karin's English Writing U

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
Hanna-Dannaさん こんばんは

サークル内で年に3〜4回、「ミニ・コンサート」をやりますが、そういう時は私は「ダニーボーイ」とか「バラが咲いた」とか「ともしび」とか、、、学生時代によく歌った歌を演奏することが多いです。

実は演歌をハーモニカで吹くのはとっても難しくて、私には不可能です。「影を慕いて」とか「湯の町エレジー」とか「悲しい酒」とか、、、上手に吹けるようになりたいなぁ、と思うのですが、、、残念ながら無理のようです(^_^;)。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
kokkoさん こんばんは

そうなのです!佐藤先生は「演歌の帝王・king 」でいらっしゃいます(^^)。演歌はあまり好きなほうではなかったのですが、先生のハーモニカで聴く演歌は大好きです。本当に心に響く音色です。

先生は79歳、指導教室数15、生徒数165名・・・私もその中の一人となるわけですねぇ(^^)。

先生はダジャレも最高です。70歳のときに肺がんの手術を受けられたのですが、「肺を切ったら、ハイレベル」になったとおっしゃっています。

術後すぐに病室でハーモニカを吹いたところ、あまり美しい音色だったのでみなさんが聴きたいというので、入院中に病院でロビーコンサートを開催されたとか、、、。指導のしかたもテキパキしていらっしゃいますし、お話がとにかく楽しいのです。

生徒の私はもっと頑張らなければいけませんね。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:Hanna-Danna
こんばんは。
わたしは小さい頃に「ハ調でふける よい子のハーモニカどうよう集」
(協楽社)という、当時200円の楽譜集でハーモニカを吹いて
いましたので、123とか−・とかの楽譜は分かります。
演歌に限らず、どんなジャンルでも吹ける楽器だとは思いますが、
最近はブルース・ハープとも呼ばれて、哀愁を感じる楽曲を奏でる
のが人気なようです。
karinさんも、演歌に限らず、お好きなジャンルの曲を演奏されたら
いいように思います (^_^)。

http://plaza.rakuten.co.jp/hannadanna/
投稿者:karin
morinoringoさん こんばんは

最近の天気予報はよく当たりますね。こちらも涼しくなりました。しかし猛暑から突然のこの涼しさへ、、、体がびっくりしています(^^)。一週間ほどするとまた厳しい残暑とか、、、これも当たるでしょうねぇ。でも必ず秋が来ますから、がんばりましょうね。

ハーモニカ界では有名な先生です。先生のハーモニカ演歌を聴きますと、みなさん、「えっ?本当にハーモニカ?」とびっくりされます。

本が先に出版されて、CDは来月に発売されるそうです。私も楽しみにしています。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:kokko
こんにちは花
ハーモニカで演歌!どんな感じでしょう。でも音色が哀愁があるのでピタッとはまるのかもしれないですね。
Kingなんですね!
でも私達の身近な所でも教えてらっしゃるんですね。
お写真みるとクラッシックな感じも受けますし、演歌―ハーモニカ―‥色々な面で意外性、ギャップ?を感じます。凄く魅力的な先生ですねキラキラ

http://yaplog.jp/mjlove8/
投稿者:morinoringo
こんにちは。
天気予報どおり、今日は久しぶりに涼しい一日になりました。エアコンをつけなくても26.6度で、網戸からひんやりした風も入ってくるのでいい気持ちです。このまま秋になってほしい気持ち。

karinさんのハーモニカの先生が本を出版されたのですね。そして9月には、CDも発売されるのですか。
素晴らしい先生ですね。
曲名を見ると、みんな懐かしい歌ばかり。CDを買って聴きたくなりました。


http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:karin
attchanさん こんばんは

おしゃる通りなのですが、なかなか難しいことですね。いろいろなハーモニカ演奏の技術が入っていて、私が演奏するには難しすぎる楽譜ですが、、、いつか吹いてみたいものです。演歌はハーモニカで吹くと哀調が増すようです。

CDが売り出されるのを待っていますが、まずはじっくりと聴いて楽しむことに致します。あ、9月に入りますと、先生のコンサートにも行きますが、、、(^^)。

とにかく楽しみながら練習をして、もう少し上手に吹けるようになりたいと思っています。

ありがとうございました。  おやすみなさいませ


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:attchan
karinさん こんばんは

公民館サークルでkarinさんがご指導受けていらっしゃる先生は有名な方なのですね。

先生の素晴らしい本が出たんですね。
私は解らないですがこの楽譜を見れば吹けるんですね。

演歌を演奏するのにハーモニカはぴったりですね。

9月にはCDも発売になるそうでCDを聴きながら自分で練習も出来ると云う事ですよね。
また楽しみが倍増で嬉しいことですね。

投稿者:karin
よしえさん こんばんは

今回、私のハーモニカサークルの先生が「ハーモニカ演歌愛奏曲集」という本を出版されました。24曲を先生が編曲された数字譜で書かれたハーモニカの楽譜です。CDは来月出ます。楽しみです。

そうでしたか、氷川きよしさんも歌っていらっしゃるのですね!日本の演歌、、、いいですよね。まして異国で聴く日本の歌は心に響くのでしょうねぇ。よく理解できます。

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:よしえ
karinさん、こんにちは!

いいですね〜!
ハーモニカで演歌を演奏されるのですか?
ぜひお聴きしたいものです!

私も良く知らなった歌もありますが、「ああ上野駅」「影を慕いて」「人生の並木道」「丘をこえて」「北国の宿」「旅の夜風」「星影のワルツ」「長崎の鐘」は大好きな氷川きよしさんのアルバムの中に入っているので、フランスでも良く聴いています!
日本の歌って本当にいいな〜!って思います。

http://happy.ap.teacup.com/123789/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ