karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
絆さん こんにちは

コメントを頂いていたのを今気がつきました。返信が遅くなってごめんなさい。

こうして梅雨の合間に登ることができて幸せいっぱいです。もう登ることができないかも、と思っていた登山が級友のおかげで再開できて感謝の念でいっぱいです。毎回が「これで最後でも悔いのないように」と思って登りたいと思います。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:絆
こんばんは♪
お友達とKagenobu山へ登られたのね。
梅雨の合間の登山、緑も鮮やかで気持ち良さそうですね。
19712歩今回もしっかり歩かれましたね。
Karinさんは本当にお元気でいいですね。

http://happy.ap.teacup.com/myroom2008/
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

山歩きは苦しいですが、初めて山頂に立ったときの感動が忘れられません。いつもいつもあの日の感動感激を思い起こしながら登っています。

ヒマラヤのトレッキングコース!いや〜、それはどんなにかんたんなコースであっても、私の山歩きとは比較にならないくらい急坂の連続と思います。

そうですよね、山歩きができるようになってから外国にも行けるようになりました。最初に山歩きを教えてくださった二人の山の先生たちへの感謝を忘れたことがありません。

マイペースで私の山歩きをずっと続けることができたらいいなぁ、と願っています。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
地理佐渡..さん こんばんは

よく降り続いていますね。西日本では被害も出ていて、困ったものです。自然相手では私たちは無力ですね。関東はまだまだ今のままでは水不足のようです。今日はかなり大粒の雨が降っていますが。

私にとって山登りは苦しいですが、その苦しい一歩一歩が生きている証のように感じられます。山頂に到着すると感謝の念でいっぱいになります。

地理佐渡..さんは毎日ジョギングをなさっているのですね!すごいな。私は何も訓練をしていません(−−)。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:よしえ
Karinさん、こんにちは!
相変わらずお若いですね〜!!
私は歩き慣れてはいますが、山登りはちょっと大変そうです。
10年以上も前、ヒマラヤの最も簡単なトレッキングコースでさえかなりバテました。
でも最近エベレストに80歳で登頂した日本人の方がいらっしゃいましたよね〜
私たちは無理や真似はいけませんが、Karin さんの登山を楽しまれる姿は励みになります!
ありがとうございます。

http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

梅雨時。雨の合間をぬっての登山でしたね。
足下の悪い中でしたでしょうけど、やはり
歩き終えると心地の良さがありましょう。
僕はまだ山登り。今年はできていませんが、
そのためのトレーニングは続けています。
日が長くなりましたからね。帰宅後に走れ
ます。





http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:karin
Hanna-Dannaさん こんにちは

今日も典型的な梅雨のお天気です。この山歩きをした日は今週なら火曜日だ!ということで出かけました。

そうなのです、かんかん照りの日ですともっと疲れたかもしれませんね。それでもこの日は湿度が高かったのか全身汗でびしょぬれになってしまいました。たくさん水分をとるからまた汗をかくのでしょうね。

昔は一人で高尾山に登ったりもしていたのですが、最近は一人で登るのが怖くなりました。誘ってくれる高校時代の級友に感謝です。いつでも山に行けるように元気でいなければ(^^)。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
haruchanさん こんにちは

今週は「この日以外は雨模様」ということで、二つ返事で参加させていただきました。富士山のお姿はありませんでしたが、山頂に着いたときの嬉しかったこと!もう感謝感激でした。毎回、「今回が最後かも」なんて思うほど私にはきついのです(^_^;)。だから挑戦したいのですが、、、。

景信山のあと小仏峠に下山、そこから城山、高尾山、高尾駅、という予定だったようですが、、、、私は景信山と他の山を一緒に歩いたことがないので、小仏峠から帰路につきました。

二人の紳士は高校時代から一緒に地元の守門岳に登ったりしていたそうです。お一人は山のプロでいらっしゃいます。山に登りたがる私のわがままにのんびりと付き合って下さっているというのが真相です。4月の湯沢で開催された普通科の同級会に出席してホントによかったです。

小仏の景信山直登コース登山口から景信山に登ってそこから陣馬山に行くとすると(私は縦走はしたことがないのですが)、「関東の山あるき100選」という本によれば190分と書かれています。私は陣馬山だけでも登れるかどうか、疑問です。

生まれて初めての登山が日影沢コースからの「高尾山登山」でした。それが2001年7月2日でした。山に行くとあの日の感激がいつも蘇ります。そして「生きてきてよかった!」と感謝し、自分の力だけで生きてきたのではなく「私は生かされて生きてきたのだ」といつも思うのです。山歩きは素晴らしいですね。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:Hanna-Danna
こんにちは。
お天気が今ひとつのようでしたけれども、考えようによっては
カンカン照りで暑いよりもいいかもしれませんね。またの機会に、
という楽しみができましたね。
投稿者:haruchan
梅雨時の山行計画は難しいですねー。良い方に考えて暑くなくて良かった!ということですね。

クラスメイトと2度目の登山、前後から見守られてお姫様気分でしたか?それともkarinさんが案内されたのですか?
一人山歩きは何となく不安なのでkarinさん、お連れができて良かったですね。多分次回の約束も成立されたのでしょう。

先日、小仏峠から高尾山を登ってすっかり虜になりました。秋に陣馬山に一緒に行ってくれる友人が見つかりましたので楽しみにしています。karinさんがいらしたコースから陣馬山に登ると何時間くらいかかるのでしょうか?

お元気なkarinさんのお姿に私は微笑んでしまいました。健脚ですね。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ