karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yy
Have a nice day,

この言葉どうりの、、
一日に成りそうです
嬉しい、、心に、感謝。。yy

    http://blogs.yahoo.co.jp/wadachi08
投稿者:karin
yyさん おはようございます

朝早く起床なさるのですね。私はなかなか早寝早起きができません。目がさめますとすぐにラジオのスイッチを入れて、1時間半ほど聞いています。

春夏秋冬・・・どの季節もそれなりにみな好きですねぇ。東京で暮らし始めて9年目ですが、一番驚いたのは「東京には冬がない」ということです。冬もお布団を干せるのですから、、、、雪国の生活しか知らなかった私には東京の冬は素晴らしい季節です。冷たい風が吹いても、葉っぱがなくなった樹木の間から燦々と太陽が輝くのですから、、、。

遠くへの旅、気をつけて行ってらっしゃいませ。

ありがとうございました。

Have a nice day.

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:yy
お早うございます、、

恒例の朝の散歩道です。
秋は好きなのですが、素早くトウリすぎてゆきます
ですから、なんか切ない、、季節です。
と。、、、言うのも冬がどうも苦手です。
デモ、南の方によく旅します。
年内に、思ひ出の、八重山諸島に40年ぶりに
行きたいと、妻と決めました。。m
投稿者:karin
みなさま おはようございます

昨夜(20日)遅く帰京しました。留守中のコメント、本当にありがとうございました。

★JIMPAさん
無事に父の30年祭を終え、ほっといたしました。午前9時から午後3時まででした。その後、久しくあっていなかった同級生からの誘いがあり、懐かしい少女時代にもどりしばし歓談しました。「当時のkarinさんは・・・」などと思いがけないことをいろいろ教えていただき、さらには今の時局問題を語り、最後は「人生いろいろだね」ということで終わりました。楽しい帰郷でございました。 ありがとうございました。

★nokkoさん 
もぎとった柿は昔ながらの柿で懐かしい味がしました。私もスーパーでよく柿を買いますが、みな種無しで甘みの強い柿ですね。どこの家の柿の木の柿も、ももぎとられることなく放っておかれている場合が多いようですが、こうしてスーパーで消費者の好みにあった柿が売られるようになったからでしょうか、、、。庭に柿の木のあるみなさん、「ご自由にどうぞ!」という看板を木にとりつけてくださいませんか!(^_^;)。 ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
★voyagerおさむさん
無事帰郷し30年祭を終えてきました。
「唯一」ということはあまり果物がお好きでないということでしょうか、それとも嚥下障害のためでしょうか、、、いずれにしましても、果物でも何でも召し上がれるようになるとよいですね。嚥下障害がなくなる日が一日も早いことをいつも祈っています。 ありがとうございました。

★shunranさん 
昭和53年、69才で父は亡くなりました。もうすぐ父のその年齢に近づきつつある自分を省みて、何と私は幼いのだろう、、、と思い、父の人としての偉大さをあらためて感じております。今は父の年齢まできちんと生きたいものだと思ってはおりますが、いつその日がきてもよいように準備はしております。 ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
★yyさん
いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。ここ数日全国的に秋晴れが続き気温も高いようですね。郷里のタクシーの運転手さんが「この町こんなにお天気が続くのもやっぱり異常気象ですかねぇ、、、。嬉しいけど心配だねぇ」と話していました。お庭のコスモスをご覧になりながら、ゆったりとした朝をお過ごしになって、お幸せですね。  ありがとうございました。

★Hanna-Dannaさん
熟して柔らかくなった柿がお好きなのですか?そういえば昔コタツにもぐって溶けるように柔らかくなった柿を食べたことがありました。それは渋柿を甘柿にしたもので「みのがき」と母が言っていたような記憶があります。私は昔は「柿は胃腸によくないから・・・」と言われ滅多に食べさせてもらえませんでした。丈夫になったここ9年、もう胃腸なんかどうなってもいい、と思って毎日柿を食べています。快調の日々は柿のおかげかも、なんて思う今日この頃でございます。ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
★よしえさん 
柿の木のある里山の風景は日本を代表する秋の風景ですね。ところどころで焚き火の煙が上がっていて、、、懐かしい風景です。この風景は私の郷里の風景としてまだ残っていました。焚き火の煙を見て、ダイオキシンのことも忘れて懐かしく思いました。柿はフランス語でも「KAKI」なのですか!英語ではkakiということは知っていましたが、世界的に柿はkakiなのですね。 こちらもスーパーで売られている柿はほとんど種無しの甘みの強い柿です。ありがとうございました。

★chiecomさん
今年の秋は栗をいただいたり、栗ご飯をいただいたり、柿をいただいたり、、、友人達のおかげで秋の味覚を満喫しております。昨日の直会(なおらい)では松茸の土瓶蒸しまでいただきました。こんなに豊かな秋は私にとっては珍しい秋です。 chiecomさんはとてもお忙しい日々をお過ごしでしたから、お庭の柿の木のことも気付かずにお過ごしだったのですね。柿も生り年が1年おきと聞いております。chiecomさんの柿の木はことしは生り年でしょうか?くれぐれもご自愛くださいね。 ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
★morinoringoさん 
はい、柿もぎをさせていただいた柿は昔ながらの甘柿です。それが甘すぎず食感もよくとても美味しいのです。郷里は長岡市に合併し、さらに過疎化が進んでいるように感じました。寂しいものですね。morinoringoさんのお父様は15年前になくなられたのですか、寂しいですねぇ。でも先に逝った人たちが私を待っていると思いますと、「死」は少しも怖くありませんね。しっかり生きて、そのことを報告しなければ、、、といつも思います。ありがとうございました。

★yyさん
後ほど訪問させていただきます。 ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:yy
こんにちわ、、

私のブログで、もしかして、此処ではないか?、と
思われる、所を載せました。。
違うかも、、知れませんが、、、
でしたら、、ごめんなさい。。m
投稿者:morinoringo
個人ではなく、故人の間違いです。すみません。

http://sun.ap.teacup.com/ringo/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ