白線の内がわ

 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:純血ステイヤー
シーザリオについて付け加えさせていただきます。

今回の遠征の結果を受け水上さんがおっしゃるよう
日本馬に対する認識を少しでも与えたなら、非常に嬉しい限りです。
障壁を乗り越えて勝利を手にしたからには、この遠征が意味のあるものになれば・・と願わずにいれません。

向こう3年くらい日本馬がアメリカンオークスを
連勝すれば、さすがに向こうも認識を変え、かなり
本気モードになりますかね?(笑)

↓の投稿、携帯からのため読みにくい行間が・・
ゴメンナサイ。
投稿者:純血ステイヤー
四位Jの腰の状態がそれほど悪いとはいざ知らず喝!なんぞと無責任な発言をしてしまいました。
無論、自分は減量騎手時代から何度も万馬券を運んでくれた四位Jのアンチではないです(笑)

これも期待すればこそと捉えて下さいませ。

クロフネミステリーのディスタフ・ハンデ挑戦は個人的に無謀な感が有ったのでかなり驚きましたよ。

スタートからこちらのダート6ハロン戦のペースで7ハロン頑張ったんですからねー!(と同時に牝馬限定戦のレベルにチョット?でしたが…)

ちなみに、その時勝ったのが「リコナイザブル」とゆうのは日本馬を認知させるのをやんわりと示唆していましたかね?(笑)

クロフネミステリーもあと何年かデビューが遅ければ評価が違っていた一頭ですよね。

個人的にはサンダーガルチやティンバーカントリーらと共に走ったスキーキャプテンのケンタッキー・ダービーも、逆の意味で衝撃でした。

実際、日本馬Vには一番遠い位置に有るレースと痛感したし、あのレースがその後のスキーキャプテンにどう及ぼしたか今でも考えてしまったり…

ところで、今週も道悪ダートのブラッシンググルームがあちこちで大炸裂しましたね(笑)
投稿者:potoooooooo
七夕賞の新OB率は84.17%。
新高影響度クロス馬は順に、
Nc Hp Mm Am Nr=Rv NvD Sc=Pr SG=BDです。
二年連続で、サンデーxテースト系が優勝し、
それまでのMB,Nr=Rvの母子娘に代わり、
Mm,Am父娘が躍進しました。
今後は各レースでサンデー系xテースト(NnD)系が、
席捲していくでしょう。
そして将来は、NnDとHaloの関係が、
現在のMmとNr(=Rv)の関係になるでしょう。

http:
投稿者:ankatsu
水上さんこんばんわです。
今日はいろいろと乗り替わり、事故が多発した異常な1日でした。
で、またも胡散臭い出来事がありました。そう、福永祐一の制裁についてです。
JRAの公式HPのパトロールビデオを見たら分かりますが、明らかに故意では無いにせよ
危険度の高い騎乗を冒してしまったと思うんですが、何と騎乗停止期間は4日間だそうです。
はっきり言って軽い!下手すると和田騎手は大怪我になりかねない落馬を誘発した行為で
それなのに4日は納得できませんね。詳細については絶対に公にするべきですよ!
以前、アンカツがローズボーで北村浩を落馬させてしまったときは6日でした。
確かに同じケースとは言いませんが納得できませんね。首を傾げるばかりです。

いつか機会があったときでいいから、競馬最強の法則でこういう件について
詳しく特集を組んで欲しいですね。どこの競馬誌もやりませんし・・・。
投稿者:tmkn
途中でコメントが切れてしまっていたので、下のコメントはスルーしてください。質問を書き直させてもらいます。水上さんは、高速馬場についてこれまで様々な指摘をされてきましたが、具体的にここの馬場は理想的だなあと思われている所は有るんですか?この前某G誌上で、騎手の方(四位騎手だったと思う)が、函館の芝は馬に優しくて、ほかの所もこうなってくれればという様な事を仰有っていたのですが、やはり他の関係者の方もそう思われているものなのでしょうか?
水上さん、こんばんは。
今日「競馬予想TV」を見ましたが、面白くありませんでした。高柳・市丸・小林・橋浜の四氏頂上決戦だったのですが、視聴者から見ると毒がなさ過ぎました。市丸さんが毒づこうとして空回りしてましたけどw
 競馬予想披露会ではないので、他人の発言に対して激しく突っ込んでいく、水上さん、亀谷君、多組さん(自分の土俵にしか話を持ち込めませんが・・)などの存在感を改めて感じました。最近このブログでも話題になっていましたが、それぞれの主張を『どのように相手と会話するか』が難しいですよね。特にネットでは。簡単に文章作って、熟考することなく手軽に投稿してしまいますから。
 そういう意味ではクラシックパークは水上さんが力を発揮するまでもなく、それぞれが役割分担をしていて上手く回転していますよね。やや小慣れすぎかなと思いつつも、見ていても安心感を与えてくれますよね。楽に見ていられます。実は私も放送関係者なので、そのような視点で見てしまうのです。
 
 それでは競馬予想TV、次ステージでもご活躍を期待していますので、頑張ってください。

http://blog.goo.ne.jp/ryukyu_1974/
投稿者:sizukanaru nichiyobi
仕事が一段落してやっと見にこれました。

じゃがたらのついてどんなこと聞かれるかということですが,私が聞かれたのは町田康氏、遠藤ミチロー氏、こだま氏(あとはナンバーガールのフォロワーも)からじゃがたらって?という感じです。幸い映像もDVD等豊富に残っていますしいろいろ勧めてみたりします。
あ、当時よりも情報があふれてますよね(笑)
あの頃はまだ雑誌のDOLLの写真とかだけでイメージ膨らましてたものですが(苦笑)
それはさておき、モノをつくるひとならじゃがたらを知って欲しいという気持ちは伝えています。

水上さんお忙しいでしょうが頑張ってください
投稿者:sizukanaru nichiyobi
水上さんこんばんは。仕事が一段落してやっと見に来れました。さて、じゃがたらについてどんなことを聞かれるのかといううことですが、年齢的にはほとんどが20代です、私もそのころはそういえば60Sのロックやソウル、ブルースに夢中になっていましたが今の世代にとっては80Sがそうなのかもしれません。
やはり町田康氏、遠藤ミチロー氏、こだま氏(あとはナンバーガールのフォロワーとかも)あたりからたどってじゃがたらって?って思うようです。
幸いなことにOTOさん初め活動中から貴重な映像を残されていたりもするので、DVD等などを勧めてみたりしてみます。
とはいえ当時新宿LOFTなんかでプライベートなOTOさんやら見かけた時の高揚感?っていうかなんかを言葉で伝えるのは難しいものでございますが(笑)
ただモノをつくる人間であればじゃがたらを知っていて欲しいというう事だけは伝えてみてはいます。

お忙しいでしょうが頑張ってください応援しております
投稿者:potoooooooo
七夕賞、福島開催過去8回の、
高影響度クロス馬は順に、Nearco(Nc)
Nasrullah=Rivaz(Nr=Rv) Hyperion(Hp)
Native Dancer(NvD) Mahmoud(Mm)
Sickle=Pharamond(Sc=Pr) Mumtuz Begum(MB)
Sir Gallhad=Bull Dog(SG=BD)です。

OB率の加重平均は84.18%。
最高はフジヤマケンザンの95.42。
最低はイーグルカフェの78.75です。

クロス馬の加重平均の近似順に、OB率と共に。

グラスボンバー 73.75 Nc67x577 Nr=Rv5x6 NvD45x5
Mm66x6 Sc=Pr678x8 MB68x78 SG=BD6788x6
グランプリゴールド 77.08 Nc6x5788 Hp67x6 Mm56x66
Sc=Pr5x678 SG=BD678x667
ダイワレイダース 84.58 Nc6x56 Hp67x56 Mm56x6
Sc=Pr5x8 SG=BD678x8
ラヴァリージェニオ 79.17 Nc56x66778 Nr=Rv45x7
NvD4x67 Sc=Pr67x77 MB56x78 SG=BD667778x77
ユキノサンロイヤル 94.58 Nc6x67 Hp67x7 Sc=Pr5x8
MB7x67 SG=BD678x77788
トーセンダンディ 81.25 Nc6788x777 Nr=Rv6x6 Hp678x88 NvD6x7
マルタカキラリー 83.75 Nc66x6677 Nr=Rv55x56 Hp56x7 MB66x67
マイネルホライズン 89.58 Nc6x77777 Nr=Rv5x666
Hp667x78 MB6x777
オースミステイヤー 80.42 Nc66x568 Hp6x56 Mm7x6
SG=BD6668x78
カナハラドラゴン 85.83 Nc5x5 Hp56x67 SG=BD668x5778

http:
投稿者:tmkn
すみません、ちょっと暴走気味になってしまいました、ただ、シーザリオの事と、クールモアがワカシラユキという、いかにも日本らしい名前で、テンポイントの全妹×ネヴァービート×クリスタルパレスなんて血統の馬をアイルランドに連れて行っているというので、久しぶりにうれしくなりすぎてしまったんです。僕自身が内国産命という訳でもないんですけど、好きな馬がクロフネとサイレンススズカなので。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ