renaissancejapn@aol.com

2012/7/30


反日左翼メディアがこそっと、有機EL技術は韓国が進んでいるように、宣伝していますが、捏造韓流と同じく大きなウソであります。


世界に広がる嫌韓流
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1667.html


アホには分からないかも知れませんが、普通の大人の頭をもっていればすぐに分かる話です。 有機ELの技術のミソは、単に有機EL材料の開発そのものであります。

有機EL材料を開発し、製造しているのは、出光興産・住友化学・保土ヶ谷化学・チッソ・東レ・三菱化学など、日系の材料メーカーが市場をほぼ独占しており、サムソンやLGは、日本の材料メーカーから買っているだけです。

日系の材料メーカーが、この品番の有機EL材料をつかって電圧を3Vかけると赤、青、緑に光りますよと教えてやり、どれどれといって同じようにやってみて、「ヤッター光った」と喜んで大騒ぎしているだけで、消費電力が下がったとか、輝度があがったというのは、材料メーカーの開発成果なのです。

お馬鹿でなければ、分かりますよね!



過去に、日経エレクトロニクスのアホ記者が、一生懸命もちあげた東北デバイスというベンチャー企業がありましたが、この会社も100%有機EL材料を、材料メーカーから購入しただけで、自分があたかも有機ELを開発したかの如く宣伝していた会社です。

三馬鹿(東北デバイス−日経−青森県の役人)とはよくいったもので、、その日経の記事を信じて、青森県の役人達が税金を投入して一大Projectを起こしたものの東北デバイスは倒産し、青森県の大型Projectも大失敗。 業界人は最初からアホ扱いしていました。 

倒産した東北デバイスはカネカが買いましたが、どうなることやら・・・。  普通の頭をもっているなら、買収すべきは材料メーカーであり、独自の有機EL材料を開発し、競争力の源泉とすべきです。

韓国勢は、東北デバイスと何ら変わりません。 



東北デバイス 倒産
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1154.html



本当に有機EL材料を開発した、日系材料メーカーに失礼な話です!!!




科学技術 日本最強伝説
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1630.html




35
タグ: 韓国 有機EL 薄型TV

2018/5/7  20:07

投稿者:なぜか
ネトウヨはなぜか韓国を攻撃しているふりをして日本を攻撃しはじめる

明らかに日本人ではないな

2017/1/6  10:43

投稿者:vvv
出光が韓国国内で材料製造を開始するから、韓国に材料
技術を盗まれるのも時間の問題でしょう。

政府は、素材技術に関しては外国への工場設置を禁止す
べき。

どんな分野でもそうだが現地人に仕事を教えれば、その
分技術も流出する。

2015/12/29  9:01

投稿者:Author
yukiさん、貴殿は少し勘違いされていると思います。 これは技術の問題ではありません。 韓国では中小企業も、日本と同じく約30%の法人税をとっていますが、サムソン・LGに関しては保護政策により10%以下、そして会計上、設備償却も計上しないので、半導体・液晶・有機ELなどの大型設備産業の商品は強くなるのです。
ただし、税金は入ってこないので、会社は潤っても国民は豊かにならない。 これが韓国の今日の構造です。

また、1965年の日韓基本条約により、日本は莫大なお金を供与し、技術までも供与しました。 ある意味、日本のおかげなのです。

詳しくは、以下を呼んでください。

韓国人でも分かる 漢江の奇跡
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2068.html
韓国人でも分かる サムソン
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2071.html
韓国人でも分かる 桜の起源
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2069.html

技術に関しては、日本人技術者から大々的に盗んでいるのを世界にだれもが知っていますよ。 



2015/12/29  0:57

投稿者:yuki
Appleの有機EL採用のニュース以後、JDIの株価が
100円近くも下がったままなことでもわかるように、
日本は有機ELの材料技術の多くを持っていても、
実際にパネルまで量産できていないことのほうが問題。

歩留まりが上がらず、低コスト化もかなわずで、
有機ELからは撤退の繰返し。ソニーとパナの有機EL
の受け皿だったはずのJDIですが、投資家からも
見限られてしまっては、どうしようもありません。

日本勢も、ぜひがんばってほしいものです。

2015/11/28  9:27

投稿者:いいい
ポンだカンだと騒ぐのは楽しいけど、チュンが控えておろうが・・

この戦いは『百発百中の砲一門は百発一中の砲百門に勝る』なんて数学的に間違いな論を続けた帝国海軍と同じ結末だろな。

2012/8/4  0:06

投稿者:Author
つまり、サムソン・LGの有機ELディスプレイは、ガラス基板は日本電気硝子・旭硝子・コーニングの技術、低消費電力かつ高精細技術が実現できる透明電極IGZOは、東工大・日本科学技術振興機構の技術、有機EL材料は出光興産・保土ヶ谷化学・他日系化学メーカーの技術、真空蒸着装置は日本のアルバック・トッキ・東京エレクトロンの技術、タッチパネルは住友化学の技術という事です。TVとしてのドライブ回路は、薄型TVで圧倒的に先行してたソニー・Pana・シャープ・他日系メーカーの技術という事なのです。 韓国政府も素材や装置を自国産業として育てようとし、日系メーカーからライセンス受けたり、パクリをした韓国メーカーが出てきていますが、売り上げを比較してもらったら分かるようにほとんどといっていいほど実績はありません。

2012/8/3  23:46

投稿者:Author
ついでに言っておくと、フレキシブル有機ELディスプレイのキモになるのはプラスチックフィルム基板で、サムソンに供給しているのは宇部興産。 そしてタッチパネルは住友化学です。 サムソンと合弁したとしても、それはコーニングのガラスと同様、大きな投資を要求されたので、お前(サムソン)も金を出せ、それと逃げるなという事で、まさかサムソンにガラス基板やプラスチッックフィルムの技術を期待しているわけではありません。 勘違いしないように!

2012/8/1  23:56

投稿者:Author
Panaの150インチ、シャープの108インチとLGの84インチでは差がありすぎるでしょう。 大画面技術については、日本の圧勝というのは動かぬ事実です。 次に、ガラス基板だが、コーニングとサムソンの合弁ガラス会社のガラス技術は100%アメリカの技術で韓国の技術ではありませんよ。 巨額の投資を要望されたコーニングは、逃げられたら困るのでサムソンに出資を要望しているビジネス界の常識です。 また、日本電気硝子が韓国勢に有機EL用基板を売っていたから、韓国政府からの要望もあり、今回400億円かけて韓国の坡州工場に工場をつくりますね。 契約調印には、韓国側から金文洙(キム・ムンス)京畿道知事と李麟載(イ・インジェ)坡州市長、チョ・ジョク知識経済部(省に相当)第2次官、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)関係者、韓国有機ELメーカーも出席しています。 旭硝子も韓国有機ELメーカーに強いですよ。 サムソンやLGは、出光興産や保土ヶ谷化学の材料を使っており、新聞にもでてますが、出光興産は昨年秋にサムソン向けの有機EL材料の生産子会社を韓国に設立し、保土ヶ谷化学はサムソン電子向けに来年1月をめどに能力3倍の工場を建設。 新聞にもハッキリとサムソン向けと書いていますよ。 装置も有機EL蒸着トップシェアは日本のトッキ(現在キャノンGr)とアルバックで、サムソンが二人三脚で有機ELデバイスの開発を進めている事も報道されています。 特に、アルバックは韓国京畿道平沢市に海外初となる研究開発拠点を11年に設立、数十人規模の技術者を常駐させている。サムスン側から「連日のように課題が出る」(アルバック幹部)。 さらに東工大と科学技術振興機構が開発した低消費電力ながら高精細が実現できる透明電極IGZOも、昨年サムソンがライセンスを受けた事も報道されています。
⇒ ここまで事実を述べれば、ほとんど大半が日本の技術という事が分かってくれたかな? 一度、有機EL材料の特許を調べてみると、日本と韓国の差が歴然としているのが分かるだろう。 

2012/8/1  23:18

投稿者:Author
ヌマンタさんお久しぶりです。 少しエレクトロニクス業界に関して、誤解があるように思います。 一つはPCと同じで先進国は、BlackBox技術の材料・部品にビジネスモデルを見出しています。 だから、日系材料・部品・装置メーカーは、世界No.1のシェアを確保し大儲けしています。 セットに関しては、円高に負けており、これは日本政府の無策であります。 まあ、いつもアメリカの民主党政権(親中国)になると円高でいじめられ、共和党政権(親日本)になると円安となり日系企業は史上最高の利益を出しています。 1ドル120円→80円はあまりに厳しいと思います。 ただ、技術貿易収支では、日本は毎年1兆3000億円の黒字で、韓国は3000〜4000億円の赤字です。 

2012/8/1  9:54

投稿者:ヌマンタ
技術のことはさておいても、日本の家電メーカーが世界市場で苦戦しているのは事実。率直に言って、世界の消費者(特に新興市場)が欲しがらない、余計な高付加価値技術を付けていて値段が高めなのが敗因だと思います。その点、韓国やシナの家電メーカーは消費者が欲しがる機能だけに絞り、しかも低価格。しかもこの円高ですから、ますます日本メーカーには不利。
まァ、だからこそ技術をライセンス貸与して稼いでいるのでしょうがね。
更に付け加えるなら、最近の日本の若者は海外勤務を厭う傾向が強い。だから野心満々の韓国やシナに海外市場で負けるのではないかと思います。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ