karin's English Writing U

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
Dear pussy willow-san,

Biwa sold at a supermarket is very expensive, isn't it?
Yes, biwa tells us that we are in early summer.

When I lived in Niigata, an old gentleman used to give
my daughter and me a basketful of biwa every year.
Oh, how I miss him! He passed away several years ago.

I'm very glad to know you've enjoyed biwa.

Thank you.

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:pussy willow
Hi Karin san,

I bought a pack of loquats at supermarket and ate yesterday.
Because just as I looked at picture of loquat,
I wanted to eat it.
I had a feeling that ate early summer.
Thank you.
投稿者:karin
コスモスさん おはようございます

自分が育てたものを収穫するというのは、スーパーで買うのとは全く違う意味をもつものですね。koharuの喜びようは見ていてこちらも幸せになりました。

やっぱり枇杷の葉っぱは薬用としても大変役にたつのですね。ほんと枇杷に感謝すべきところを、、、、川柳風の表現方法だとしてもあまりいただけませんね。

これからハーモニカに行ってまいります。
ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:コスモス
koharuちゃんの枇杷の実、格別な味だったのでしょうね。大切にいとおしむように食べている様子が充分に想像できます。きっと枇杷の実もkoharuちゃんに食べてもらえて本望だったでしょう。

枇杷は葉っぱも実も種もとても身体によいそうですね。我が家では枇杷の葉シップとか、葉っぱをアルコール漬けにして怪我をしたときにつけたりとか、お風呂に入れたりとかとても重宝しています。「お大ばか」なんて言ったら枇杷に怒られてしまいますね。

http://fine.ap.teacup.com/hiroshijanet/
投稿者:karin
Hanna-Dannaさん こんばんは

いろいろな表現があるのですね!私は「桃栗3年柿8年」しか知りませんでした。あらら、枇杷だけでなく梨も「大バカ」なんて言われて、身勝手な人間ですね(^_^;)。

とにかく枇杷は結実しにくいことは確かなようですが、それが1個でも生ったのですから、とても嬉しく思いました。貴重な一個でした。koharuの喜びようをみていますと、枇杷に感謝せずにいられません。

あの小さな一個を大事そうに少しずつ食べていました。「給食で食べたものよりも少しすっぱいけれど、私はすっぱいほうが好き!」と嬉しそうでした。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
JIMPAさん こんばんは

枇杷の実が葉っぱの間に生っている様はなぜか郷愁を感じさせます。もしかしたら、私も幼いときに見ていたのかもしれませんがその記憶はないのでございます。JIMPAさんは枇杷の木と爆撃が結びついているのですね。枇杷の木が大きく震える様子、音がが聞こえてきます。

枇杷の葉っぱは薬用として利用されるそうです。近所の奥さんもkoharuの枇杷の葉っぱ数十枚を焼酎に漬けて、枇杷の葉エキスを作っています。

3人の息子さんの怪我や痛みは全部枇杷の葉っぱエキスで治してきたそうです。koharuの枇杷が大きくなってきたので、いつでも葉っぱが入手できて本当に助かっている、と喜んでいらっしゃいます。私自身は葉っぱを薬用として利用したことはないのですが、、、今後の課題でございます(^^)。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:Hanna-Danna
こんばんは。
わたしは「桃栗3年柿8年、柚子は9年で成り下がる」……
そのあと、あまりハッキリ覚えていませんが、「梨の大バカ
16年」だったでしょうか?? 枇杷もなりにくい実のよう
ですね。無事koharuちゃんの口に入って、何よりでした。
投稿者:JIMPA
karinさん こんばんは

最初20センチしかなかった枇杷の木に5年で実がなったんですか?koharuちゃん、喜んだでしょうね。

大分にいたころ、枇杷の実は食後のオヤツでした。タネがコロンと外れて食べやすかったですね。大分市がB29の爆撃を受けた時、シュルシュル・・ドーーンという衝撃がミカン山の中腹を襲ったとき、タコ壷(避難壕)のすぐそばの、実がいっぱい成った枇杷の木がそのたびに震えていました。

枇杷の葉がクスリになるんですか?実は最近、すぐ裏のキリスト教会の裏に植えられたのを発見したんです。懐かしい葉ですからすぐ分かりました。
投稿者:karin
ヒロさん こんばんは

ネットで検索しましたら、「枇杷のバカは・・」9年、13年、15年、18年、20年とありました。それほどに結実しにくいということをいっているのでしょうが、何とも枇杷にとって失礼なことですね。早速koharuに「枇杷はやさしい木」というのを教えました(^^)。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ヒロ
karinさん こんにちは
>枇杷のバカは13年
初めて聞きましたよ。
どこからきたのでしょうね、こんな言葉!
koharuちゃんには、kozueさんの言葉を教えて上げたでしょうか?
きっと喜んだでしょうね。

http://wind.ap.teacup.com/pink1957love/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ