renaissancejapn2020@gmail.com

2010/3/14

アメリカのヤラセ  9.11からトヨタ叩き  国際政治・金融・企業

アメリカで過熱するトヨタ叩きですが、これは明らかに、オバマ政権から日本民主党に対する日本叩きのメッセージと受け取ってよいでしょう。 

そんな中、アメリカのABCテレビが、2月22日に放映したトヨタ車の急加速原因が電子制御装置の欠陥であることを立証したとするギルバート南イリノイ大学教授の実験報道について、ABCが電子回路を人為的にショートさせるなどした同教授の実験を一方的に脚色して伝え映像を操作したものであることを認める事件がおきました。




アメリカやイギリスは、この手のヤラセを平気でする国であり、メディアはもとより、政府もまともに信じない方が良いでしょう。


正義のために、イスラムのテロ活動を民衆に扇動し、イラク戦争に持ち込んだアメリカですが、9.11テロ?が最近では、世界貿易センタービルの賃貸権を持つ、アメリカの不動屋のラリー・シルバースタインへの疑惑が高まっています。

それは、どういうことかと言えば、テロの僅か6週間前、ツインタワーの賃貸権が、長年管理してきた港湾公社から、不動産業界の大物ラリー・シルバースタイン氏と委譲されており、2001年7月24日、911事件の6週間前、世界貿易センター賃貸権所有者ラリー・シルバースタインが、世界貿易センター全域を32億ドルで99年間リースする契約を締結し、35億ドルのテロ特約保険を掛け、9.11事件の後で、保険金など総額80億5000万ドル(約8000億円)もの大金を手にしていた事が判明したからです。

世界貿易センタービルは、1972年に完成したビルで、老朽化の問題と、アスベストの問題を抱えており、これを改修するには、約1000億円の費用が必要であったとされており、そうであるならば、その維持費用に困っていた港湾公社が、引き取り手を捜し、ラリー・シルバースタインがそれを引き受け、二束三文でビルの賃貸権を引き受け、テロ保険をかけ、最初からテロに見せかけ、爆破するつもりであったと考えると、話は全てつながります。


世界貿易センタービルの崩壊がダイナマイトを仕掛けたような崩れ方をしたというのも、未だ真相が分からない疑惑の一つですが、もっと面白いお話をしてさしあげましょう。


ラリー・シルバースタインは、世界貿易センタービル第7ビル(通称ソロモンブラザースビル)の賃貸権も所有していましたが、このビルは飛行機の突入を受けた第1ビル、第2ビルからは遠く離れ、第1ビルと第7ビルの間に、大きな第6ビルがあるのに、飛行機の攻撃を受けていない第7ビルが、約8時間後に突然爆破されたかのように崩壊。  

ちなみに、第1ビルに、AA11が突っ込んだのが8時46分、ビル崩壊が10時28分。  第2ビルに、UA175が突っ込んだのが、9時3分、ビル崩壊が9時59分。  なのに、攻撃を受けていない第7ビルは、夕方の5時20分に突然にダイナマイトで爆破解体されるが如く、わずか6.5秒で崩壊しました。


さらに、BBCでは、第7ビルが崩壊する23分前に、TVで本国のイギリスから、アメリカの女性レポーターに、第7ビル(ソロモンブラザーズビル)が崩壊した状況をレポーターに聞きますが、その時、レポーターの後ろに見える第7ビル(ソロモンブラザーズビル)は窓越しに、無傷でTVに映し出されているのです。  そして、それに気づいたTV局は、突然に画像を乱し、放送は途切れてしまいました。


すなわち、TV局のスタッフは、第7ビルが崩壊する事を事前に知らされていたという事になります。  


まさかと思いますが、ラリー・シルバースタインが金儲けのために、放送局に情報を売っていたのでしょうか?



民間航空機はコックピット・ボイス・レコーダー(操縦室内の音、会話等)とフライト・データ・レコーダー(時間、高度、速度、進路等)を搭載していて、それらの本体は耐久性の最も高い金属で作られていますが、アメリカ政府当局は、このコックピット・ボイス・レコーダーは破壊して見つけれなかったとしていますが、ハイジャックを実行したとされる、サダム・アルスカミのパスポートを発見したと発表???


9.11に対する私の解釈は、イラクのフセイン大統領が、アメリカが最も嫌がることの一つである、石油のドル以外の取引(当時ユーロ)を行う事によるドル基軸通貨体制の崩壊を企てたため、極めて政治的な自作自演のテロを演出し、フセインを叩くものだと考えていましたが、最近の調査では、ラリー・シルバースタインが金儲けのために自作自演したという疑惑が深まっています。


また、このビルにはCIA、国防総省、国税庁、シークレットサービス、そしてニューヨーク市の危機管理センターが入っており、証券取引委員会のウォール街についての膨大な調査書類が保管されていましたので、これらの書類を一瞬にして消し去るという政治的利用価値があったのかも知れません。


もちろん、当局はラリー・シルバースタインと組み、これをイラク戦争にも利用した側面もあるとは思いますが、宗教も政治も関係なく、ラリーの単なる金儲けが主目的であったなら、亡くなられた犠牲者たちは、とても浮かばれません。




9.11 ミステリー1 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4&feature=PlayList&p=1A94179EF8ECE622&playnext=1&playnext_from=PL&index=3
9.11 ミステリー2 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c&feature=PlayList&p=1A94179EF8ECE622&playnext=1&playnext_from=PL&index=4

911で大儲けしたやつ
http://www.youtube.com/watch?v=xZY52bAbbOo&feature=related




12

2010/3/15  2:00

投稿者:Nishitatsu1234

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ