renaissancejapn@aol.com

2011/10/2

邪馬台国と卑弥呼-140  神功皇后の卑弥呼殺し  邪馬台国と卑弥呼

日本書紀には、次のような記述が残されています。

「 北九州を制圧した神功皇后は、筑紫平野南部山門郡(やまとぐん)の女首長を攻め滅ぼした。 」





これは、何を言い表しているかといえば、当時、北九州と大和(畿内)に女性シャーマン(卑弥呼=日巫女)がいて、元々は北九州の勢力が強かったのですが、台頭する大和の勢力に押され、起死回生の手段として、北九州勢が魏に朝貢を行い、大和に対峙しようとしたが、大和の卑弥呼(=日巫女=神功皇后=台与)に攻め滅ぼされたという事です。


邪馬台国と卑弥呼-78  デルフォイの神託と卑弥呼 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1331.html
邪馬台国と卑弥呼-89 卑弥呼 と ヒメヒコ制
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1422.html


この説を最初に唱えたのは、江戸時代の本居宣長で、「 邪馬台国偽僭説 」 といいます。 私は、この説が正しいという意見を持っています。

その証拠に、大分県日田市に小迫辻原(おざこつじばる)遺跡には、3世紀に忽然と出雲や畿内からの大量の土器が持ち込まれ、3世紀半ばに最盛期を迎え、大和の纏向遺跡に似ています。


邪馬台国と卑弥呼-15  纏向遺跡とエジプト  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1262.html


古代から、北九州の重要な軍事拠点には、大分県の日田(ひた:筑紫平野の大動脈であると筑後川をさかのぼった高台の盆地)と、久留米市の高良山(こうらさん:筑後川の南側を日田から耳納山地が壁となり、その西側の端に高良山は位置)があります。

この2つを取られると、筑紫平野の勢力は身動きが取れなくなってしまいます。

日田の様子を考えると、先ず大和勢力は日田をとり、北九州勢力は高良山に逃げ込んだものと思われます。

高良山の高良大社には、高良玉垂命(こうらたまたれのみこと)、八幡大神(はちまんおおかみ)、住吉大神(すみよしおおかみ)の三神が祀られており、住吉大神(=武内宿禰)が率いる神攻皇后軍が高良山を攻略し、

高良山、山門(やまと)の女首長、また山門の卑弥呼、田油津媛を攻め滅ぼしたものと考えて良いでしょう。


筑後国一ノ宮 高良大社 HP
http://www.kourataisya.or.jp/


すなわち、北九州勢力は、大国の魏を騙したことになりますが、そこでよい感触を得た日本側にとっては、それはウソでした、アッカンベーとやるよりは、当然なにもなかったの如く振る舞い、魏を味方につけていたほうが得なので、そのまま大和の卑弥呼(=神功皇后=台与)は、北九州の卑弥呼の如く振舞ったのではないでしょうか。


邪馬台国と卑弥呼-130  破格の扱いのムク金印
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1505.html


そして、神攻皇后は北九州で応神天皇を出産した事もあり、北九州に留まり、宇佐八幡宮に
ご祭神として、八幡大神(はちまんおおかみ:応神天皇)、比売大神(ひめおおかみ:多岐津姫命・市杵嶋姫命・多紀理姫命)、神攻皇后(じんごうこうごう:息長帯姫命)が祀られています。

そして、神功皇后が三韓征伐を行い、応神天皇の時代に新羅から大挙して秦氏がやってきますが、初期ネトリウス・キリスト教=景教の秦氏は、古代イスラエル、またキリスト教の文化・文明を日本に伝え、日本は中国から仏教・漢字を導入する前に、中近東の文化・文明の強い影響を受ける事になります。




宇佐八幡宮
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1038.html
一級資料見つかる 新羅は倭の属国 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1496.html
秦氏・日本とユダヤ文化
http://wave.ap.teacup.com/applet/renaissancejapan/msgcate45/archive?rev=1
蘇生
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/471.html
ユダヤの記憶 戸来村
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1320.html
ユダヤの記憶 曽根天満宮
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1315.html


シュメール文明 と 日本
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/241.html
天皇家の紋章
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/242.html
天皇家 もう一つの紋章
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/244.html
天皇家と失われたイスラエル十支族
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1041.html
日ユ同祖論とDNA  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1042.html
日ユ同祖論とDNA Part2  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1043.html



祇園祭 山鉾巡行
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/928.html
日本とユダヤ1/3
http://www.youtube.com/watch?v=00BP86cks4w&feature=related
日本とユダヤ2/3 
→ 祇園祭山鉾連合会会長がユダヤの祭りがルーツである事を認めている
http://www.youtube.com/watch?v=4uVVrePl9e8&feature=related
日本とユダヤ3/3
http://www.youtube.com/watch?v=xoowLHXVTvI&feature=related

12


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ