karin's English Writing U

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
地理佐渡..さん こんばんは

そうなのですか、今日も明日もお仕事でしたか!転勤のあるお仕事のようですが、転勤されて1年目ですからなおさらお忙しいのでしょうか。お体をお大事になさってくださいませ。佐渡のご実家へ帰省なさるのですね。気分転換にもなりましょうか。

私も手先が不器用で、根気がなくてレース編みは全くできません。レース編みに限らず、好きなことがあって、それの才能に恵まれている方がいらっしゃるのですねぇ。人それぞれ、持って生まれてきたものを発揮すればよいのでしょうね。

Have a nice trip to Sado!

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
絆さん こんばんは

クンストレース、、、私も始めは何のことだろう、レース編みとどう違うのだろう、と思いました。あ、私自身はレース編みも学校の家庭科でやっただけですが、、、(^_^;)。

レースを編ながら「絵」を描くなんてちょっと考えられませんね。さすが「芸術編み」と思いました。さらにドレスやセーターなども編んでいらっしゃるのですから素晴らしいですね。

ご主人とお嬢さんが一生懸命作品がいかにして完成したかを説明して下さったのですが、、、、素敵なご家族でいらしたのだろうと思いました。ご家族の支えもあってこの芸術作品が生まれたのだと感じました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

私は大学時代はフランス語を選択しましたがすっかり忘れています。使っていないとダメですね。展示会場で「クンストレース」と書かれていたので、いったいどこの国の言語かと思ってまず広辞苑で調べました。

ご主人とお嬢さんが展示会場でいろいろお話をして下さいましたが、ご主人がいかに奥様のお仕事をよく理解されて応援なさっていたのかがよく伝わってきました。まだ一周忌を過ぎたばかりの頃のようですが、「早く遺作展をしてみなさんに見て頂きたかった」とお話しでした。

レース糸を使って棒で編んでこういう作品ができたなんて本当に驚き感動しました。色あいも素敵なので思わず「糸もお好きな色にご自分で染められたのですか?」なんて質問をしてしまいました。私の新潟の友人に糸を染めてレース編みをするご夫人がいらっしゃるのでつい質問してしまいました。糸の色もとてもきれいな色が多かったです。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
omotannさん こんばんは

会場にはご主人とお嬢さんがいらしていろいろ説明して下さいました。「図案を考えそれを製図におこして、レース糸で編んで作品にする」という過程をお一人で全部なさったのですから本当に優れた芸術家でいらっしゃったのだと思いました。

まさに「芸術編み」ですね。いろいろな「絵」やドレスやセーターやカーディガンなどいろいろな作品があり、どれを見ても感動してしまいました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
attchanさん こんばんは

私もクンストレースというのは初めてでした。まさに芸術編みでした。絵もセーターもドレスも見事な作品ばかりでした。考案して書かれた製図もきちんと綴じてありました。

お嬢さんが「とにかく母はいつ見てもレース編みをしていました。テレビを観ながらでも手はレース編みをしているのですよ。よほど好きだったのですね。」とお話しでした。

もう少し写真がきれいに撮れたらよかったのですが、私のデジカメではこれが限界でした。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:地理佐渡..
週末ですが一日職場でした。個人的には
毎年忙しい時期です。明日も出勤かなぁ。
少し休めるかと期待していましたが、そ
うはまいりません。明後日午後から佐渡
へ言ってきます。せめてもの楽しみです。


アートですねぇ。かなり細かい作業の結果
だと思います。僕のようなものにはそんな
忍耐力も、そもそもの芸術性も遠く及びま
せん。





http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:絆
こんにちは♪
クンストレースと言うのですか・・・
初めて知りました。
かぎ針でなく棒針で編んでいるのですね。
繊細な作品ですね。
遺作展とは淋しいですね。
実物を拝見すればもっと繊細さが
伝わったでしょうに。
良いものを見せて頂きました。

http://happy.ap.teacup.com/myroom2008/
投稿者:エンピロ
クンストレースなるものがあるのですか。全く存じあげませんでした。大学時代はドイツ語を選択しましたが、何一つ身に付いていません。覚えたのは、「ダンケ シェーン(サンキュー」と「イッヒ リーベ ディッヒ(アイラブユー)」ぐらいでしょうか(汗・笑)

石川なごみさんの夫が素晴らしい方だと思います。クンストレースは編み物と製図の合わせ技と言ったところでしょうか。素晴らしい技法だと、思わず見とれてしまいました。私には芸術が似合いませんがw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
おはようございま〜す。
クンストレースなる芸術品、初めて拝見しましたが、その繊細にして美しい模様に魅せられました。別名芸術編みとも言われるそうですが、然もありなんと感じ入っています。遺作展とあらば尚更です。
投稿者:attchan
karinさん おはようございます

クンストレースは初めて知りました。
レース糸を棒針で編んでいくのですね。

糸が細いので根気の要る作業なのでしょうね。
型紙の細かい書込みが物語っています。
それだけに繊細な作品は見事な仕上がりになっていますね。

素敵な芸術作品を初めて見せて頂き感激致しました。
ありがとうございました。

http://gold.ap.teacup.com/attchan/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ