輪病の日々疑似患者の日々

自転車病またの名を輪病。
つらく苦しい道程が楽しいと思える奇病。
当ブログ主宰者は峠の殿堂飛騨高山を根城にしている坂が大嫌いな距離馬鹿症患者である。
してある時は疑似患者「山奥海疑似餌釣師」と化し日本海の魚たちに笑われている。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なるけった
>きんちゃんさん
はじめまして・・・ですね。
いやいや、腕を吊ってのローラー台、その思いあっしのハートを直撃です。
いははや、肩は治療期間が長くかかると聞きますのでお大事にしてくださいね。

手放しでローラー回すしかないので、あれやこれや試していたら、身体の軸と腹筋の支点がなんとなくわかり、体軸がブレないスムーズペダリングができるようになってきました。

・・・・・案外いいこともあるようです。
投稿者:きんちゃん
こんにちは、初めまして(?)かな。

チタンパーツを入れちゃいましたか?!
私も1ヶ月前にチタンパーツを取り付けましたよ。左肩に・・・・・。
6/12のMt.富士HC目指して気合いを入れていたけど全てパーです。トホホホ

当分は乗れませんが、お互い焦らずジックリいきましょう!!
ローラー台だけが慰めです。
あァ、口惜しい!!

http://53134835.at.webry.info/
投稿者:なるけった
だは、「根性としつこいくらいのリハビリ」ってところがいかにも中井ちゃんです。
左手が使えないのをいいことに後ろ組み手でローラー台・・・これ結構きますな。
来年どころか秋には復帰をもくろんでいるのでまた遊んでください。
投稿者:中井
おひさです。
ワタシも左大腿骨・膝手術を1年半の間に4回やりましたが、兎に角リハビリが厳しかったです。
歩行も困難になるかもと言われましたが、今は自転車ルンルンです。
怪我は根性と、シツコイ位のリハビリが肝要。
頑張って、来期の復帰に期待してます!
また、走りましょう!

http://moon.ap.teacup.com/sarubobo-nakai/
投稿者:なるけった
なんだか看護士長の主義らしくドクターも「もったいないことしたねぇ」って笑ってました。
う〜ん、自転車に乗れないので身体は軽量化どころか肥大化しそう・・・・・
投稿者:asato@さるぼぼレーシング
ありゃ〜、知りませんでした。
大変でしたね。
チタンパーツ導入を機に、
軽量化に励みますか・・??(^_^;)

おひげを剃られても、髪の毛は剃られないのね。
基準がイマイチわかりませんが・・・。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ