4番 MACHA どっどこむ?

 〜 ダーツ(D)お笑い(O)駄洒落(D)こむ.(com) 

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマソン探求家
あの山の上の不気味な料亭は残念なことに昨年撤去されてしまった。なんか不思議な風景だった。
投稿者:うに
「犬山まわりの新岐阜行き」ってあるんですね。
名鉄ってどの電車に乗ればいいのかわかりづらくて、ホームに立つといつも緊張します(笑)

http://www13.plala.or.jp/uniuni153/index.html
投稿者:たかん
>道路
その先には木曽川があって、当然橋が架かっているのですが、これが全国でも唯一つの電車と車がおんなじ所を走る橋として橋フェチの間では有名だったのです。実際車で走ってみると、バックミラーに映るのは高速で接近して来る真紅の列車。うわ〜っと焦っていると、すんでのところで電車は車線を微妙にズラし、車のほんの1メートルほど隣をかすめ飛んでいきます。知らない人が走るとかなりビビりますが、残念ながらその橋、今はもうありません。因みにそこから岐阜県側の崖の中腹にレストランとおぼしき廃墟が見えるんですが、その昔そこで殺人事件があったそうな。そこはまだある。きっと。
投稿者:MACHA
おらも1年生の時、(社会人のだけど)新名古屋から犬山まわりの新岐阜行きに乗ってしまった。しかもその電車は当たり前のように、普通の道路を走っていた。「名古屋恐るべし!」

http://wave.ap.teacup.com/macha-k444/
投稿者:たかん
愛知県犬山市在住だった小学生の頃、人生初の一人名古屋冒険旅(そん時はそれくらいの勢いでした)の帰り、名鉄犬山線に乗るところを、ガキの半端な土地勘でとりあえず北へ向かう電車に乗ってしまったところ、行けども行けども着く駅名は聞き覚えのないものばかり。そろそろ不安になりかけた頃、告げる車掌の「笠松〜笠松〜」の無情な声。例の如く半端な土地勘の僕、当時なんとなく覚えていた「笠松」と「笠寺」と「浜松」が不安も手伝って頭の中でゴッチャになり、「ん!?こ、ここは岐阜!?名古屋に舞い戻った!?ってなぜ今静岡に!?えっえっ!?」…と、今となっては赤面ものの間違いを冒してしまったのでした…。その場で降りて息を整え、冷静になって周囲を見渡すと、隣のホームに「犬山経由名古屋行き」の電車が!素知らぬフリして乗り込み事無きを得ましたが、子供の頃って有り得ない間違いをしでかすものですなぁ…。ま、今でも方向音痴は直ってませんが。長レスすまんm(__)m
投稿者:パソコンクラッシュ評論家
蹴って壊れたPCの買い替えです。
この馬券で何倍つくかな。
10倍ついたら2万円でいいね。
クリスマスプレゼントありがとう。
いただき―!

ぷろふぃーる♪

        東京都調布市出身二子山部屋?本籍が中野区なんで・・・。(自爆) 駄洒落、お笑い、ダーツをこよなく愛する MACHA(もっか)@内弁慶 』 。 別名 「まちゃ」。 麺食いなおらは日々 まずい ジュースを探求する 「不味ジュース研究所」(まじゅう研) の岐阜支部代表を務める。また某団体の県副支部長@新聞係も兼任する てんびん座の不知火型・・・、もとい A型である・・・。(−。−)げこっ♪ 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ