karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kenji
Hi Karin,
When I took a walk around my house today(20th Apr.'12),I saw koinobori fluttering in the breeze. They made me feel happy. When I was a kid, every family that had little kids used to flied Koinobori to pray kid's health and growth.
I hope this trditionalcustom longs!
Kenji

http://homepage3.nifty.com/joken/
投稿者:karin
Yuka Dan さん こんにちは

先ほど立川から帰りましたが、私が町を歩いた範囲では、立川でも鯉のぼりを全然見ませんでした。横浜でも鯉のぼりは消えつつあるのですね。箱根で大きな鯉が堂々と泳いでいたと伺って、うれしくなりました。

一軒一軒の家の年中行事であった行事が消えていくのは寂しい限りですが、そういう私もいい加減な生活をしていて、、、、申し訳ない気分でございます。子供を育てていた頃は、季節の食べ物を食べさせ、季節の行事を心して実行していた方ですが、一人の生活になってじゃらはダメですねぇ、、「言うは易し行うは難し」ですね。

今年は個人の家の正統派の鯉のぼりを毎日見ることができて、、、嬉しいです。  ありがとうございました。 (@娘の家)


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
コスモスさん こんにちは

今日は上天気でしたね。先ほどまで外出していてただいま娘の家に帰ってきました。メール、ありがとうございました。ただいま返信させていただきました。遅くなって申し訳ございません。

春の山をバックに泳ぐコスモスさんのお宅の「鯉のぼり」・・・素敵でしょうねぇ!そうでしたね、お天気がよい日ばかりでありませんから、鯉のぼりをあげているときはしょっちゅう気にしなければならず大変ですね。大風ならばポールが倒れることもありますし、、、あげたり取り込んだり、、、その心遣いがまた何か意味があるような気がしますね。

今日も、鯉のぼりが嬉しそうに泳いでおります。ありがとうございました。(@娘の家)

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:Yuka Dan
Karin さん

こんにちは!

こいのぼり、懐かしいですね!
昨日行っていた箱根あたりでは、まだまだ大きな「こいのぼり」が泳いでいました。しかし、私が住んでいる横浜の自宅周辺ではほとんど見かけません。団地サイズの小さな物がベランダから顔をのぞかしているのを時折見る程度です。
いつか、こいのぼりも消えそうですね…。

http://sun.ap.teacup.com/yukadan/
投稿者:コスモス
karinさん、おはようございます。
鯉のぼり、確かにこの頃は少なくなりました。
でも5月といえば「鯉のぼり」ですよね。
私の家でも毎日鯉のぼりを揚げましたが、
案外と風の強い日、雨が降ってきたり、とか
気をつかったものです。
koharuちゃん元気になられて一安心ですね。
メールを入れましたので、読んでいただけますか。

http://fine.ap.teacup.com/hiroshijanet/
投稿者:karin
shunranさん おはようございます

大阪では個人の家庭で鯉のぼりを立てるお宅はおおいでしょうか?全国的に減ってきているのでしょうね。私もこの「鯉のぼり」には感動してしまいました。昨日は風がなく、しょんぼりしていました(^^)。

娘が小学校入学直前の3月に夫が亡くなり、娘をそれ以来一人ぼっちにさせてしまいました。二人で生きるためにはそれしか仕方がなかったとはいえ、本当に申し訳なかったという思いがいつもあります。koharuと娘が私の中ではごっちゃになっているようでございます。

koharuには「長く生きる努力をもっとしなくちゃ、、、」と言われていますが、、、、どこまで見守ることができるでしょう。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
voyager036さん おはようございます

こちらでも個人の家で鯉のぼりを立てている家はほとんど見かけませんでした。だからこの鯉のぼりを見たとき、とっても嬉しくて懐かしくて、、、koharuと夢中になって眺めました。

個人の家で立てなくなったぶん、企業や町のイベントなどでたくさんの鯉のぼりをあげるところが多くなりましたね。「伝統からイベントへ・・・」心が消えていくようで少し寂しいですが、全く消えてしまうよりはよいのかな?  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
suzuranさん おはようございます

桜から鯉のぼりへ・・・季節が移っていますね。そちらでも鯉のぼりが立ち始めましたか?青空に泳ぐ鯉のぼりを見ていると元気になります。ところが、適当な風がないと鯉も嬉しそうに泳がないのですね。koharuと一生懸命「泳げ!泳げ!風が吹いたよ!」な〜んて叫んでいました。

koharuはまだ足が弱いのですが、自分で精一杯がんばっても理解してくれる子供達が少なく、寂しい思いをすることが多いようです。

「人は苦しさや寂しさに耐え、がまんすることが多い人ほど、豊かな人になれるのよ。koharuはきっと素敵な人になれるよ」と励ましています(^^)。

頭痛も治り、昨日はのんびりと散歩しました。ご心配いただきありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:shunran
karinさん、大きな立派なこいのぼりですねぇ
やっぱり五月の空にはこいのぼりが似合います♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪

こはるちゃん、お元気になられてよかったですね。
こはるちゃんのお話には、karinさんの愛情がたっぷり、こはるちゃん幸せだわー

http://love.ap.teacup.com/shunran2/
投稿者:voyager036
最近こちらでは鯉のぼり見かけなくなりました。
見るのは企業やイベントでかな。
こうして見るのもいいですよね^^。

http://sun.ap.teacup.com/voyager/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ