karin's English Writing U

 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
hitorigotoさん おはようございます

ボストン美術館展を観て、アメリカのボストン美術館に行ってみたくなりました。数百点の所蔵品の中の80点ほどが六本木ヒルズの美術館で展示されたわけですが、すばらしい美術展でした。

月曜日でしたが、六本木ヒルズはまるで休日のように大勢の人が出ていました。建物も幾何学的な現代的な建物で、あちらこちらに芸術的作品が置いてあって、興味深い場所であります。そうそう、「はとばす」のバッジをつけたご一行にも会いましたから、「はとばす」のコースにも入っているようですね。

とにかく眠くて眠くて、、、これは旅疲れかと思っていますが、もしかしたら、例の「春眠暁を覚えず ・・・」かもしれませんね。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
morinoringoさん おはようございます

旅から帰りますと忙しい日が続きますね。それがまた嬉しいのですが、、、。

久しぶりで大きな美術展に行ってのんびりと過ごしてきました。ヨーロッパの絵画だけですが、有名な画家の作品ばかりでしたから私も大いに楽しむことができました。

六本木ヒルズのこの蜘蛛のオブジェは地下鉄六本木駅から近くでもあり、分かりやすいので若者達の待ち合わせの場所になっているそうです。私は地下鉄に乗りなれなくて、、、、やっぱり「東京の人」にはなれないようです。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:hitorigoto
おはよう御座います
六本木ヒルズなるボストン美術館展に行ってきたのね。素晴らしい作品が展示されているでしょうね。
テレビで賑わった六本木ヒルズ一度でいいから見たいですね。
銀座は一寸だけいったけど本屋さんに行っただけです。旅の疲れが出ているようですね。ゆっくりして又活動でどうでしょう。お大事に。

http://red.ap.teacup.com/snowwhite
投稿者:morinoringo
おはようございます。
昨夜は早くから眠くて、10時すぎに眠ってしまいました。
だから変な時間に起きてしまいました。 雑用が多くて、落ち着かない日々です。
karinさんは、Mさんと六本木ヒルズでボストン美術展を観賞されたのですね。
蜘蛛のオブジェもあったのですね。大きいですね。
素敵な一日を過ごされましたね。

http://sun.ap.teacup.com/ringo9d5xy-s@
投稿者:karin
コスモスさん こんばんは

うわ〜、コスモスさんは、ボストンの「ボストン美術館」にいらっしゃったのですね!ものすごい数の作品があるそうですから、何日も通う楽しみがありそうですね。

私も地下鉄はほとんど乗ったことがないのものですから、今回も友人のMさんに案内していただきました。そっか〜、ボストンの地下鉄は分かり易いのですね。訪問する日があるかな〜(^^)。

今回のボストン美術館展はまるで美術の教科書に載っている作品を観ているかのように有名な作品が多くて、観終わったあとは大変充実感がありました。印象派の画家は浮世絵を真似して描いて技法を研究したそうですね。ボストン美術館は世界中から作品を集めていたのですねぇ。財力があったのですねぇ。

六本木ヒルズ、私は疲れましたが、絶対退屈しない場所だと思います。是非、一度おでかけくださいませ。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

東京は大都会ですね。確かに世界中の芸術を目の当たりにすることができますね。ありがたいことです。

六本木ヒルズのこの蜘蛛のオブジェはルイーズ・ブルジョワというパリ出身のアメリカ人の彫刻家の作品だそうです。ご主人がアメリカ人でずっとニューヨークでお過ごしとか、、、。

このオブジェはいろいろなバージョンがあって、日本のほかにもアメリカやイギリスカナダ、そしてもちろんフランスにもあるのですね。何故「蜘蛛」なのでしょう、、、この彫刻家のドキュメンタリー映画も制作されているそうですから、観てみたいものです。

パリに行ったらチュイルリー公園の蜘蛛にも会ってきましょう(^^)。 ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
クロちゃんさん こんばんは

六本木ヒルズはまさに現代的な建物群で、、、大勢の人が集まっていて、、、、銀座とは違った雰囲気の都会でした。ボストン美術館展以外の用がなかったので、観覧した後はベンチで紅茶をいただきながらゆっくり過ごしたのですが、、、、それでもあまり慣れない場所のためか疲れました。

絵は自分では描けませんが鑑賞するのは大好きです。いろいろな文化に触れることは人生を豊かにしてくれるでしょうね。

私にとっては自分を取り戻せる場所は「自然」の中です。本当は毎日山の中にいたいくらいです(^^)。 ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
絆さん こんばんは

その気になれば何でも楽しむことができそうな東京ですが、なかなか都合がつかない場合も多いです。いや、やっぱり関心の強さの問題かもしれませんね。

「はとバス」は本当にたくさんのコースがありますね。先日乗ったのは「東京半日コース」で、皇居前広場・浅草・東京タワーでした。また思い立ったときに乗ってみたいものです。

最近は疲れの出るのが遅くなり、いつまでも続くようになってしまいました。ま、これも受け入れていかなければなりませんね。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:コスモス
こんばんは
ボストン美術館展に行かれたのですね。
1991年と2001年との2回ボストンに行ったのですが、ボストン美術館にも行った記憶があります。あまりにも大きな美術館で日本の浮世絵なども多数展示されていました。ボストンは東京よりも分かり易く、地下鉄なども私でも一人で移動できるほど便利でした。英語の分かるkarinさんならきっともっとたくさん楽しめるでしょう。
六本木ヒルズは有名ですが、私はまだ一度も行ったことありません。きっとどうやったら行けるのか道に迷ってしまうでしょうね。それほど今は東京を知りません。でも、行ってみたくなりました。

http://fine.ap.teacup.com/hiroshijanet/
投稿者:よしえ
karinさん、こんにちは!

東京にいると世界中の芸術に触れられるのですね。
パリもそうですが、恵まれた都市だと思います。

真ん中のあの蜘蛛のような彫刻そっくりなのが、
パリのチュイルリー公園にあります。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ