renaissancejapn@aol.com

2012/2/16

東大秋入学と徴兵制  教育

突然のように、東京大学をはじめ、多くの国立大学が秋入学を口にし始めました、だいたいこのようなときは、背後で文部科学省が動いています。 

春入学や、春からの仕事始めは、日本の文化そのものであり、わざわざ変える必要性がありません。 これは大学だけの話ではありません、全国の高校・中学・小学・幼稚園にまで影響してくるとんでもなく、無駄なエネルギーを使うものです。

大震災の爪あとがまだ大きく残り、民主党の御馬鹿な政策(反米・電力問題・思いつき・反日教育・etc)に振り回され、日系の大手企業が歴史的な赤字決算を強いられる中、そんなことをやっている場合でしょうか。

私は、これは沖縄問題等でアメリカ政府を完全に怒らせてしまい、防衛も自分でやれ!といわれてしまっているのが原因の一つとなっていると思います。 文部科学省が、徴兵制を導入しようと考えているのでしょう。


日英同盟から学ぶ
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/146.html


徴兵しなければならないけど、いきなりやったら政権をひっくり返されるくらいの抗議が起こる。 よって、秋入学で半年のブランクをあけ、徴兵制をはじめようとしているのではないかと思います。  それ以外に、まともな理由があるでしょうか。



邪馬台国と卑弥呼-17  稲作と桜
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1264.html
邪馬台国と卑弥呼-18  富士山と桜
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1265.html
邪馬台国と卑弥呼-47  木花咲耶姫(このはなさくやひめ)
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1294.html
邪馬台国と卑弥呼-6   新嘗祭 稲作をする天皇 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1253.html


菅君、君はどこの国の総理だね2011  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1488.html
福島原発事故 アホ菅と豚野の大ウソ  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1494.html
神風特攻隊
http://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&feature=related




4

2012/5/2  6:25

投稿者:Nishitatsu1234

2012/3/6  11:30

投稿者:noga

日本語には時制 (tense) はない。
過去・現在・未来のそれぞれの世界を脳裏に描くことは難しい。
前世・現世・来世に関するインド人の教えも、日本語脳では定かでない。
「我々はどこから来たか」「我々は何者であるか」「我々はどこに行くか」といった哲学的命題は考えられない。

理想 (ideal) は、未来時制の内容である。
意思 (will) も未来時制の内容である。
理想がなければ、未来社会の建設計画もない。
意思のないところに方法はない。(Where there’s a will, there’s a way).

意思はなくても恣意 (self-will) はある。
建設的な話はできなくても、出来心はある。
問題解決の能力はなくても、事態を台無しにする力だけは持っている。
政治は遅々として動かない。人々の頭を閉塞感が襲う。

英語のリスボンシビリティ (responsibility) は応答可能性であり、自己の意思により現実対応策を考えて行使するものである。
責任は、自由意思により果たすところが大切なところである。
意思なくしては、責任は果たせない (責任はとれない)。とかく、この世は無責任となる。

ところが、日本人には意思がない。子供・アニマルと同様である。
場当たり的な行動にでるしかない。
未来時制の内容に確信は持てない。不安ばかりが募る。
ただ目的の遂行だけを求められるならば、耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶことになるのは必定である。

以前マッカーサ元帥は、日本人を12歳と評したことがある。
日本人は彼の評に立腹こそすれ、その意味を深く掘り下げることはしてこなかった。
我々は、浅薄である。秋入学の動きは、浅はかである。だから、留学生は、我が国を避けて英米に行く。
知的な人になるためには、英米の高等教育が必要である。これは国際的な判断である。
英米の高等教育は、奥の深い大人になるための更なる英語の勉強である。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/







http://sns2.sasayama.jp/modules/topic/topic_view.phtml?id=79090&grpcd=112695&o=&l=20

2012/2/19  21:24

投稿者:Hide
秋入学、断固反対です。
おっしゃる通り、桜咲く中、新スタートを切るのは、日本の大切な文化そのものです。

大体、東大は国税から、膨大な補助を受けていながら、何様だと思っているのか。
自分たちが物を言えば、他も追随するという傲り。

一体、どれだけ日本の役に立っているのか?疑問。
予算をたくさんもらいながら、役に立たない地震予知なども、やっと恐々?予測を発表たに過ぎないし、わざわざ実用化し難い太平洋側のみ調査しているメタンハイグレートなどなど・・・
既得権益にしがみつく政府、省庁に利用される「イヌ」だ。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ