renaissancejapn@aol.com

2010/9/19

Rothschild-99  マンハッタン計画  ロスチャイルド
クリックすると元のサイズで表示します
長崎の病院に運び込まれた、原爆で全身ボロボロに皮膚が垂れ下がっていた少女。


マンハッタン計画とは、第二次世界大戦中にアメリカが秘密裏に原子爆弾を開発するコードネームで、1942〜1946年まで4年間続き、その開発費用は総額約200億ドルにも達しました。 この金額は、当時の日本の国家予算の約10倍といわれています。




原子爆弾の製造に必要とされたのは、核分裂性物質のウランですが、ウラン最大の産地はコンゴにあり、この鉱山利権を握っていたのが、ベルギー王室とロスチャイルド財閥であります。

第二次世界大戦中、アメリカと日本で原爆の開発競争が繰り広げられている中、アメリカの原子爆弾開発マンハッタン計画では、そのウランの調達は、アフリカのベルギー領コンゴ、カナダのグレートベア鉱山、アメリカのコロラド州カルノー鉱山で行われましたが、広島に落とされた原爆に使われたウランはコンゴ製です。

そして、ベルギー領であったコンゴでは、ベルギー国王レオポルト2世の経営する無数の大規模ゴム農園で、黒人が凄まじい奴隷労働を強制されました。 この奴隷農園を経営していたのが、ロスチャイルド一族とその盟友・銀行ソシエテ・ジェネラル・ド・ベルジックであります。


コンゴウラン
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/703.html


プルトニウムを大量に製造するのにデュポン社が選ばれ、まずテネシー州オークリッジの付近に試験工場を建設し、次いで、ワシントン州ハンフォードにプルトニウム工場を建設。


そして、1942年8月20日、アメリカはプルトニウムを固体として分離することに成功し、1945年8月6日に、広島にウラン型原子爆弾、8月9日に長崎にプルトニウム型原子爆弾が投下され、一般市民が大量虐殺され、残酷極まりない地獄絵図を見る事となりました。


敗戦すれば、戦勝国に尻尾をふるアホサヨは、日本はお詫びしなければいけないと騒ぎますが、中国やアメリカにお詫びしてもらわねばならないのは、日本の方なのです。



真珠湾攻撃の前に、宣戦布告なしに、奇襲を仕掛けてきて、日本の潜水艦を沈めたのはアメリカの方で、日中戦争のきっかけをつくったのは中国共産党が、日本と中国国民党を不意打ちして攻撃したためで、彼らはそれを日本側が仕掛けてきたと嘘のプロパガンダを行い、日本のアホサヨがそれに乗せられているのが現実なのです。



アメリカの奇襲攻撃
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1190.html
支那事変 (=日華事変)
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1182.html



そして、一般市民を対象に殺戮を行ったのは、中国人が日本人に行った通州事件と、アメリカによる東京大空襲、原子爆弾投下なのです。 また、南京大虐殺は、朝日新聞と社会党の田辺書記長によりつくられたものです。



通州事件(つうしゅうじけん)
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1183.html
第二次上海事変における中国人による日本人捕虜の残虐処刑 (1996 CNN)
http://www.youtube.com/watch?v=Nr_eThF6I00&feature=related
南京大虐殺の真実
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1184.html



団塊世代と左翼思想
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/188.html
カールマルクス
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1116.html
菅君、君はどこの国の総理だね?
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1165.html



大東亜戦争の真実
http://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0&feature=fvw
欧米に立ち向かう日本
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1191.html
封印された動画
http://www.youtube.com/watch?v=l2o5ce90Zh0&feature=related







------------------------------------------------------------------------













4


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ