白線の内がわ

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:SIN
ディープ前5走すべてスローなんで、100まで指数伸ばす可能性もあるから
1位になる、勝つ可能性はあるわけで、当てに行かない、外れてもいいレースって事で。
ボーナスレース、ここまでに勝って遊ぶ。負けて競馬やるのは自分的にあり得ない事。
投稿者:potoooooooo
CBC賞は延期されたので、対象を過去5年に。

高影響度クロス馬とそのクロス率の加重平均を。
Native Dancer(NvD)1.19 Nasrullah(Nr)1.13
Northern Dancer(NnD)1.00 Nearco(Nc)0.93
Hyperion(Hp)0.72 Polynesian(Pn)0.68
最終週開催時はPn,NvD父子の影響が絶大でした。

OB率の加重平均は82.42。
最高はサニングデールの92.08。
最低はトロットスターの72.92です。

クロス率の加重平均の近似順にOB率と共に。
ディープサマー 66.25 NvD7x56 Nr7x578 NnD5x3
Nc778x56788 Hp788x67888 Pn8x67
ナゾ 88.33 NvD5x5 Nr66x66 Nc777x577 Hp78x5678
Pn66x6
フェリシア 78.75 NvD66x66 Nr6x577 NnD4x4
Nc5677x66888
ゴールデンキャスト 75.83 NvD7x6 Nr7x57 NnD5x4
Nc778x66788
シンボリグラン 85.42 NvD6x68 Nr68x88 NnD4x46
Nc6777x6888
ギャラントアロー 80.83 NvD4x6 Nc567x666
Hp677x667 Pn5x7
フジサイレンス 90.00 Nr7x5 Nc78x667 Hp788x57
シーイズトウショウ 89.58 NvD6x8 NnD4x6 Nc6677x8
Hp567x6788
ゴールデンロドリゴ 85.42 Nr6x5 Nc578x6 Hp67x566
シルキーラグーン 79.58 Nr5x77 Nc66x677788
Hp6x7788
ローエングリン 84.17 Nr78x56 Nc6788x67
カネツテンビー 84.58 Nr(=Rivaz)677x56
Nc6788888x6777
キーンランドスワン 81.25 Nr56x56 Nc6777x667
ビッグプラネット 87.50 Nc66x67 Hp6x78
ウインラディウス 89.17 Nc6x66 Hp67x77
マルカキセキ 95.83 Nr7x67
延期されたらとんでもないのが混じってきた。
投稿者:SIN
市丸TF、ディープ指数1位だなぁ。
西田式では8位なんですが。笑
これは消すしかないな。それとも、3着付け。
投稿者:potoooooooo
「偽造」ではなく「偽装」です。
      ↓
投稿者:potoooooooo
有馬記念は過去10年の8頭で。

高影響度クロス馬とそのクロス率の加重平均を順に。
Nearco(Nc)1.47 Sir Gallahad=Bull Dog(SG=BD)0.95
Nasrullah(Nr)0.68 Royal Charger(RC)0.67
Hail to Reason(HR)0.64 Mahmoud(Mm)0.52
Blue Larkspur(BLs)0.52 Princequillo(Pq)0.52
シルクジャスティス以外の7頭にSG=BDクロスが。
NnD,NvDクロスを持っている馬は皆無です。

OB率の加重平均は86.81。
最高はシルクジャスティスの95.41。
最低はシンボリクリスエスの79.58です。

クロス率の加重平均の近似順にOB率と共に。
グラスボンバー 74.58 Nc67x577 SG=BD6788x6 Nr5x6
RC6x6 Mm66x6 Pq8x6
ヘヴンリーロマンス 74.58 Nc6x5688 SG=BD678x68
RC5x7 HR3x5 Mm56x6 BLs66x88
ゼンノロブロイ 91.67 Nc6x678 SG=BD678x67788
RC5x7 Mm56x6 BLs66x78
ディープインパクト 85.42 Nc6x68 SG=BD678x688
RC6x8 Mm56x77
ビッグゴールド 80.42 Nc66x67 SG=BD6668x677778
Nr5x56 BLs66x777
サンライズペガサス 79.17 Nc6x777 SG=BD678x677788
RC5x6 HR3x4 Mm56x8 BLs66x778
オペラシチー 81.67 Nc57888x56 SG=BD888x57 Nr7x45
コスモバルク 92.08 Nc678888x6788 Nr77x567 Mm7x6
BLs78x6
ハーツクライ 89.17 Nc6x6788 SG=BD678x78 Mm56x7
BLs66x67
デルタブルース 76.25 Nc67x588 RC6x7 Mm677x6788
Pq6x678
スズカマンボ 87.92 Nc6x677 SG=BD678x778 Mm56x78
BLs66x7788
リンカーン 82.50 Nc6x678888 RC5x8 HR3x6 Mm56x7
オースミハルカ 88.75 Nc66888x6678
Nr(=Malindi)8x56
マイソールサウンド 92.08 Nc6x66777 Nr5x6
タップダンスシチー 82.92 Nc677x467 Nr56x56
Mm77x5
コイントス 93.75 Nc6x88 SG=BD678x68 BLs66x678
インブリードの2頭が、予想される人気を、
「ハルカリ超えて」(C,きっこ)いるので、
一瞬「偽造」を考えた、今日この頃です。
投稿者:おーろ
あ、失礼しました。
「ウィジャボードの件は、ウィジャが牝馬なので」
ではなく「古馬牝馬なので」ですね。
じゃないと、意味が通じない…

やっぱりですか>例のブログ
普通に考えたら、あれだけの調査能力は変ですからね。
文書を起こしてるのが当該の女性であったとしても、内容は違う人が調べてると思ってたので。
でも、面白い内容であることに変わりはないですけど。

政治の話はちょっとお休み。
折角の有馬記念なので、そちらを中心に行きましょう。
投稿者:potoooooooo
某知人に、問い合わせしたところ、
こういう回答を戴きました。

 >規制やタブーの多い大手マスメディアの若手記者連です。
 >自社でボツになった記事を週刊誌や月刊誌にリークする
のは暗黙のルートがあります。良心がまだ健在の若手
は結構います。年とともにそれも劣化していくが、それでも
ジャーナリストの信念を持っている人間はフリーになります。
 >大手マスメディア出身のフリージャーナリストは優秀なのが
そろっています。           

水上さんこそ、もっとお詳しい知人が、
周囲にいらっしゃるのでは?
投稿者:おーろ
どーぞどーぞ。お好きなだけ使って下さい>私の書いた内容
もし予想TVで、亀谷さんあたりに「単純すぎでしょ〜」とか言われたら本望です。
プロレスファンが「猪木の張り手」をくらう心境ですかね(笑)

折角なので、少し理論武装を。
ウィジャボードの件は、ウィジャが牝馬なので
アドジャパやシックスと同斤になる所がミソです(香港はシックスの方が軽い?)
この結果だけで見れば、ディープがウィジャより2馬身上を行ってもハーツクライや大外廻ったロブロイや、直線寄られる不利のあったリンカーンでもまともにやれるでしょうし
ウジャ並であればサンライズやヘヴンリー
あの展開でアドジャパより粘ったタップでもやれる計算は成り立ちます。


また、元々世代疑問があったので色々注目はしていたんですが
世代間疑問を調べる上で注目したのはまずはポートアイランドSで
マイネルハーティー(NZT)
ビックプラネット(アーリントンC)
エイシンヴァイデン(NHKマイル6着)
ダイワキングコン(弥生賞4着)
という春の強豪メンバーが、揃って1秒差以上で惨敗。
しかもエイシンを除く3頭は叩き2戦目だったし、斤量もほぼ差はない。
もっと言えばこのレースに出てたメンバー自体が
その後は未勝利だったりするわけでレースレベルもそこまで高くない計算が出来ます。

次にこの前のディセンバーSですけど
2〜4着の3頭はどれも中山の2・3歳限定OP〜G1を勝ってる馬で
それが、中山で掲示板にさえ載った事のない
グレイトジャーニーに揃って負けることは普通は考えられないかなと。
実は千六OP以上を勝った事がない事は先週の時点で気付いていたんですが
ディセンバーSの出走表を見て「さすがにこれは3歳だな」と思ったので
ちょっと個人的にチキンハートになりまして
水上さんの言う「1200m以上の重賞」という主張に切り替えたんですよ。
だって普通に考えれば中山下手のグレイトジャ(以下略)

これとウィジャの件や3歳馬の3歳上千二以上重賞未勝利の件も併せて
3歳限定で残した額面を=内容(強さ)として受け取れない事が
「世代」としては出てくるのではないかと思います。

その中で別格の強さを見せていたディープをどう判断するか。
今年の有馬はその辺がカギですかね。
投稿者:たーまん。
Card_Capterさん、あまり大きな声で言わないでください、デルタが面白そうなんて。狙ってるんですから(笑)
まあディープが勝ってもおかしくはないけど、いかんせん三歳世代は弱い。
弱い世代だからとても強く見えるけど、普通の強いだけなのかもしれない。だとしたら▲が妥当な評価と思う。あとは騎手が世間に歯向かう気概があるかどうか。
ちなみに私が競馬を見始めてから30年たつが、三冠馬がその年の有馬に出たら勝ったます。
投稿者:Card_Capter
 お久し振りです。フェアリ−Sの結果を見ると、来年の牝馬戦線、例年以上の混戦になりそうですね。ただ強い馬が何頭いての混戦でなく確固として信頼できる馬が1頭もいないというレベル的に高くない中での混戦のようです。これだと下手すると3歳でデビュ−する馬に中心馬が出るのかもという印象さえ与えます。あと阪神牝馬Sはアドマイヤグル−ヴが有終の美を飾ってくれました。牝馬3冠こそはなりませんでしたがGT2勝。エアグル−ヴの初仔として十分すぎる走りを見せたと思います。あと。今回の走りを見るともしかすると本当はマイラ−だったのではという気持ちになります(昔、亀谷さんが天皇賞春のときアドマイヤグル−ヴについて「こんなのただのマイラ−です」といったことがあった)。そういえば市丸さんは「一番のカモ」といっていましたが・・・。
 あと気になることですが、アンカツが年間100勝を達成し、これで今年100勝以上を達成した騎手が東西合わせて7人になりました(多分最終週で蛯名騎手が達成する可能性があるので最終的には8人かな)。確か自分が競馬を始めた頃90年くらいは100勝する騎手は1人か2人だった記憶があります。それがここに来て100勝騎手のオンパレ−ド(昨年一昨年が6名だった)。中央競馬のレ−スの絶対数は殆ど変わっていないのだから、騎手の世界も完全に寡占化している印象です。実際今年のリ−ディングをみると関東では10勝以上している騎手が30人しかいません(昔は4,50人いた記憶があった)。もちろんこういった世界ですから格差があるのは当たり前としても最近はあまりにもトップと下位の差がありするぎるきがします。この当たり水上さんはどう思われますか?
 さて、いよいよ有馬記念。新聞等はディ−プ1色。ただ自分はかなり疑っている一人です。今年の3歳馬が古馬混合の重賞を全く勝っていないあたりに世代的な弱さを感じてしまいます。今のところはデルタブル−スが面白そうとにらんでいます。

http://members.at.infoseek.co.jp/signori86
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ