renaissancejapn@aol.com

2010/9/2

Rothschild-82  クリスタル・ナッハト(水晶の夜)  ロスチャイルド
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ヒトラーが露骨にユダヤ人迫害を始めたのは、1938年11月9日の 「 水晶の夜 」 からで、ナチス党員の突撃隊がドイツ全土のユダヤ人住宅、商店、シナゴークを襲い、砕け散った窓ガラスが月明かりに照らされ、水晶のように輝いたことから、Kristallnacht(水晶の夜)と名付けられた事件で、  

この事件によって、ドイツ国内の400のシナゴーク(ユダヤ教会)のほとんどが全て焼かれ、7500もの商店が壊され、暴力を受け、殺害されたユダヤ人たちの血や遺体、壊された建造物の瓦礫で、悲惨な光景であったようです。 この事件で、96人のユダヤ人が殺され、25000人のユダヤ人が強制収容所に送られました。 この事件を機に、ヒトラーはユダヤ人の大規模な国外追放を始めるようになります。




------------------------------------------------------------------------


















2


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ