白線の内がわ

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:DAI
いつも、楽しみにプログを読ませていただいております。

今日は、名古屋競馬場でJBCがあり、TVで全国放送していたようなので、見ていたと思いますが、あまりの内容(関係者の態度とか、レース運営)のひどさに、気分を害しております。(私は盛岡競馬場で観戦しておりました)

一番最悪だと思ったのはJBCクラッシクの時に、ナイキアディライトがゲート入りを渋って座り込んだ時に、係員が馬に2〜3回蹴りを入れていた時です。これには、盛岡競馬場に馬券を買いに来たお客さんからも悲鳴がこだましました。
係員が蹴る行為を行う背景として、場外では発送予定時間5分前までで投票締め切っているのに、名古屋競馬場では発走時間を遅らせてまで販売していた為、最終的に発走が3〜4分遅れてしまったことが原因だと思われます。
しかし、競走馬は馬主さんの所有物で大切に扱わなければならないものを、足蹴にするなど言語道断。
しかも、全国中継でTV放映している中でのこと。

こんな対応を行うような関係者のいる名古屋競馬場には、もうGTを開催させる権利は与えない方が良いのではないかと考えてます。

水上さんはどのように思われるでしょうか?
投稿者:potoooooooo
http://www.sportsnetwork.com/default.asp?c=nytimes&page=horse-h/misc/harness-weeklypoll.htm

>マウスさん
図書館でThe New York Timesの競馬欄を読んだ際は、
圧倒的にpaceが多いと思ったのですが、
上記リンクによると、そうでもなさそうです。
フランスでは、paceとtrotで、開催場が違う様です。
投稿者:マウス
僕はマンハッタンカフェが勝った有馬記念から競馬場に行きはじめたのですが、好きだった馬や応援していた馬の子供がこれからターフを駆けることによってさらに競馬が好きになりそうです。
競馬は今と同時に過去や未来にまで思いを馳せる事ができるから素敵ですよね。

>potooooooooさん
繋駕速歩すら知らなかったので勉強になりました。
圧倒的に多くレースが組まれてる、というのはどういう意味ですか?

投稿者:SIN
全国競馬便り以外の2つは必要ないけどね。
面白くもないし。
投稿者:信原 教人
水上さん、こんばんは。
思うところはいろいろありますが、やはり一視聴者いうことでGCの件について。
私は競馬の予想・的中も大事だけど、それとは別にした「見ていて楽しめる」というのもまた大事な事だと思っています。以前も似た事を書き込んだと思いますが。
クラパ(あと別局ですが予想TV)も、GCの予想とはあまり関係しない番組も、そういうつもりでずっと見てきました。
予想もそりゃ参考にはしますけど、あくまで自分で決めてた分のちょっとした手直し程度に使うだけですからね。
正直今回の水上さんの書き込みには悲しい気持ちにさせられました。
即物的っていうんですか、そういう視聴者が多いのかなって。
私は馬券とは離れたところにも楽しめるものが競馬にはあるし、だからこそ競馬を好きで続けています。
GCの件は公式で詳細がはっきりしないと何も言えないですが、
状況次第では視聴料を払ってまで見ていく理由はなくなってしまうのかも知れないですね。

楽しみにしているJBC前夜(もう当日ですが)に、こんな話になるのはちと寂しいですが。
期待はしませんが直接GCにメールすることも考えた方がいいのかなあ・・・なんて。

ホントここ最近朝晩の寒さが厳しくなってます。
水上さんもお体は大切にして下さいね。では。
投稿者:aska_dictus
何回もすみません。
武豊騎手の日記からの引用ですが、
「タップダンスシチーの出方次第ではストーミーカフェの逃げもありえると思っていましたし、間違ってもハイペースになることはないなと読んでいました」
とのことでした。
これをどう取るかは別にして騎手の展開の想定と今回の自分の予想との乖離は思った以上だったと思いました。
風邪の方はもう治りましたでしょうか?
朝晩の冷え込みも厳しくなってきたので、ご自愛のほどを。
明日は、ダートの祭典だ! 名古屋競馬の傾向なんて解らないけど、馬券買って楽しみます!
投稿者:tsTom
>>もえるゴミさん
もし私がオーナーの立場だったら、ディープは有馬に出しますよ。ここまで苦労してやっと創りあげた無敗の三冠馬に、無理させたくないですから。
ジャパンカップの意義って、もうだいぶ前に失われてしまったんじゃないですか?これだけ特殊な高速馬場にシーズンオフの外国の強豪馬を呼んだところで、力比べにすらならないってことは、今さら言うまでもないことですし。エルコンドルパサーが凱旋門賞でもの凄いレースをやって私はとても感動したんですが,そのエルコンドルパサーを負かしたモンジューを、その年のジャパンカップに連れて来て,日本じゃ負けるんだろうなあと思ってはいましたが,ああもあっさりと負けてしまって、その事実を目の当たりにしてしまうと,怒りさえ覚えてしまいました。
とは言うものの,お祭り的に外国馬を呼ぶのはプログラムとしては興味深いのは間違いないので,むしろ有馬記念に外国馬を呼ぶ方がいいんじゃないかという気がします。
っていっておいて、もしそうなったら、外国馬にとっては、ますますシーズンオフになって、来にくいのかな?
ともかく、今の府中の馬場で、国際招待G1をやっちゃあいけないと思います。それこそ札幌の直線を長くして,幅ももう少し広くして,それでやるんならいいかも・・・・笑
また、ルドルフの菊→JCのローテは、はっきり言って無茶でしょう?たまたま無事だったからよかったものの。この特殊な例を引き合いに出すのはどうかと思います。

などと長々と,もえるゴミさんすみません!水上さんでもないのに横からレスってしまいました。でしゃばりな私をどうか許してください!
投稿者:もえるゴミ
ディープインパクトはJCを回避してはいけないと断言します。

この国で最も価値あるレースはJCであり、グレードのステータスに差を付ける為に、賞金格差を設けたのではないでしょうか?JCよりも有馬記念の方をレースとして重視しているのは、競馬歴の浅い人達で、単純に盛り上がり度の違い、マスコミの取り上げ方等で、JC<有馬になっているのでしょう。

海外からホースマンや、メディアが日本の無敗の3冠馬がJCに出てこない理由は到底理解されないでしょう。では、ジャパンカップの意義は?無敗の3冠馬の価値は?
今回ばかりはディープの馬主と調教師の決断が【敵前逃亡】に値すると思います。(ルドルフ陣営は菊花賞から中1週でJCに出走したのに、中4週あっても不出走するとは・・・)

今回のディープ有馬参戦の報道に、疑問を呈するマスコミが皆無なのが、競馬文化の未成熟さ、批評の無い競馬社会に暗澹たる想いかしております。

水上さんはどう思われますか?
投稿者:ankatsu
水上さんこんばんわです。
アイポッパー残念でした。しかし、爽やかな青空なのに
なんで稍重なのでしょう?(笑い)水撒きしまくりですかね。さすが
マカイビーディーヴァが圧勝する馬場作りに関してはエキスパートなんですかね…
オーストラリアの競馬って(苦笑)

それはそれとして、JBCはあの狭い名古屋でどんな開催をするのかも興味があるし
就職してすぐに通ったこともあるんで、今回は現地へ行ってきます。

水上さんはスプリント、クラシックの予想などはしないんですか?
少し気になります。出来れば宜しくお願いします。
投稿者:aska_dictus
気になるのは、「まさか」の(スロー)ペースが「またか」になりつつあるのと、結果、勝ち馬を強いと評することが出来るのか?と考えさせられるレースが増えてきたことじゃないですか?
勿論、乱ペースの大外ぶん回しばっかりだと「レースを作れない馬(騎手)ばっかり」と揶揄されそうですが・・・。
「馬券が当たるための番組を」?
GCの役割って競馬の奥深さを伝えることが大事だと思うんですけどねぇ。
自分が馬券を外しても良いレースは記憶に残るんですから。(当たれば、尚更なのは言うまでもないですが(^^;ゞ)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ