karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
すぎばぁ〜さん こんばんは

孫のことをいろいろと楽しむことができるのもそろそろ終わりにきました。いつの間にか二人ともすっかり大きくなってしまいました。

新潟にいる頃は音楽文化会館の会員になっていて、毎月交響楽団の定期演奏会を聴きにいっていましたが、東京に来てからはプロの演奏会からすっかり遠のいてしまいました。夜間外出が怖くて、、、(^_^;)。

すぎばぁ〜さんのように年を重ねていきたいものですが、現実はなかなか厳しいものがあります。最近物忘れが激しくて、、情けないことでございます。

今日はサークル内のミニコンサート、こちらも下手なのに、ドキドキすることがなくなってきて、、、昨年の公民館祭のステージでの独奏をしたときの緊張が懐かしいくらいです。だんだん図々しくなってきているようです。

さぁ、暑い夏到来です。気持ちを引き締めてがんばりたいと思います。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:すぎばぁ〜
karinさん お孫さんの演奏会 素晴らしかったことでしょう。音楽は良いですね。私もこの歳でも、常にラジオの音楽を楽しんでいます。

今日はハーモニカのミニコンサートですか  頑張ってくださいね。英語やハーモニカやらとお忙しいでしょうが、充実した日々を送ってらっしゃるんですね。ますますのご活躍にパチパチ拍手です。
投稿者:karin
ki-さん こんばんは

今日は夏至、暑い一日でした。東京も真夏日でしたが、札幌はいかがだったでしょうか。

関係者が友人を誘っていくものですから、1450の座席もすぐに埋まるのでしょうね。指定席がありませんから、開場前のず〜っと前から並ぶのですよ。

これだけたくさんの曲を全部演奏するのですから、子供たちもなかなかのものですね。ドリルも素敵です。上手にステップしながら演奏を続けるのですから、、、。吹奏楽部は上手下手は別にして音楽大好き人間の集合体ですし、そしてハーモニーが一番大切ですから、仲間意識が強いようですね。

明日は私のハーモニカサークル内のミニコンサートです。みんなの前で吹くのはやはり恥ずかしいです。これが嬉しくならないとダメなのですよね。でも頑張ってみます。ki-さんの頑張りに励まされています。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ki-
こんにちは。
お孫さんのステージを見に出かけられたのね。
ブラスバンドをされているのですね。
karin-sanのご家族は皆、音楽にかかわっていて素晴らしいですね〜

満員の観客の前で演奏されている姿にさぞ感激されたでしょうね〜

吹奏楽も素敵だな〜と思います
音楽をしてると年間行事が決まるので1年があっという間に過ぎてしまいますね
練習もしなければならないのでほっとする時間が少なくなりますが若い人は飲み込みが早いのでそんな事はないでしょうね。

プログラム曲も難しそうです
お孫さんトランペットでしたね

karinn-san楽しい1日を過ごされましたね

htt:p//brog.goo.ne.jp/3721k1458
投稿者:karin
絆さん こんばんは

上の高3の孫の吹奏楽部の定期演奏会でした。第二部のステージ・ドリルでは涙が流れました。本当によくやっていると思いました。トランペットのソロ部分もありました。いい音色で吹いていました。

吹奏楽コンクールの全国大会に出場するほどのレベルではないのでしょうが、一昨日の定期演奏会はShowとしては最高でした。孫の仲間たちにも感謝です。これからまたコンクールに向けて、課題曲などの練習が続くのでしょう。

koharuは来年中学生ですが、今年の夏休みからサックスをと〜ちゃんから習うそうです。そして中学校では吹奏楽部に入部するそうです。に〜ちゃんの定期演奏会に行って決心したそうです(^^)。に〜ちゃんと同じトランペットにするのかな、と思っていましたが、サックスをやりたいというので、親は大喜びです。

ありがとうございました。 おやすみなさいませ

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:絆
ブラスバンドクラブに所属しているお孫さんの
定期演奏会に行かれたのね。
トランペット担当なのね・・・
ソロ演奏もあったかしら?
娘さんのご家族皆さん音楽を楽しまれ
素敵ですね。

家の娘もブラスバンド部で定期演奏会には
欠かさず行っていました。

http://happy.ap.teacup.com/myroom2008/
投稿者:karin
haruchanさん こんばんは

私だけが音楽のド素人です。娘夫婦は大学時代の吹奏楽部の仲間です。就職してからも趣味でずっと音楽を続けていて、11月には毎年定期演奏会を開いています。孫たちは娘のお腹の中でサックスを聴いていましたから、きっと音楽が好きなのでしょう(^^)。

それぞれが演奏会や発表会があって、なかなか忙しいです。来月は娘のサックスコンサートがありkoharuがピアノ伴奏をします。次はkoharuのピアノ教室の発表会、そして11月、、、明後日は私のハーモニカサークル内のミニコンサートです。

すごいですよねぇ、私もこんなに大勢の人が集まる無料のコンサートは初めてです。地域では有名な吹奏楽部だからですね。聴いていて何回も泣いてしまいました(^_^;)。休日の全くない厳しい練習をやって迎えた本番でした。

haruchanさんもご主人も娘さんも音楽がお好きですから、きっとお孫さんも何か楽器をやりたくなる日がくるかもしれません。歌が大好きというのも嬉しいですね!

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
Hanna-Dannaさん こんばんは

かなり伝統のある吹奏楽部だそうです。大勢の生徒たちがこれらのたくさんの曲を見事に演奏していました。曲を作り上げるとはこういうことかと思いました。トランペットのソロ、ありました。このときはハラハラしましたが、澄んだきれいな音で吹いていました。

彼の本命はジャズピアノのようです。いや、ドラムかな?とにかく楽器演奏に夢中で、本職にするほどの才能はないのだから、音楽は趣味にするようにと話しています。

Red Is the Rose 美しい歌詞ですね。youtube でメロディーも聴きましたが、素敵な曲ですね。lily of the valley というと「すずらん」ですが、、、私の思い出した讃美歌ではJesus Christのことをlily of the valley と呼んでいます。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:haruchan
こんにちは。

karinさんのお嬢さん一家は皆さん音楽が大好きなのですねー。karinさんもハーモニカを習われているのですから、皆さんでミニコンサートが開けますね。

我が家では夫がオカリナ、私が篠笛と太鼓、娘がピアノとここまでであとが続きません。孫達に何かやってほしいな〜と思っていますが…。歌は好きでサクランボ狩りの行き帰りに童謡を歌いながら行ってきました。

1400人以上もお客様が聞きに来てくださるのですから、お孫さんの学校のブラスバンドは素晴らしいのでしょうね。レベルが高いのでしょう。
情熱大陸、We are the World、My way
など聞いてみたい曲です。
トランペットを吹かれたのではさぞ目立ったことでしょう。お孫さんの立派な姿に感動して、ウルウルしませんでしたか!
投稿者:Hanna-Danna
おはようございます。
娘さんちは音楽一家でいらっしゃるから、さぞかし素晴らしい
演奏だったことでしょう。硬軟とりまぜて多くの曲目があります
が、トランペットだけ目立つ(ソロとか)ような曲はありません
でしたか? この先もずっと楽器を離さずに活躍していかれる
といいですね。

Red is the rose in yonder garden grows,
And fair is the lily of the valley;
Clear is the water that flows from the Boyne
But my love is fairer than any.

アイリッシュ・トラディショナルの Red is the rose です。ゆりを
見るとわたしの頭に浮かぶのはこの歌ですが、この場合の
lily of the valley はすずらんのことなんでしょうかしらん?

http://plaza.rakuten.co.jp/hannadanna/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ