renaissancejapn@aol.com

2010/9/17

Rothschild-97  日系人強制収容所  ロスチャイルド
クリックすると元のサイズで表示します
日系人強制収容所 コロラド州アマチ


日米開戦前から、アメリカ政府は国内の日系人に対して、住所・氏名・職業などの登録義務を課すと共に、名簿を作成し、開戦と同時に名簿に基づき指導的地位にあった日系人を次々に逮捕。

1942年2月19日には、フランクリン・デラノ・ルーズベルト大統領は、大統領行政命令 第9066号を公布して、 約12万人のアメリカ在住の日系人を、10ケ所の強制収容所 に収容しましたが、 その三分の二は アメリカの市民権 を持つ者であり、しかも半分以上は子供たちでありました。 


ルーズベルト大統領が反日思想を持つのは単純です。   蒋介石夫妻による反日プロパガンダもありますが、大きな理由は麻薬利権です。



日独伊三国同盟
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1189.html
蒋介石による日英分断
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1186.html



ご存知のとおり、イギリスの東インド会社が、アヘン貿易で莫大な資産を築き、その利権をしゃぶりつくしていたのが、ロスチャイルドとその縁戚関係にあるサッスーン、ジャーディン・マセソンであり、彼らと英国王立協会が麻薬で設けた金で設立したのが、今日の英国最大の銀行HSBC(香港上海銀行)であります。


アメリカも阿片貿易に手を染め、1823年に米国に設立されたラッセル・アンド・カンパニーが阿片を専門に扱う商社として1823年に米国に設立されますが、今日のアメリカの名家はほとんど、このラッセル社の阿片ビジネスで財を築いています。  


エール大学 S&B
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/594.html


ラッセル社が中国で阿片ビジネスを始めると、広東に24才の ウォーレン ・ デラノ ( Warren Delano ) が アメリカからやって来て、アヘン貿易と中国人奴隷の輸出で莫大な利益を上げましたが、7年後には ラッセル社の上級役員となり、大金を貯えて1851年に ニューヨークに戻ります。  彼、ウォーレン・デラノこそが、フランクリン・デラノ・ルーズベルトの祖父であります。


フランクリン・D・ルーズベルト  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/697.html


大統領になった ルーズベルト ( 在任 1933年 〜 1945年 ) の狙いは、祖父の代に 阿片貿易により味を占めた 中国に対するアメリカの利権獲得 が 最大の目標 でした。


その旨みある市場に、差別すべき有色人種の日本が、中国に進出し、ロスチャイルド一族やデラノ一族を追い出し、敵に回してしまったのです。  すなわち、これはある意味で麻薬利権戦争であるとも言えます。


実は、日本もイギリスやアメリカのことを非難できる立場にはなく、三井・三菱財閥、また軍需国策麻薬会社 「 昭和通商 」 が、中国で阿片ビジネスに手を染め、莫大な富を手にしています。


三井・三菱の阿片ビジネス
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/666.html
安室奈美恵
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/692.html


この「昭和通商」にいた牧野雅広の、息子である牧野正幸がつくったのが、安室奈美恵が所属していた音楽プロダクションの 「沖縄アフターズスクール」 で、この学校からは、安室奈美恵のみならず、SPEED、MAXなど多くの有名人が巣立っています。








------------------------------------------------------------------------














3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ