renaissancejapn@aol.com

2013/1/27


左翼思想を、一言で言い得たのが、かの有名な哲学者、ニーチェ。

それは、 「 ただの逆恨み! 」

「逆恨みするな! ねじ曲がらずに真っ直ぐに進め !」 ニーチェ


---------------------------------------------------------------------

共産主義者は、自分が金を持っていないから金持ちを逆恨み、他人の資産を奪い取ろうとする。 そういった卑しい根性しか持っていないから、自分が権力や金をもつ立場になると、ますます欲が深まり、貧しい人への施しどころか、自分がもっと金を蓄えたり、権力をもとうとします。

これは、共産主義国のリーダーが独裁者となり、贅沢の限りを尽くし、国民はとことん貧乏になった歴史が証明しています。 

彼らの何が間違っているのか、金のことばかり言っていることで、大事なことは、人々に優しさを分け与え、人に施し、人々の幸福を追求するという姿勢がないからであります。

だから、すぐに共産主義国は崩壊しますが、キリスト教などが永く支持される結果となっているのでしょう。

日本共産党のおっさん達も、本気で共産主義を考えているなら、自分の財産を全て投げ打って、自ら額に汗して働き、孤児やホームレスらと、財産を共有して生活してみ! そしたら、一票入れてやるわ!

現実の共産党の政治家は、汗をかいて働かず、国民の税金で黒塗りの高級車を乗り回し、赤坂の高級料亭で飲み食い、そしてマルクスのように愛人をつくっているのが現実です。 私有財産を投げ打った人など聞いたことがありません。 
 
すなわち、彼らの本質は共産主義ではなく、実は 「 自己中心主義 」 なのであり、アホだから自分で気がついていないのです。

マザーテレサを見習いなさい。




カールマルクス
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/668.html




他人への思いやり、施しができない共産主義国の国民。 逆らうと怖い中国共産党の国家権力には尻尾をふり、幼児など弱い者にとことん虐待を加える社会。 

これがアホのサヨちゃんが憧れる国家の実態です。
ヘドがでそうになります。


幼稚園児を集団リンチする中国人の大人たち
http://www.youtube.com/watch?v=0eOAwl8bR9w&feature=player_embedded#!
中国での児童虐待 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1476.html
暴力に晒されている中国の女性
http://www.youtube.com/watch?v=-JpbRpDkwJU
猫を水責めにして楽しむ鬼畜中国人 母猫が助けようとするも・・・
http://www.youtube.com/watch?v=g3rCYbElMgs



YouTubeで聖書! イエスキリストの生涯
http://www.youtube.com/watch?v=kGX7m5wZh14



5

2013/1/29  23:54

投稿者:Author
あらあら、
@所得税は、どこの国も所得の多い人のほうが税率は高いです。
A共産主義国家が独裁化するのは、全て国家で統制するのですからもともと独裁化するようにできているのです。 だから個人の自由がない。
B人が成熟していないから共産主義国家が独裁になるなら、独裁化しない資本主義の方が優れているとも言えますね。 人の成熟度は同じでしょうから。
C上記理由から、共産主義の方が「徳が高い」???
D日本という社会は、資本主義にあってても社会主義的であることには同意します。

2013/1/29  20:07

投稿者:Yuki
>むしろ、資本主義社会の方が、高額所得者への効率な税金、生活保護、福祉など社会保障制度で国民が守られているのは、共産主義の方にとっては皮肉な事でしょう。

これは冗談ですよね?日本にしてもアメリカにしても、高額所得者の方が税制度面で優遇されているのはご存知のはず。

新自由主義(資本主義)は自由な競争という建前の裏で、クルーザー級とスーパーフライ級のボクサーとを戦わせるようなものであり、それがフェアな試合(市場)とは思えません。

>強制しないと共産主義は成り立たないのです=全て押し付けられ、自分の得意な音楽を職業としたくても政府に違った職業を強制されてしまう。これこそ、根本的に間違っていると思いませんか?

人類の精神的成長が未だ未熟である故に「権力」の誘惑に負け、それに溺れてしまい、結果として強権的な社会システムになってしまうのであり、それは資本主義だろうと共産主義だろうと、本質的に変わりはないと思います。

共産主義社会における計画経済が共産主義の本道なのかどうか、わたしは不勉強なので存じませんが、「富の再分配」とは全人一律の収入を意味するものではなく、労働に見合った正当な収入を保障することです。

資本主義を支える現在の企業本位の社会システムである限り、「ブラック企業」と呼ばれる企業が存在するのは必然的結果と言えます。

昔の人は「財」を積むことよりも、「徳」を積むことを重んじましたし、それは現在も日本人の精神性に深く根差していると信じます。

その意味で、自由主義と共産主義のどちらの方により「徳」の要素が見られるかとなると、現状では答えは明らかです。

日本人はそもそも歴史的に、共産的社会を無意識に築いていたとは考えられませんか?言葉を代えれば、共生的社会(コミュニティー)と呼べるもかも知れませんが。

2013/1/28  23:51

投稿者:Author
Yukiさん、共産主義を押し付けられると、同時に最も大事な自由が失われるのが、迷惑極まりないでしょう。 共産主義者は良かれと思ってやっていますが、結局は資本主義者よりお金のことばかり考えており、「自己中心主義」と言わざるを得ません。 強制しないと共産主義は成り立たないのです=全て押し付けられ、自分の得意な音楽を職業としたくても政府に違った職業を強制されてしまう。  これこそ、根本的に間違っていると思いませんか?

2013/1/28  22:41

投稿者:Author
Yukiさん、コメントありがとうございます。 久々にYukiさんのような心の綺麗な方に会えてうれしいです。 確かに、富の再分配は有用なことであることは間違いないですが、それが共産主義社会でないと実現しないと考えるのは間違いです。 むしろ、資本主義社会の方が、高額所得者への効率な税金、生活保護、福祉など社会保障制度で国民が守られているのは、共産主義の方にとっては皮肉な事でしょう。 また、どこまでいっても全ての人が全く平等ということはありえないことです。 人の嫌がる仕事もあるでしょうし、資本主義社会では、そのような仕事をしてくれる人には高い給料を払うようにできています。 共産主義的思想では、同じ給料なら、また 「ただの逆恨み」 がはじまるに違いありません。

大事なのは、全て平等とか、お金の話ばかりするのではなく、自分の人生を有意義に過ごすためには、共産主義とは違った発想が必要だと思います。 共産主義vs資本主義のイデオロギーの話をしているのではありません。

私の家の家訓は、「人生最大の失敗は後悔することである」 であります。

2013/1/28  22:02

投稿者:Yuki
>共産主義者は、自分が金を持っていないから金持ちを逆恨み、他人の資産を奪い取ろうとする。 そういった卑しい根性しか持っていないから、自分が権力や金をもつ立場になると、ますます欲が深まり、貧しい人への施しどころか、自分がもっと金を蓄えたり、権力をもとうとします。


ナンか、根本的に理解が間違っているように思います。共産主義者と呼ばれるひとたちの「理想」とは、お金を持っている人とそうでない人が必然的に生まれる、近代の資本主義社会の社会構造を変革することです。

 したがって「金持ちを羨むな」という視点そのものが、現状の資本主義にドップリ浸かった考えであるように思えます。

 資本を多く有する者だけが常に勝ち組となり、また、そうした資本家の「下足番」をする者だけがその恩恵に預かれるというような社会が、「正義」「公正」に基づいた社会であると言えるのでしょうか?

 共産主義の「理想」は「富の再分配」にあり、それを実現するには「高潔な人間性」が求められますが、残念ながら人類は、未だそこまでの精神的成長に到っていないということです。

 それ故に「権力」の誘惑に負け、旧ソ連にしても、中国にしても、本来の「共産主義」の実現に到っていないのでしょう。

2013/1/27  18:45

投稿者:Hide
そうですよね。。。。
共産主義者たちは、「階級闘争」として活動してきたのは過去のものでしょう。

現在の共産主義は、例えば、北朝鮮は「金一族」、ちゅうごくでは、「中国共産党幹部」の存続(贅沢な生活)の存続のためだけにあるのでは・・・

そのためなら、何でもする。

日本は、早くそういう国への、経済援助(・・・といっても自政権の存続の為に、軍事費や、軍幹部の贈り物に使っている)を早く絶つべきでしょう!!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ