renaissancejapn@aol.com

2010/10/25

Rothschild-136  冒険家 デイヴィッド・ロスチャイルド  ロスチャイルド
クリックすると元のサイズで表示します
David Mayer de Rothdschild (1978- )


デイヴィッド・マイヤー・デ・ロスチャイルドは、ロンドン家・ロスチャイルドの御曹司で、冒険家としても知られ、先日もPETボトルでできた船で太平洋を横断し、話題となった人です。

彼のミドルネームのマイヤーは、ロスチャイルド家創始者マイヤー・アムシェルの名前からとったとされています。


金持ちの道楽といってしまえば、それまでですが、イギリス人としては最年少で、北極点と南極点到達に成功しており、ただものではありません。


デイヴィッドは、1万2500本ものペットボトルをリサイクルしてできた船で、サンフランシスコから約4ケ月かけ太平洋横断の航海を終え、2010年7月26日、シドニーに到着しました。

船は全長18メートル、電気は太陽光などで自家発電し、船内の小型菜園で野菜も栽培できるハイテクの船で、約1万5000キロの旅の途中、ニューカレドニアなどにも寄港しています。




ロスチャイルド家は、同じ名前の人が多いので、整理のために、始祖マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドからデイヴィッドまでのロンドン家の家系図を辿ってみる事にします。


初代マイヤー・アムシェル(1743-1812)
ロンドン家初代 ネイサン・マイヤー(1777-1836)
   + 兄弟4人(アムシェル、サロモン、カール、ジェームズ)
ライオネル(1808-1879)+兄弟3人(アントニー、ナサニエル、マイヤー・アムシェル)
レオポルド(1845-1917)
アントニー・グスタフ(1887-1961)
イヴリン・ロバート(1931- )
デイヴィッド・マイヤー(1978- )


となります。




おまけで、ロンドン家・ロスチャイルドのシャーロット・ロスチャイルドの家系図を辿ると、


初代マイヤー・アムシェル(1743-1812)
ロンドン家初代 ネイサン・マイヤー(1777-1836)
   + 兄弟4人(アムシェル、サロモン、カール、ジェームズ)
ライオネル(1808-1879)+兄弟3人(アントニー、ナサニエル、マイヤー・アムシェル)
レオポルド(1845-1917)
ライオネル・ネイサン(1882-1942)
エドマンド(1916-2009)
シャーロット(1955- )


となります。




エドマンド・レオポルド・デ・ロスチャイルド
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1225.html
シャーロット・ド・ロスチャイルド    
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1233.html





------------------------------------------------------------------------












12

2012/5/30  18:34

投稿者:Nishitatsu1234

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ