白線の内がわ

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:純血ステイヤー
まかり間違っても下手すりゃ劇薬の『屈辱ポンチ』が
教科書に掲載されうような殺伐とした世の中には
成って欲しくないですよね(笑)。

井内さんのサイトを初めて訪れ、水上さんの宝塚記念評を拝見しました。
タップについて、ロブロイについて明確な解説になるほど、と納得しましたよ。

今週の競馬予想TVで一段落ですね。
秋まで見られないのは残念では有ります、が
夏競馬本番も水上さんの本を参考に、美味しい
馬券に有り付こう、と思っています(笑)。

又、夏競馬期間中に出演される予定等が有りましたら
このブログで随時教えて下さいませ。
投稿者:sizukanaru nichiyobi
水上さん再度レス頂きまして、有り難う御座いました。
「じゃがたらには、キチンと向き直らないと書けない」
とのこと全く同感です。
私もじゃがたらについて書いたり、人に聞かれたりする時にはいつも緊張させられてしまいます。
ですから水上さんの仰る感じ非常によくわかります(笑)
(水上学ファンといたしましては少し引き出しの中身を見せてもらえただけでも感激です)
これからも白線の内側!拝見させて頂きますのでがんばってください。
水上さん、こんにちは。
今朝のニュースでマチカネアカツキの件知りました。残念でなりません。
ダービーもそうですが、私のメモリアルレースはなんと言っても岡部ジョッキーと制したアクアマリンSです。
時を同じくして、同様な境遇に陥ったメガスターダムとの2頭が今日一日、頭の中から離れません。
強いサラブレットとして、孤高の存在として、一生懸命生き抜いたその生命力に脱帽せざるを得ないのです。
彼らを復帰まで導き、御尽力されてきた関係者のみなさまにも敬意と謝意を表したいと思います。

http://blog.goo.ne.jp/ryukyu_1974/
投稿者:ankatsu
水上さんこんばんわです。
帝王賞は言うまでもなくユートピアを応援してたんですが
わけのわからないレースで惨敗したかと落胆したら4着に盛り返しちゃってて
「はい??」って目がテンになってました(笑い)

この傾向、実はフォーティナイナー直の産駒にちょくちょくあるんですよね、気が弱いっていうか
揉まれ弱いっていうか、被されると走る気を無くすタイプが多いんですよね。
自分も以前に出資してたフローラルグリーンがその類で、外から被されると
いきなりレースを止めちゃうんで、深いブリンカーをつけたりして
スムーズな競馬しないと全然勝負にならないような馬でした。
古いところではクールネージュやロードアヘッドやテイエムサウスポーなんかも
同じような気の弱さみたいなものを出してましたね。同じフォーティナイナーでも
マイネルセレクトなんかは厳しい競馬でもグイグイ伸びてくるんで
やっぱりミスプロのタイプの3分割の、スプリントを中心にした
ワンペースで揉まれなかったら強い、みたいなのが出るんですかね。
海外に残したフォーティナイナーの血はそういうの無いらしいんですが
やっぱ生みより育ちなんですかね。代重ねでそういう悪い部分を
補って、強い系統が出来るんなら、輸入した甲斐もあるんですが
生産界が本気かどうか、それに尽きるんでしょうね。
後々はユートピアもマイネルセレクトも種牡馬になるんでしょうし
マル外エンドスウィープのサウスヴィグラスの産駒なんかも
どういう傾向が出てくるか、これから注目ですね。アフリートやキングマンボのような
柔軟性があんまり無いんで、その辺を補なってくれる牝系を配合してくれれば
面白さが出てくるんでしょうけどね。

今週は自分にとって大注目のフサイチアウステルが出ます。これも
ストームキャットの代重ねで2500mでもかなりの強さを示せる、代表的な1頭で
今後を占う意味でも、圧勝して欲しいところです。
実は阪神競馬場に行くんで、勝ったら水上さんにも感想を聞きたいんで
またそのときは宜しくお願いします(笑い)
投稿者:テコ
その税務署のかた、どんな漢字なのですか?


ところで水上さんは、帝王賞どこから行ったのでしょうか?

私は◎ストロングブラッドで、
ワイドの9−10本線から行きました。
しかし、まさか520円しか付かないとは思わなかった。

おまけに3連単も少額ではあるが
きっちりとりましたので大幅プラスでした。

終わってみれば1−3着は、
かしわ記念の1−3着でしたね。
投稿者:テンライ
ジャングルポケットは童謡でそのような意味があったのですかぁ。レスありがとうございました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ