karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
ki-さん こんばんは

お知らせ頂きありがとうございます。
ki-さんのブログがなかなか重くて開かないのは私のPCの不具合かと思っていました。でももしかしたら私のPCにも不具合があるかもしれませんね。

芸術は自分流に解釈して楽しめばよいのだと思ってのんびりと楽しんでいます。芸術家は描きたいもの、訴えたいもの、創造したいもので頭がいっぱいなのでしょうね。草間彌生さんの作品の力強さには圧倒されました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ki-
karin-san 今晩は(^^♪
私ごとですがブログ引越ししました。
重くてPCが中々開かないのでどうしょうもなかったです。アドレスです。
http://music.ap.teacup.com/22822kh/

この方テレビで拝見したことあります。
素晴らしい才能がおありですね。
芸術家の描かれる絵は目を見張るものがありますね。
Mさんと楽しいひとときでしたね。
投稿者:karin
地理佐渡..さん こんばんは

今日は風の強い時間帯もありましたが、午後からはとても穏やかな過ごしやすい春の一日でした。

ふるさと、、、この言葉は心に響きますねぇ、、、帰りたいですねぇ。でも今の私の状態では老々介護の姉には迷惑をかけるだけかなと思ってしまいます。料理が苦手、食欲があまりない、、こんな私では役に立たないですものねぇ、、、。ヤマザクラと新緑、、、栃尾の家の裏山が思い出されます。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

夜間雨が降りました。ですが、今朝は
それも上がり、日射しが東の空から
注ぎ込んでいます。里の山はヤマザク
ラが新緑と絡み合っています。良い雰
囲気になってきました。
ふるさとの山を見に来ませんか..?




http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:karin
笑子さん こんばんは

芸術のことはよくわかりませんが美術館を巡りいろいろな作品を自分なりに鑑賞するのが大好きです。瀬戸内海の直島で草間さんのあのかぼちゃをご覧になったのですね。

草間彌生展ではその作品に圧倒されました。次から次へと作品のイメージが浮かんできて描かずにいられなくなるのでしょうね。現在88歳、今でも意欲的に創作活動をなさっているとのこと、驚くばかりです。まさに「人生=芸術」ですね。いろいろな人生があり、いろいろな作品があると感じた展覧会でした。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:笑子
草間彌生展
友人がリコーの展示に来てくれたあと
行ったのですよ、私は行けなくて〜

かなり前になりますが、瀬戸内海の直島へ旅をしたとき
草間さんのドットのかぼちゃを見ました(*^-^*)
個性的で力強い、意志を持つ作品ですね

http://syouko.3rin.net/
投稿者:karin
地理佐渡..さん こんにちは

地理佐渡..さんもテレビでご覧になりましたか!

草間彌生さんの「永遠の魂の世界」は私が理解できるようなものではありませんでした。きっと描きたいものが溢れ出てくるのでしょうね。草間さんご自身のことをもっと知らないと理解できないのかもしれないと思いました。

何も存じ上げない芸術家の作品でも何か伝わってくるものがあるのですが、今回は大胆な色遣いの大胆な構図の作品に圧倒されるばかりでした。とにかく実物を鑑賞できるのは幸せですね。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
nokkoさん こんにちは

そうなのです!nokkoさんのおっしゃるように「鬼気迫るっていうような」感じの作品に圧倒されました。写真撮影OKのお部屋には100枚くらい作品が展示されていて、、、驚くばかりでした。

「これが草間彌生さんの永遠の魂か!」と心の中で叫びました。自分自身の溢れる思いを作品にできるなんて、芸術家はすごいですね。もしかしたら芸術家というのは病んでいたり苦しんでいたり悩んでいたり、、、何かと闘っているからそれを表現したくなるのかな、などと思いました。

この日はとても調子がよくてランチをはさんで近くで開催されていた美術展を二ケ所鑑賞しました。でも食事は限られたものしか食べたくなくて、、、サンドイッチにしました。少ししか食べられないのでなかなか体重が増えません。でもふらつきがなくなったからもうこれでOKと思っています。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
エンピロさん こんにちは

二枚目の写真の草間彌生さんと樹木希林さんの雰囲気、確かにどこか似ている感じがしますね。もしかしたらお二人とも自信をもって自由奔放に生きていらっしゃるからかな?

私も絵心がないのですが、どの美術展に行っても自分なりに勝手に解釈して楽しんでいます。今回はテーマが「わが魂」ということでした。溢れる思いを表現されているのでしょうが、私には説明がないと理解できないものでした。

絵巻マニア列伝は平安時代から江戸時代までのものが展示されていましたが、なぜか懐かしくてほっとしました。

一日に二種類の美術作品を鑑賞するのは今回が2回目です。会場がすぐに近くでしたし私の体調がよく、二人とも他に用事がなかったのでのんびりと時間をかけて行動しました。間にランチをとりました。

「銀座SIX」が前日開業したばかりで、天井に草間彌生さんのカボチャが飾られているというので、ついでに見ておきましょう、ということになりました。何も買わずにエスカレーターを乗り継いで店内を見てきました。エスカレーターに乗るのも行列でした。私たちが行ったときにはお買い物をしているお客さんはあまりいらっしゃらなかったようです。店員さんにちょっと英語で話しかけたらすぐに英語で返事があって、「さすが!」と思いました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
suzuranさん こんにちは

今回はとても体調がよくて嬉しかったです。でもレストランでの食事がやはり困りました。お腹は空いているのに食べたいものがないのです。結局食べなれているサンドイッチにしました。

草間彌生さんについてはテレビでも放映されたそうですね。私は観てなかったのですが、友人がテレビを観たと話していました。今回作品を拝見してどのような生き方をされたのかを知りたくなりました。

連作「わが永遠の魂」は溢れてくる思いを次から次へと描かれているのだと思いました。芸術家ってすごいですね。好き嫌いは別にして圧倒されました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ