輪病の日々疑似患者の日々

自転車病またの名を輪病。
つらく苦しい道程が楽しいと思える奇病。
当ブログ主宰者は峠の殿堂飛騨高山を根城にしている坂が大嫌いな距離馬鹿症患者である。
してある時は疑似患者「山奥海疑似餌釣師」と化し日本海の魚たちに笑われている。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ナルケッタ
はぃ〜、kanbeyaさんお待たせしました。

どうもね冬眠しちゃうんです・・・・・

早春の飛騨は都会の皆さんには新鮮だとおもいますよ・・・・気温は都会の真冬以下ですから。

もう少し暖かくなると残雪の山岳コースへ山菜採りランというのもありなのでぜひまたお越し下さいまし。
投稿者:kanbeya
お待ちしてました。
今年は雪が少ないと聞いてたけれど、ホント雪国とは思えない景色ですね。

早春の飛騨も面白そう。春が近づいて峠が待ち遠しいデス。
投稿者:ナルケッタ
>autumnさん
お!温暖な地域でもやっぱり冬はツライですよね・・・・そちらは特に風が・・・・

ふくらはぎはあまり大事じゃ無いことを祈ってます。

>中井さん
いえいえ、中井さんやasatoさんのペースにはとてもついて行けませんので遠くから眺めているだけにします(笑)

でーちゃんとちーちゃんは自転車を買うそうです・・・

投稿者:中井
こんにちは。
今年は、どこかで御一緒に走る機会があるでしょうか。
ぜひヒラノグラーノ主人も自転車に引き込んでみて下さいな。
投稿者:autumn
始まりましたね。
私も明日、一月振りに外を走りに行ってきます。ふくらはぎは、、、テーピングで再発予防します。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ