『フュージョン・ジャム・セッション』や『歌謡曲セッション』をやっています。興味のある方はいつでも参加してください。 「ラテンパーカッションのアンサンブル」もやってます。コンガ、ボンゴ、ティンバレス等の楽器を使ってマンボやチャチャなどのリズムをみんなで演奏します。

2010/2/28

パーカッションレッスン at 横浜Jam音楽学院  

「ラテンパーカッション・セミナーSession」 at 『横浜JAM音楽学院』

日時 2月28日(日)18時〜20時

経験者対象のクラスです。ラテンパーカッションでセッションをしましょう、というクラスです。
全く初めての方は、『はじめてのボンゴ・コンガ入門』へどうぞ。

内容:
コンガやボンゴ、ティンバレスなどを用いてみんなでラテンリズムのセッションをやっていきます。
グループレッスンなので、一人一つの楽器を演奏しラテンのグルーブを覚えていきます。色々な楽器に触れるようになります。

使用楽器:
コンガ、ボンゴ、ティンバレス、ギロ、カウベル、クラベス、マラカス、シェケレ等のアフロ・キューバンのパーカッション。
パンデイロ、タンボリン、スルド、アゴゴ、クイーカ、ヘピニキ、カシシ、シェーカー等のブラジリアンのパーカッション。

演奏するリズム:
マンボ、チャチャ、ダンソン、ルンバ、ボレロ、メレンゲ、モザンビケ、コンパルサ、ソンゴ、カリプソやサンバ等


詳しくはホームページで
横浜JAM音楽学院
http://www.yokohama-jam.com/open_seminar/index.html

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ