karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
秋桜さん こんばんは

今が一番日暮れが早いときですものね。夏の薄暮は好きですが、この季節の早い時間の薄暮はちょっと寂しく感じます。

秋桜さんもいろいろな文字をお考えなのですね。「昇」も「華」もいいですねぇ。人生のどの時期にいるかによっても選ぶ文字が違ってくるような気がします。この時期、私は迷わず「旅」を選びました。

中学生の頃、習字の時間に「好きな漢字を一字書きなさい」と言われたことがありました。そのとき私は「進」と書きました。苦しい時代は「夢」という漢字が好きでした。

それにしましても、2007年の世相を代表する漢字は「偽」でしたね。中学生の孫と「今年はよい漢字がないね。『偽』しかないな〜」と話していましたら、その通りになって、、、みんな考えることは同じですね。来年はもっと希望の持てる漢字が選ばれるような年になって欲しいものです。

ありがとうございました。おやすみなさいませ。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:秋桜
3時なのに、夕方の雰囲気になりました。
あと少しの辛抱で、夜が短くなりますね。
墓石に「旅」と彫ったんですね。
いい文字です。
いろんな想像ができる文字です。
生涯の旅、あちらの世界への旅、夢がいっぱいの旅。
参考にします。
私は、「昇」か「華」にしようかな?
投稿者:karin
秋桜さん おはようございます

こちらは今朝も快晴でございます。旅に出るときの一番の気がかりは体調、次がお天気です。この日は澄み切った青空で本当に嬉しかったです。

私の東京暮らしは「旅人の立ち寄り」の感じですが、東京が故郷の人も「お台場のイルミネーションを見るなんて、このトシにして初めてですよ」などとお話しでした。地元ですと、かえって「いつでも行ける」と思って「ついに行かなかった」ということがありますね。

ところでいつか大きな船で旅をしてみたいものですが、、、、費用と時間の余裕がなくて無理かな。

60歳にして初めて山歩きや旅に出ることができるほどに心身ともに強くなった私は、今年完成した墓石に「旅」と彫りました。これでまた安心して旅を続けることができそうです(^^)。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:秋桜
いい1日でしたね。
数年前、お台場(丸の内も)のイルミネーションを
見に行った事がありましたが、、、。
東京湾をフェリーでは、まだ実現していません。
三浦から房総まで、すばらしい楽しい旅でしたね。
状況が伝わってきます!!!
投稿者:karin
shunranさん こんばんは

ホントですね、私はいつもふらりとどこかにでかけることができるように準備していますので、その気になったときにはすぐに行動してしまいます。

しかしこの「〜したい」という気持ちがいつまで続くものか、疑問でございます。この頃、「アパートでのんびり本を読んだりラジオを聞いたりしているのもいいな」などと思うことがあります。

母の世話を17年間してきて、人がいかに老いるかを教えてもらいましたから、老いつつある私は「行動したい、と思ったときには即行動しよう」と自分に言い聞かせております。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
voyager036さん こんばんは

お母様が雪かきをなさっている頃に、快晴のお天気に恵まれ、こうしてのんびりと海を眺めていることができるなんて、、、、日本の広さを実感します。

この日は東京も大変冷えていて、早朝、出かけるときは霜がおりていました。いわゆる放射冷却現象でしょうか、、、寒い朝でした。

小樽はもう根雪なのですね。豪雪にならないとよいのですが、、、、。お母様の負担が少なくすむよう願っております。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
suzuranさん こんばんは

当日にならないと行けるか行けないかわからないけれども申し込んでみよう!と思って一週間前に申し込みました。日帰りのバスツァーにしては遠くまで旅をして気分になりました。

快晴のため、海も真っ青、空も真っ青、白い雲、、嬉しかったです。カモメも幸せそうに見えました。自分が優しい気持ちになっていると、周囲も全部優しく見えますね。

「お台場のイルミネーション」と聞きますと、やっぱり一度は見てみたいと思いました。何でも知りたがり屋で困ったものです。

楽しい一日を過ごせたことを感謝しております。suzuranさん、上京されることがありましたら是非ご一緒にしましょう!

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
Yuka Danさん こんばんは

「お台場のイルミネーション」を見るために三浦半島、房総半島で遊んで時間をつぶしていたというツァーでしたが、私の本音はイルミネーションよりも海と空が嬉しいツァーでした。

行ったことがない場所に行ってみるのはちょっとした旅気分になれて嬉しいですね。はい、昼食は三浦半島先端で「マグロ三昧」の昼食で、ツァーとしてはよいお食事でした。私には量が多すぎましたが、、、。Yuka Danさんもいらしたことがあるのですね。

お台場のクリスマスイルミネーションと花火、、、話題になっていましたから、「お台場ってどんなところかな?イルミネーションはどんな風になっているのだろう?花火はどんな花火?」と興味津々でした。

少しおなかが空きましたので、お台場では、イルミネーションのよく見えるイタリアンレストランでリゾットをいただきました。ちょっと外国にいるような気分になりました(^^)。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
JIMPAさん こんばんは

ツァー日和の快晴で、海も空も青くてとても楽しい旅となりました。バスの窓からは初冬の日本の美しい風景を楽しみ、退屈することがありませんでした。

青い空、青い海、白い鳥・・・とくれば大好きな若山牧水の「しらとり」の歌を思い出しますが、この日の私の心は牧水の歌の心とは全く逆で、幸せ一杯でワクワクしていました。

久里浜から東京湾フェリーで移動するときのフェリーで、乗船客が甲板から、かもめに向かってえさを投げるので、このようにたくさんのかもめが飛んできました。それを例のデジタルカメラで、少しズームアップして撮影しました。

今回は夜景の撮り方の説明を読んでいこうと思いながら、とうとう調べないままお台場のイルミネーションを見に行きました。当然のことながら、結局、夜景の写真は全部失敗してしまいました。

もっとも、いつもと同じく、「オートフォーカス設定、発光禁止」で撮ったのですが、光の撮影のしかたはやはり勉強しないとダメでございますね。今度こそ、、、と思いながら説明書を読まないのですから、、、、夜景は永遠に撮れないかもしれません。怠け者のkarinでございます。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:shunran
karinさん、素晴らしいお天気、
バスツアーはお天気に恵まれるのが一番ですね。

お台場でのクリスマス、ちよっと早いクリスマスを普段と違ったところで迎えるのも又いいですね。

思い立ったら、さっと出かける、karinさんの行動力に脱帽です(*^▽^*)

http://love.ap.teacup.com/shunran/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ