騒がしい夜・・・。

何かいい事ないか子猫ちゃん・・・

 

少しばかり

騒がしい夜・・・どうでもいい日常の出来事を綴ろうか。 虚々実々の日々の出来事&コラム。 そう、夜はこれから・・・。

Twitter / binnslife with friends

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

himaturi

tubuyaki

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:binn
sugarballさん

イジメられらきゃいいじゃん!という意見と同じですよね〜
闘え!というのは・・・

優しさ・力強さ
それが必要なんでしょうけれどもね

生きていくという事は大変なんですよね

答は出ませんです・・・

http://wave.ap.teacup.com/binns3d/
投稿者:sugarball
>逃げる、というか闘えない性格のヒトもいるからね

激しく同感
いろんな人がいるから
それぞれの処し方がある
もちろんサジェスチョンとかあるけど
答はひとつではないから

簡単に言ってはいけないんでしょうが

http://moon.ap.teacup.com/sugarball2/
投稿者:binn
KYOちゃん
そうですね
逃げる、というか闘えない性格のヒトもいるからね
トラウマにならなければいいが・・・

この母は、書き方が悪かったのかもダケド、通路での会話、というシチュエーションですよ〜

http://wave.ap.teacup.com/binns3d/
投稿者:KYO
私は、真正面から闘うだけじゃなくて、逃げ回るのも闘いの戦法だと思います。
人間の祖先は、天敵から逃げて逃げて逃げまくったから、身体的に弱くても生き残ってここまで来れたんだよ〜

でも、上のお話は、お母さんはどういうつもりなのかがよくわかんない。
周りの大人が安全を確保してあげないと、あっという間に取り返しの付かないことにもなりかねないのでは・・・

無事に、生き残っていけることを祈ります。涙。

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/
投稿者:binn
rieちゃん
>いっぱいあるのよ

の印象は、校内でそんな事が良くある・・・という風に聞こえました
学校名も聞こえたんですけどね
ローカルな学校なのに・・・

叩けるヒトにはイジメは無いでしょうね・・・その辺が辛いところです

http://wave.ap.teacup.com/binns3d/
投稿者:rie
>いっぱいあるのよね。
じゃ済まされないじゃん!怒
少なくともその子にとっては「そんな事」じゃあないはずだもん。
親が味方になって、徹底的に闘わないといつまでも続くよ〜
白黒はっきりさせないと、相手にとっても良くないと思う。
そんな親は子供から信用されなくなるんじゃないかな。

うちの妹は徹底的に闘ったぜ〜
ツーかいつも吼えてるか、あいつは。


http://star.ap.teacup.com/tibirie2005/
投稿者:binn
みほちゃん
ボクは月一で人間が大勢いるところにいくだけなんですけどね
どうも色んな事を見聞きしちゃいますね
顔を見ちゃったのは辛かったです

彼女も現実としてそれを受け止めて生きてゆくんだろうけど、どうなんでしょうねー

イナバウアー! もだけど

>浮き世の人にいかで語らむ

これも大事かな、と思いましたよ〜



http://wave.ap.teacup.com/binns3d/
投稿者:binn
makiちゃん
その子の顔見ちゃったから、また、辛いですね・・・
ボクは対抗する姿勢しか思いつかないです
全体としてそういうものを無くす、ということなんかできないんです
もっとひどくなっていますよね 現状は

おばさまにイイコイイコしてもらっちゃいました〜 笑

http://wave.ap.teacup.com/binns3d/
投稿者:binn
コマネッチ!
病んでるということも出来るが、それが現実なんだろうね
親もどう関わるか、社会的な問題なんだと思うよ
闘う姿勢があればそんな事にはなって無いんだが・・・

あぁ 良寛禅師!

http://wave.ap.teacup.com/binns3d/
投稿者:みほ
病院へ行くと、いろいろな人間のドラマがあるよね・・・。
私も以前大学病院に入院したとき
いろいろなドラマを見聞きしました。

鼓膜を破られた少女の今後が気になります。

・・・今日もイナバウアーと言わせてください。

http://blog.livedoor.jp/jewelryport/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ