karin's English Writing U

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
kokkoさん おはようございます

家族3人で幸せに暮らした家で、思い出がいっぱい詰まっている家です。だから経済的に可能な限りは、いつでも帰ってすぐに暮らせるようにそのままにしておきたいのです。優しいお言葉、ありがとうございます。

雪道の怖さを知っているものですから、東京でも雪が降るとその滑り止めを持ち歩くようにしています。つま先からさっと靴に履かせるだけの簡単なものですが、、、効果は絶大です^^)

ありがとうございました。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:kokko
おはよ〜ございます晴れ
読んでいて胸がいっぱいになってしまって‥ハート
karinさんがずっと大切にしてきた思い出がたくさん詰まったお家なんですねキラキラ
お会いしたこともないのに、ご主人様の笑顔がkarinさんの話す言葉から感じられました。いい時間を過ごされましたね♪
さて滑り止め。そんなものがあるんですね。
投稿者:karin
絆さん こんばんは

ホント、故郷はいいですね。それも故郷を離れてみたから、なおさらそう思うのでしょうね。

新潟市は積雪はなかったのですが、生まれ故郷のほうはまだ大変な積雪のようです。そういえば、私が高校生の頃は4月でも庭には雪が積もっていました。今回、靴の滑り止めまで持参しましたが、新潟市は雪が積もっていなくて安心しました。

二日目が快晴で、大掃除には好都合でした。家じゅうの窓を開けてお掃除ができましたし雑巾がけまでできたので嬉しかったです。

不思議ですね、新潟のことがいつも気になっているのでしょうか、新潟に行ってくるとほっとします。そして帰京するとまたほっとするのです(^^)。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
orangeorangeさん こんばんは

上越新幹線はトンネルを抜けるとホントに風景が変わりますね。この田圃と山を見るとほっとします。まだ雪が残っていますから、今年は大変積雪だったのでしょうね。

それでも私の家のある新潟市は全く雪が積もっていなくてびっくりしました。豪雪といっても昭和40年代、50年代よりは降っていないのですね。夫の亡くなった3月19日はまだ道路の両側に50cm以上の雪がありましたもの。

生まれ故郷の栃尾や学生時代から暮らしている新潟市に帰ると、ほっとし、自分自身が原点にもどるような気がします。そしてまたがんばろうと勇気が出てきます。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:絆
こんばんは♪
やはり故郷はいいですね。
さすが3月も終わりとなると雪もなく良かったですね。
我が家のお掃除、ゆっくりご主人と対話、懐かしい人とも会え
思い出の場所にたたずみ短い日々ながらも心のリフレッシュが
出来たことでしょう。
自然がいっぱい、空気も美味しそうな良いところですね。

http://happy.ap.teacup.com/myroom2008/
投稿者:orangeorange
新潟に帰ってきたんですかぁ〜♪

新幹線から撮った写真は まだ 寒そうですね
karinさんには 新潟は見慣れた景色で 気も落ち着く場所なんでしょうね

近くで 笑って 見守っている旦那様を 想像します

http://orange.ap.teacup.com/akiboshi/
投稿者:karin
よしえさん こんにちは

新潟市は雪が消えていてびっくりしましたが、吹く風はとても冷たくて、寒かったです。

上越新幹線が高崎を過ぎてトンネルを抜けると田圃の風景になりますが、この田圃の季節ごとの変化を見るのが大好きです。「ああ、新潟だ〜!」と感じます。

そうなのです、新潟の家を維持しているのは「家族の思い出」があるからですね。主人も「よしえさん、karinと仲良くしてくださってありがとう!」と言っていると思います。本当に優しい夫でした。

ありあとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:よしえ
karinさん、こんにちは! お帰りなさい!

新潟はまだ冬の雰囲気ですね。
雪山も海の景色もとっても美しいですね!
新潟の自然の景色は、いつもながら、ほっとします。
私まで、故郷に帰ったような気分になります。
karinさんが新潟に帰られる時は、
つい、「ご主人によろしくお伝えください」
と言いたくなってしまいます(笑)

http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:karin
Hanna-Dannaさん こんばんは

最近のマンションはいわゆるバリアフリーが多いのでしょうか。玄関にまで段差がないのですね!すごいな、欧米並みにそのまま土足の生活ができそうですね。

Hanna-Dannaさんは子供の頃、階段から落ちたことがあるのですね。子供のときは階段は遊び場の感覚ですから、飛び降りたり、すごいスピードで下りたりしますものね。

新潟の家の階段には手すりがついています。問題はその手すりにつかまって下りても怖いのですから、、、やはりこれは残念ですが「トシとったという」ことでしょうねぇ、、、。娘に話しましたら、「私も新潟の家の階段は怖いから、、、トシのせいじゃないと思うよ」と慰められました。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:karin
楽しいノビーさん こんばんは

新潟市は大学1年生のときに住み始めたところですから、まさに生まれ故郷に次ぐ第二の故郷ですねぇ、、、。日本海に近くて松林があって、、、野鳥が住み、、、夕日がきれいで、、、ああ、故郷の思い出はすべてこういうゆったりとした風景につながっています。休みの日には夫と娘と3人でお昼ご飯を持って浜で食べたり、、、。

楽しいノビーさんも同じなのですね!って喜んではいけませんね(^^)。2005年に骨折して以来、よけい階段が怖くなりました。もっとも7年前の骨折は平地でころっと転んで骨折したのですが、、、足から老いるというのは本当ですね。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ