karin's English Writing U

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
haruchanさん おはようございます

haruchanさんもお仲間と楽しいツアーにお出かけになったり、秋を満喫していらっしゃいますね。私は今年は行動範囲が周辺だけになっています。

芸術の秋ですねぇ、、、機会があれば出来るだけ観ておきたいです。サントリー美術館はいつもよいものをやっていますね。

久隅守景はきっと苦しい思いをたくさんしたのでしょう、、、優しさに溢れた絵を描いています。とても心落ち着きました。

六本木ヒルズの方はあまり行ったことがなかったのですが、友人について歩いてみました。東京タワーが見えたとき懐かしかったですねぇ。「思い出」のある東京タワー、ずっとずっとそこにあって欲しいと願いました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:haruchan
今晩は。

そう、芸術の秋ですねー。私は雑用に追われて出かけられません。karinさんは良い時間を過ごしていますねー。久隅守景を知りませんでしたが、新聞の広告蘭で見ていました。

karinさんがご紹介してくださったので、検索して知識を得ました。ブログを読ませて頂いているメリットですね。
作品が国宝になっているほどの偉大な画家なのですね。サントリー美術館に行きたいけど無理かなー。

そうそう、六本木から東京タワーが見えますね。
沢山歩きましたねー。
投稿者:karin
suzuranさん こんばんは

もう文化の日!ホントに早く時間が過ぎていきますね。来月はもう師走!信じられない早さです。

久隅守景の絵は江戸時代の農民のさりげない日常が描かれているのですが、私には自分の子供時代の絵を見ているように思われました。そう、懐かしいのです。不思議ですね。

それに昔、床の間にはこのような水墨画の絵がいつも掛けてあったことを思い出し、父のことが無性に懐かしくなりました。

芸術の秋、、、機会があったら大いに楽しみましょうね。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:suzuran
karinさん こんばんは

11月になったと思ったら、もう3日ですね
今月は何かと忙しくなりそうです。

良い一日を過ごされましたね〜芸術の秋を
満喫されましたね、お友達と二人で・・・

この絵師の方は、あまり知りません残念ですが
見たいですね〜 なんか、柔らかい感じの昔の絵画
ですよね・・・良い絵ばかりだったのでしょうね
やはり都会と言いたくなりますね。

ありがとうございました。

http://moon.ap.teacup.com/o5o1/
投稿者:karin
地理佐渡..さん こんにちは

今日は越後も東京も快晴ですね。昨日は終日雨降りでしたからやはり秋晴れは嬉しいです。

そうですよねよねぇ、働いている時は芸術鑑賞のお時間はとれないですよね。私も退職してからよく行くようになりました。

地理佐渡..さんのお宅は明日お孫さんが見えるのですね。お楽しみですね。そういうことになればお片付けも力が入りますね。プチ・ファミリー・リユニオン、、、いいですねぇ。

さて、これから娘の家に洗濯物の取り込みに行ってまいります。文化の日も、娘は大学の授業があり、家族それぞれがコンサートのリハーサルとか、、、忙しい家族で、私の「今日用(きょうよう)」が増えています。役に立てるうちが華ですね。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

よいものを見に行かれましたねぇ。
こうした絵を見る機会はそうそう
ないですね。のんびり出かけたい
です。

さて、今日は一日休みにしました。
これから家の片付け。明日せがれ
夫婦が孫を連れてきます(嬉)。




http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

はい、新宿駅の南改札口で待ち合わせて、大江戸線で六本木に行きました。外の眺めが見えない地下鉄がどうも苦手で、困ったものです。

久隅守景は狩野派ですが、娘や息子の不祥事があり、狩野探幽のもとを離れたそうです。そして晩年は加賀藩前田家に招かれ金沢に滞在してここで数々の代表作がうまれたそうです。私は「
久隅守景は苦しいことにたくさん耐えて生きてきたから、この優しさに溢れた絵が描けたのかもしれない」と思いました。

>芸術に対する向学心と造詣の深さを改めて認識いたしました。

いやいや、お恥ずかしいです。「造詣の深さ」からはほど遠いのです。芸術は好きなように自分流で鑑賞すればよいのだと思い、機会があればいつでも出かけたいと思っています。芸術鑑賞をしているときはとても楽しくて幸せです。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
笑子さん こんばんは

そうなのです、二人して大混雑の新宿駅で「こんなところで待ち合わせをして美術展に行けるなんて、シアワセね」と話したのでした。

一昨日の土曜日の新宿駅南口はいつもよりもずっと大勢の人達で大混雑でした。一瞬「どうしよう?」と思いましたが、「ああ、私もone of them だ!」となんか感激しながら人間ウオッチングを楽しんでいました。

息子さんとの待ち合わせには新宿を避けていらっしゃるのですね。きっともっとよい場所をご存じなのでしょうね。今月後半の勤労感謝の日の連休、お楽しみですねぇ。温泉でゆっくりお過ごし下さいね。何だか嬉しいな(^^)。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
ringoさん こんばんは

今日も寒かったですね。夕方、外で歩いていたときものすごい悪寒がして倒れるかと思いました。トシですねぇ。今はコタツに入り、エアコンを入れました。明日はまた暑くなりそうです、困ったものです。

友人も私も70代ですから、「こうして美術館に行けるのも本当に幸せなことね」などと感謝しながら久隅守景展をゆっくり観てきました。華やかさはないかもしれませんが、とても心が落ち着く作品です。

二人してミーハーなところがあるので「ねぇ、渋谷に行ってみようか、、、」などとも話したのですが、あきらめました。うろうろしていて転んでも困りますものね(^^)。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:エンピロ
以前、六本木は未踏の地であると仰っていました覚えがあります。友人と南新宿で待ち合わせ、恐らく都営大江戸線で六本木に向かわれたのですね。

知識不足で久隅守景という画家を存じませんでした。狩野派でありながら、農民風俗を描かれたのですね。農業に携わっているだけに親しみを覚えてしまいます。

karinさんの美術展や写真展などに足を運ばれる回数の多さに、芸術に対する向学心と造詣の深さを改めて認識いたしました。


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ