裏道しるべ

旅人の宿「道しるべ」の愉快な話や旅の情報、世間話のブログ「裏道しるべ」へようこそ

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:旅人の宿 道しるべ
とも2様
コメント、有り難うございます。
20年前に私の父が亡くなったときにも、私が喪主をしましたが、27才と若かった上、親の死はかなりショックでした。
今回祖母は大往生だったため、喪主としての仕事をこなし、失礼のないようにきちんと送り出してあげることが出来て良かったと思います。
道しるべもお遍路さんのおかげで成り立っていると言っても過言ではないため、サービスに徹しなければ行けないのですが、「この人はお遍路には向いていないよね」という方が時々来られます。
次の宿が迷惑してもいけないので、目に余る場合は注意をすることがあります。
宗教や思想にとらわれず、みんなが楽しくお遍路出来る環境作りも大切ですね。
投稿者:とも2
お疲れ様でした。
悲しく、寂しい時に慣れない行事での責任者(喪主)となることでかなり心労されたと思います。 ゆるりとお休みいただきたいとおもいます。
ひとつだけコメントいたしますが、遍路と宗派は気にしなくてもよいと思います。仏道の修行の道筋は多々ありますが、効率の程度(の捉え方)の差はあれども、気持ちがしっかり仏様(亡くなられた方ではなく、如来様とか)に向いていれば全て同じベクトルを持ちます。
仏教の宗派毎に教義が違っても、せいぜい同じ学校の各組の目標が、「体育でがんばろう!」とか、「算数でがんばろう!」とかの違いくらいのものです。 でも、さすがにキリスト教はさすがに隣の学校かな?
御祖母様のご冥福をお祈りいたします。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ