renaissancejapn@aol.com

2011/1/30

邪馬台国と卑弥呼-72  ローマ帝国でのキリスト教徒迫害  邪馬台国と卑弥呼
クリックすると元のサイズで表示します
映画 Quo Vadis (主よいずこへ)の1シーン  ネロ皇帝によるキリスト教徒迫害


邪馬台国を紀元1〜3世紀の出来事とするならば、紀元1世紀はイエスキリストが十字架に架けられた後、ローマ帝国のカリグラ皇帝(在位37-41)やネロ皇帝(在位54-68)により、キリスト教徒への迫害が増した時期であります。

キリスト教徒が迫害を受けるキッカケとなったのは、カリグラ皇帝が自ら神宣言を行いましたが、キリスト教徒がそれを認めなかったからであります。

特に、ネロの時代の迫害は酷く、キリスト教徒をローマの円形闘技場に入れて、ライオンを放ち、キリスト教徒をライオンの餌としたり、多くのキリスト教徒を十字架に架けて、夜の灯りをとるために火あぶりにしたりしました。  




イエスキリストの一番弟子のペトロは、迫害の激化したローマから逃れようとアッピア街道を急いでいると、人っ子ひとりいない街道のかなたから、光のようなものが音もなく近づいてくるのが見えましたが、それは、イエスでありました。  


ペトロが、 「主よ、どこに行かれるのですか?」 (Domine, quo vadis?) と問うと、イエスは、次のように答えられました。
 

「お前がわたしの民を捨てるなら、私はローマに行ってもう一度十字架にかかろう。」  


クリックすると元のサイズで表示します
Domine quo vadis? │CARRACCI, Annibale1 601-02│
Oil on panel │ 77,4 x 56,3 cm │ National Gallery, London │



ペトロはそれを聞いて悟り、殉教を覚悟してローマへ戻り、ローマに戻ったペトロは、迫害におののく信者たちを慰め励ますことに、全力を尽くした後、自分も捕らえられて殉教しました。

その時、主イエスと同じ姿では、恐れ多いからと自ら希望して、逆さはりつけにされたと伝えられています。  



クリックすると元のサイズで表示します
■ 聖ペトロの逆さ磔 ( The Crucifixion of Saint Peter )  1600年
  Oil on canvas, 230 x 175 cm
  Cerasi Chapel, Santa Maria del Popolo, Rome
  カラヴァッジオ ( Caravaggio ) 作
  本名ミケランジェロ・メリージ ( Michelangelo Merisi ) 




そして、ペトロが処刑された場所に、バチカンのサンピエトロ寺院が建てられる事になりました。



クリックすると元のサイズで表示します
バチカン サンピエトロ寺院




ネロの自殺によってユリウス・クラウディウス朝は断絶。 ローマは内戦状態に陥り、ユダヤ属州やゲルマニアでも反乱が勃発、戦乱期に突入することとなり、

ローマ帝国vsユダヤの大戦争があり、第一次ユダヤ戦争では紀元70年にエルサレム宮殿は完全に破壊され、第二次ユダヤ戦争(紀元132年〜135年)では、ローマ皇帝ハドリアヌスは徹底的にユダヤ的なものの根絶を目指し、属州「ユダヤ」の名前を廃して、属州「シリア・パレスチナ」としました。 




クリックすると元のサイズで表示します

嘆きの壁
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/464.html
あまりに美しく、悲しいイスラエル音楽、「ハコーテル(嘆きの壁)」
http://www.youtube.com/watch?v=TCPfa86whTQ




パレスチナの語源は、「ペリシテ人の土地」という意味で、紀元前13世紀頃にペリシテ人(フェニキア人)が住み着いたことに由来します。 

この土地は、旧約聖書では「カナン」と呼ばれたところです。 ユダヤ人の祖アブラハムがこの地に入植し、ペリシテ人を追い出し古代イスラエル王国をつくったわけですが、ハドリアヌスはパレスチナというユダヤ人の嫌がる名前をつけ、ユダヤ人が帰ってこないようにしたのです。

以後、祖国を失ったユダヤ人たちは、世界中に離散(ディアスポラ)する事になりました。そして、彼らは東へと向かい、生きてゆくために、ローマから中国を結ぶシルクロードをつくり、グローバルなビジネスを展開する事になります。





この時にも多くのユダヤ人は、東に逃れて、東の果ての日本にもやってきたと思いますが、ユダヤ戦争の時代、キリスト教は、ペトロの「エルサレム教団」と パウロの「アンティオキア教団」に分かれていて、

「エルサレム教団」は第一次ユダヤ戦争後に、突如として姿を消し、どこに行ってしまったのか分からなくなっています。 恐らく、彼らも東に向かい、日本にもやってきた可能性はあります。


そして、国際都市アンティオキアに拠点をおき、布教活動を行っていた「アンティオキア教団」がキリスト教の主流となり、世界に広がってゆく事になります。






YouTubeで聖書! イエスキリストの生涯
http://www.youtube.com/watch?v=kGX7m5wZh14






-----------------------------------------------------------------------


DVD : Quo Vadis ( クオ ヴァディス : 主よいずこへ) は、本当に面白く、勉強になるので、お勧めです。








9

2011/1/30  22:50

投稿者:Author

賛美歌312番(いつくしみ深き)
What A Friend We Have In Jesus
http://www.youtube.com/watch?v=4JpAa702gf8&feature=related

天使の賛美歌
http://www.youtube.com/watch?v=JMBCXdPmZko&feature=related

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ