renaissancejapn@aol.com

2013/2/5

ユニクロ 韓国で不当な立ち退きを迫られる  中国・韓国・北朝鮮・民主党・共産党 (朝日・毎日・フジ・NHK)
クリックすると元のサイズで表示します
ユニクロ ソウル明洞大型店(ユニクロ アジア最大の店舗)


ソウルにあるユニクロが、不当な立ち退きを要求され、なんとソウル中央地裁は2月5日、ユニクロ側に対し、原告側への不動産引き渡しを命じたことを明らかにしました。

反日むき出しにする国家に大型投資を行う、お馬鹿な経営者たち。 小学生にも笑われています。  本当に懲りないね、団塊の世代は。



反日暴動で日系企業倒産
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1765.html
団塊世代と左翼思想
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/188.html?b=10




--------------------------------------------------------------------

韓国ソウルの繁華街、明洞にある日本のカジュアル衣料ブランド「ユニクロ」の大型店舗が、立ち退きを迫られている。

同店が入店するビルの1〜4階の所有者14人が、韓国法人として「ユニクロ」を展開するFRLコリアなどを相手取って売り場の明け渡しを求めた訴訟で、ソウル中央地裁は5日、原告の訴えを一部認め、ユニクロ側に対し原告側への不動産引き渡しを命じたことを明らかにした。

判決が確定すれば、ユニクロ側はアジア最大店舗とされる明洞中央店のほとんどを原告に引き渡さなければならない。地裁が「(不動産の引き渡しを)仮執行することができる」としたため、判決が確定しなくても状況次第で強制執行される可能性がある。

原告14人は、ユニクロが入店中の1〜4階にあった分譲店舗を2006年に取得した。しかし経営に行き詰まり、ビル管理側を通じこれら店舗をまとめて賃貸に出すことにした。管理側は2011年2月、J社にビル全体を賃貸し、同社は同年3月に1〜4階をFRLコリアに貸した。その後、ユニクロ明洞中央店がオープンし、集客に成功した。

これに対し原告側は昨年1月、「私たちが所有する店舗を違法に占有している」とし、FRLコリアとJ社を提訴した。

地裁はユニクロ側に明け渡しを命じたが、J社に対する請求については「J社が当該不動産を実際に占有していない」と退けた。


ユニクロ側は、売り場を撤収すれば建物全体が空き店舗になってしまうとしながら、原告の請求は権利乱用にあたると主張した。だが地裁はこれを認めず、「管理側が原告の承諾を得ずに店舗を賃貸した以上、原状回復請求は社会秩序に反すると見なし難い」との認識を示した。


ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/006/168006.html


4

2013/2/6  13:18

投稿者:Author
Hidさん、鋭い分析であると思います。>「日本国の不利益になっても、そのままの方が、自分には都合がいい。そう考えているのでしょう。」 日本に限らず、世界中であることでしょうが、敗戦により戦戦国側に尻尾をふる反日左翼主義者、また彼らに支配された日本メディア、中国・朝鮮半島大好きな団塊の世代には、当然100%とは言いませんが、大局的にあたっていると思います。

2013/2/6  3:15

投稿者:Hide
団塊の世代がどういう教育を受けて、その後の社会環境がどのように彼らに影響うを与えたのか?
その結果として、彼らの中に、日本人としての誇りが欠落している人がいるのはなぜか?

考えてみる。。。
日本は、2000年の歴史上、初めて敗戦国となった。
戦後、歪んだ体制(憲法など)のまま60年以上にわたって、本当の意味での国家主権を回復せずに来てしまった。
そんな社会を変えようとせずに生きてきた彼らが、今の経済界、政治界、省庁力の中で重要な地位についているのではないか。
つまり彼らにとっては、今まで通りの日本でいてもらった方が、得なのではないか?

商人は、頭をさげて物を買ってもらい、
役人は、予算を分捕ってきては金を貢ぎ、
政治屋は、摩擦を避け、ものを言わない。

日本国の不利益になっても、そのままの方が、自分には都合がいい。そう考えているのでしょう。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ