白線の内がわ

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:テンライ
水上さんこんばんは。クチアングリーで天皇賞・春距離短縮反対について書かれており、あの騎手でさえ距離短縮を口走るような風潮になってきており、さらにオペラオーあるいはマックイーンらの足跡も薄れていくような感じになっている中あのコラムを読んで溜飲が下がる思いでした。ジャングルポケットの名前の由来はNHKの子供向けの歌の名前だと聞いたことがあるのですが実際はどうなんでしょうか?
投稿者:ankatsu
水上さんこんばんわです。
もうここまでズバズバ書いてくれると感動モノです(笑い)
自分も三十路にして競馬歴15年目を迎えちゃってますが
どうも最近の競馬、特にJRAがおかしいと思うことしきり。
ディープインパクト像にしても、結局のところ、競馬ブックのサイト側の
村上和己氏だけがズバッと批判記事を出しましたが、後は全誌読み漁ってみましたが
全く触れず。競馬最強の法則でさえ記事が無かったのは悔しいですが。
(この雑誌だけは・・・と思っていましたし)

サラブレで坂井千明元ジョッキーと、審判部の人との対談記事でも
明確な答えを出そうとしてないというか、お役人対応な「逃げ」の言葉ばかり。
呆れてモノも言えませんでした。ファンは府中の検量室の「透明化」より
審議や馬場発表などの「透明化」こそ、馬券に繋がる最も大事なことだと
思うんですけどねえ・・・何か、今のF1みたいなファンの望むもの(一概には言えませんが)と
全然違う、明後日の方向に向かえば、いつかそっぽを向かれると
そんな気もするんですけどね。

最後に、笠松競馬の川原正一が園田競馬に移籍しました。
以前、廃止させられた中津のトップジョッキーだった有馬も
高知のトップのまま移籍した北野も、はっきり言ってどう見てもおかしい
「1年間厩務員を経て騎手免許発行」という、侮辱したことを
平気でやってきたんですが、そのおかしな制度は廃止されたそうで
その第一号が川原になったようです。ただ、これで笠松は・・・と思うと
心境は複雑ですけどね。園田も岩田が来年JRA移籍予定で抜けちゃいますし
気持ちも分からなくはないですが。内田利雄が実質上の「地方フリー」を得た今ですが
JRAは相変わらずで、ダーレージャパンもJRA馬主免許を発行しませんし
ファンから見て「ゴドルフィンが日本に来ればいいことあるでしょう」と思うことと
関係者の置かれた立場では、かなり温度差があるんですかね、中央も地方も海外も
ファンはレベルの高い競馬が見られれば、それだけ馬券を買う材料にもなるし
楽しみで競馬場に足を運ぶ材料にもなるはずなんですけどね。
ディープインパクトを祭り上げるより先に、もっとやることがある気がします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ