karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
おさむさん こんばんは

言われて気付きました!英語がぎっしりですね。それでもこのテキストは文字が太いので読み易いです。でも日本語の本ならば、もう少し行間が空いていて読み易いですね。 学生時代を思い出しますね(^^)。  ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
attchanさん こんばんは

How was your last week?と尋ねられて、みんなが話すわけですが、不思議なことに英語で話すと個人的なことも話しやすくなり、何でも話してしまいます。だから、英語を勉強する、というよりも、金曜日にこうして集まるだけでほっとする、とみなさんがおっしゃいます(^^)。

あの自信のなかったハーモニカソロが終わってほっとしたこと、最初で最後のソロになるだろうということなどを話しました。そして、一番感動したのはあのチリの33人の作業員が救出される様子をテレビで見ていて救出されるたびに涙が出たことを話しました。

11時頃にtea breakがあります。お茶とお菓子を用意しますが、時々先生の差し入れがあったり、旅行のお土産をいただいたりします。原則的には係が会費からお菓子を買って用意することになっています。会員が9名しかいなくて、、、お近くならattchanさんにも是非入会していただきたいです!  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:traveler-O
こういう英語がぎっしりは、
学生時代から見ていないですね^^。

http://ameblo.jp/voyager036/
投稿者:attchan
karinさん こんばんは

英語サークルで、先日のハーモニカソロ演奏の体験を話されたのですね。
いつもながら、羨ましい限りです。
私達の英語クラブも究極は日常英会話が出来るようになるのが目標ですが、、
程遠いことですね

"Chicken Sopu"の中の物語、コメントからストーリーを読ませて戴きました。
難しい課題ですねぇ〜

karinさんの英語サークルも先生が差し入れ下さるのですね、、
舶来のチョコボールですね。
心もほぐれていいですね。
有難うございました。

投稿者:karin
よしえさん こんばんは

こちらこそ読み直しをせずにアップしたものですから、読みにくい文でごめんなさい。

犯罪の背景はいろいろあるのでしょうね。裁判員制度が導入されましたが、私は自分が裁判員に選ばれたら困るだろうと思います(^_^;)。人を裁くことは大変ですね、、、。

今回のストーリーは読んでいて、、、お母さんが思わず少年の手をつかもうとして手を伸ばしてしまった、、、というところで私はドキッとし、次に少年もその手をしっかりととった、、というところで私も涙が出そうになりました。

ホントですね。あまり話そうとせず、反省も謝罪もしようとしなかった少年の涙は、言葉以上のものwお母さんに伝えたのですねぇ、、、。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:よしえ
karinさん、こんにちは!

二回にわったってストーリーを教えて下さって、ありがとうございます。
こうゆうことでしたら、ちょっと理解出来ます。
本人の意思とは関係なく、置かれた環境によって、犯罪は生まれてしまうことは多いのでしょうね。
これは社会がなんとかしなければならない問題でもありますね。でも、両親がいて、何不自由なく育てられたはずでも、犯罪を犯す人はいますし、経済的な問題より、心の問題というか、複雑ですね。

涙は言葉以上の力を持つものですね。
投稿者:karin
絆さん おはようございます

月3回、金曜日の午前中はアメリカ人の奥さん先生をお迎えして英会話をします。このサークルは三十数年前に、英語の好きな専業主婦のみなさんが、「週に1回集まって英語を一緒に勉強しましょう」ということでスタートしたのだそうです。設立時のメンバーがまだ数名残っているのですから、すごいな、と思います。私は東京に来てからの会員ですから、baby memberです。ミセスだけの英会話サークルですが、、、珍しいかもしれませんね。

話したい話題はたくさんありますが、なかなか英語で表現できなくて、、、、もっと上手になりたいといつも思います。でも努力をしていないのですから、、、まぁ、しかたがありませんね。

そうなのですか、、、映画になることが決まったのですか、、。まだあまりに記憶が鮮明で、映画と結びつきません(^_^;)。  ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:絆
こんばんは〜
金曜日は英語のサークルの日なんですね。
一週間の出来事をことを英語で話されるんですか・・
この一週間は話題も豊富でしたね。

チリの落盤事故、早速映画になるようですね。

http://happy.ap.teacup.com/myroom2008/
投稿者:karin
morinoringoさん こんばんは

再びのコメント、ありがとうございます。

お母さんが息子ポールを殺した犯人と面会したのは1998年6月9日と書かれています。その後ずっと犯人と連絡をとりあっていて、このチキンスープに投稿する気持ちになったようです。

このチキンスープのシリーズはいろいろなテーマがあるのですが「小さな心温まるお話しを通してよりよい世界へ」という趣旨で発刊されているようです。 今回のお話は難しいテーマでしたね。  

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:morinoringo
こんばんは。
よしえさんへのコメントで、チキンスープの物語の内容がよくわかりました。
有難うございました。
私には、息子を殺した犯人を許すことはできないと思いますが、殺した人に会って、その人のことを理解できたら、気持ちは安らかになるかも知れません。チキンスープには、いい物語が書かれているのですね。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ