなくなってきてしまいます。

今のところ本格的なSO2Rに至っていませんので、現在の配置で「我慢」しています。年末年始休暇中にでも再考します。hi

じゃあ、780を右に置けば…となるのですが、780に91bでは590がPW1か2KLとなってしまうし…。できればICOMのampはicomのリグで使いたいなと言うのが希望なんです。

まぁ、そんなにシビアに悩むほどまだ運用もできないので、少しずつ変えていきたいと思います。

Wのコンテスト局の配置などを参考にしているのですが、机の幅がもう少し欲しいです。で、考えているのが机の横に同高さの補助机(台)を置いて再配置しようと思います。
投稿者:JI3KDH
 つまらない質問をさせて下さい。シャック内の配置の参考にさせていただきたいのですが、画面が上の方にあると見にくくないでしょうか?

http://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ