karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
よしえさん こんにちは

可愛くてたまらない様子で世話をしています。ハムスターの本もたくさん読んで、まるでハムスター博士です。

最近ハムスターもすっかり慣れてきて、koharuが指を入れますと、近寄ってきます。長くても3年しか生きることができないということを承知していますから、今日を大切にしなければ、と思っている様子です。 ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:よしえ
karinさん、こんにちは!

黄色いお家から、覗くカンナちゃん可愛いですね!こんな可愛いお家も売られているのですね。
生き物を飼うっていうのは本当に子供には良いことだと私も思います。子供の頃、我が家は小鳥をいつも飼っていましたが、何かを飼うと生き物に対する愛情が強くなりますよね。でも最初の鳥が死んだ時は皆ショックで妹も大泣きしましたが、次からはそんなに泣かなくなりました。悲しいことに強くなったのかな?とも思います。

http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:karin
Hanna-Dannaさん こんばんは

最近はペットの世界も豊かになったものですね。遊び道具がいろいろ売っているようです。はい、これに乗ってクルクルと回します。

娘が31年前に飼っていたハムスターは大きな金魚鉢の中に新聞紙を入れて飼っていました。ハムスター(ココという名前でしたが)は自分でトイレと餌場と寝床をちゃんと別々にしていて、とてもきれい好きな動物だと思いました。

koharuのハムスターはトイレも餌入れも家も買ってもらって、、、果たして幸せなのでしょうか(^^)。

金魚も本当に可愛いですね。これだけは飼った人でないとわかりませんね。Hanna-Dannaさんち同様、koharuの庭も昆虫がいろいろいて、、、、手入れをしないものですからkoharuは大喜びです。 ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:Hanna-Danna
こんにちは。
かわいいハムスター、下の写真は回し車を回しているのでしょうか。
うちはマンションで、動物は飼えませんし、また世話はもとより、
家族の行動が制限されてしまうので、今のところは飼うつもりは
ないのですが、それでも(上のお宅からもらった)かぶとむしと、
現在は知り合いからもらった金魚を飼っています。

金魚など、もう上のふたを開けると、えさの時間だとわかるようで、
そうなってくると、ますます親近感がわきますね。

かぶとむしは、2年目以降は孵化しませんでしたが、それでも庭には
ばったやかまきりなど、各種昆虫がいますから、飼う、という意識なしに
動物と付き合っているようなものかもしれません。
投稿者:karin
orangeorangeさん こんばんは

ホント、可愛いハムスターですね。「カンナ」と呼びかけると名前が分かるようなしぐさを見せます。この家をちゃんと自分の家と認識しているのですから、おりこうさんだなぁ、と思います。この家の中にいると安心できるようです。

生き物、ペットがいる生活は子供達のためにもとてもよいように思います。金魚でさえも表情があり、感情があり、見ていて飽きないのですが、家族以外は、みなさん、信じてくれません(^_^;)。 ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:orangeorange
オメメがクリクリしていて かわいいハムちゃんですね
黄色のお家も 気に入ってそうですね
そして 運動も欠かせない・・1員が増えると
賑やかになって とってもいいですよね☆

投稿者:karin
JIMPAさん こんばんは

JIMPAさんもハムスターを飼っていらしたのですね!娘が小学4年生の頃飼ったハムスターしか知らなかったものですから、こんなに可愛いハムスターもいるのだと知りびっくりしました。

koharuが寝入った頃に活発に動き回っているそうで、と〜ちゃんが夜中に帰ってくるとkoharuの部屋に行って夫婦でしばらくハムスターを観察しているようです。すごい運動量だと話していましたが、8キロメートルも歩いたり走ったりするのですね!息子さん、よく調べましたね。

すっかり家族の一員になりました。これで娘家族が旅行に行くときには、私は金魚とハムスターの世話を任されて、koharuの家に泊り込まなければならなくなるでしょうね。仕事が増えて嬉しいことでございます(^^)。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:JIMPA
お早うございます karinさん

ロボロフスキー、ジャンガリアンの順に3匹、あるいは1匹だけ合計5匹飼っていましたが、2年半〜3年の寿命なので天に召されてしまいました。
「ジュン」「ジョウ」(オス)「カレン」(メス)でした。

とにかくかわいい顔をしていますね。赤ちゃん同様の無心な表情は「家族」同様に気持ちを癒してくれます。二人の息子も飼っていた時期があり、下の息子は一晩の走行距離をメーター計をつけて計ったところ、あの一番チッコイ、ロボくんが8・2キロメートルだったそうです。考えては走り、エサを食べては走り、よく疲れないもんだと感心します。

ジャンガリアンはおとなしいので飼いやすいでしょう。夜、金魚を眺め、ハムスターのコロコロ回す音を聴きながら眠るんですね。幸せですね。
投稿者:karin
voyagerおさむさん おはようございます

生き物は、最期を見届ける覚悟がなかったら飼ってはいけませんね。私の新潟の家は裏が日本海に続く松林なのですが、そこにはいろいろな動物が捨てられます。

犬を2匹連れて散歩に行っていた松林ですが、捨てられている動物を見かけると、そのままにしておけずに連れて帰ってきてしまうのです。

犬が目の見えない子猫を銜えて、「飼ってちょうだい」というのでうのです、、、、(^^)。その他、ウコッケイ、黒ウサギ、、、自分で飼えないものは仲良しの動物博士に頼んで飼っていただきました。こうして大切に飼われるペットは幸せでしね。

さて、ハーモニカに行ってまいります。 
Have a nice day.
ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:voyagerおさむ
母は、ペットとの別れが嫌で飼ってくれません。
それを受け入れないとね。
でも子供時分には分からないですよね。
楽しく仲良く長く遊んで欲しいですね。

http://sun.ap.teacup.com/voyager/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ